みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

唾液の消化酵素。

唾液には炭水化物を分解できるアミラーゼがあるのに、脂質やタンパク質を分解する酵素がないそうです。
それはなぜなのか、考えられる理由はなんでしょうか。
科学的見解がほしいです。

投稿日時 - 2017-12-15 21:14:56

QNo.9408208

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

 どなたからも ご回答がないので、失礼します
 消化酵素分泌の目的は、消化と殺菌です。後者は胃の胃酸&ペプシンが有名です

 一方消化ですが、あまり早い段階で完全消化すると,雑菌に奪われるのみならず、
雑菌が増殖して生命の危機につながります。 よって、炭水化物は一般的な雑菌では
分子が大きいための利用出来ない二糖類や低次の多糖類の形で小腸まで運ばれ、小腸
内表面のスクラーゼ、マルターゼ、ラクターゼ、イソマルターゼ等で単糖類に分解され
即座に吸収されます。タンパク質も同様で、小腸で初めてアミノぺプチターゼ、カル
ボキシペプチターゼ、ジぺプチターゼ、などでモノペプチドに分解され吸収されます。
 このような仕組みがあるからでしょう ではでは

投稿日時 - 2017-12-18 14:42:11

補足

生命の神秘ですね。

投稿日時 - 2017-12-19 12:05:32

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問