みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

店舗のLEDのリース・レンタルはどうなんでしょう?

最近、店舗の電球や蛍光灯をLEDに変えましょうって営業がよくきます。
初期費用無料でリース・レンタルで契約すると、電気代が安くなるので月々のリース・レンタル代金を払っても得するって話です。
こういう話って他にもあるかと思いますが、最初の話だけは得するように見えて、実際はそんなに得しないということがよくありますよね。
実際に契約した方とか、本当に詳しい方、本当に得するのか、もしくはもっと得する方法があるのかなど教えていただけますか?

投稿日時 - 2017-12-06 18:56:02

QNo.9405052

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

5年ほど前にやりました。
電気代が半分以下になり、リース料を払ってもお釣が来ました。

当時、自分でやったらどうなるのかを調べましたが、長い蛍光灯を蛍光管型のLEDに変更するためには、蛍光灯のカバーをはずして内部の安定期の回路を切断するなどの改造が必要になります。しかも蛍光管の長いものはとても高額でした。また、私のオフィスでは100Vの電灯線のほかに動力用の200Vの電気も使っており、自分でいじるのは危険と判断しました。
LEDリース会社の工事の人が調べたところ、私のオフィスの蛍光灯は200Vを使っていることがわかり、持ってきた器具では使えなかったため、あわてて別の器具を取り寄せたり、とかなり大変そうでした。自分でやらずに業者に任せてよかったと思います。

質問者さんは、税理士さんとご相談の上、電気代の節減になりそうならおやりになったらよいかと思います。

まず、白熱電球は、そのまま交換可能なLED電球があります。これをLEDにすると電気使用量が1/5程度まで減りますから、電気代が激減します。リースにしても経費節減になると思いますが、自分で簡単に出来ますから、リース会社を設けさせる必要はないと思います。
数個程度ずつLED電球に買えることをお勧めします。

蛍光管型のものは、上記のように改造が必要です。電気の知識がおありなら、ご自分でやることも可能です。ブレーカーを落として、蛍光管をはずし、その奥のカバーのふたを開けて、内部を改造します。改造の仕方はネットで探せば出ていますし、私が調べたころは蛍光管を売っている電気屋さんに改造の仕方を書いたものが置いてありました。
ご不安でしたら、業者にお任せになるのが安心です。

現状、蛍光灯の電気代がいくらかかっているのか?LEDは蛍光灯の半分ぐらいの電気消費量です。質問者さんの事業所の電気契約がどうなっているのか。たとえば基本料金からあまりたくさん使っていないようでしたら、電気使用量が減っても基本料金になるだけで、それよりも安くならないかもしれません。基本料金に加えてたくさん蛍光灯に使っているのなら、その分安くなります。この安くなる分が新たに支払いが生じるリース料と比べてどのくらい安くなるか、です。

また、リース機関が満了後どういう扱いになるのかもきちんと抑えておく必要があります。
こういったことを総合的に考えてお決めください。

投稿日時 - 2017-12-10 16:06:33

ANo.3

担当の税理士さんに訊けばいいですよ。
>最初の話だけは得するように見えて、実際はそんなに得しないということがよくありますよね。
・そりゃそうでしょうねえ、というか何事も人件費がかかるわけですから、普通に考えればだれにお金が回って行くのかわかるでしょう。
会社が独自に設備投資するのとリース会社に任せるのとではリース会社へ報酬が支払われるのは当たり前のことです。けど、故障があってもリース会社がLED機器の修理費等は保証しているでしょうから、保守点検修理費はかかりませんからそこはよく契約書を読んで納得すれば安心でしょうね。
安心を買うようなもんでしょうけど、そこいらの勘所や運営センスは社長しだいでしょう。
肝心なことは税務においてその設備投資が経費としてどのようになされるか…減価償却の金額や毎月の支払等、資金繰りがどうできるかの判断をするために税理士さんに訊ねたらよろしいのではないでしょうかねえ。
得するしないは現場を知る社長さんさんが考えること…ここでの回答は参考にして日本を支える会社の社長さんとして頑張ってください。
設備投資も何もかもすべては賭けですよ。
明日地震で社屋が崩壊するかもしれないし、火災・地震保険もかけなきゃいけないし、さあどうしましょ。

投稿日時 - 2017-12-07 13:04:50

ANo.2

昔、まだLED照明が高かったときは導入するには高額だからリースでっていうのがありましたが、今は急速に値段が下がっていますから今どきはそんなにメリットがあるのか正直疑問ではありますね。

企業として考えたら、初期費用で全額計上するよりリースにしたほうが税金上メリットがあるというのはありますよ。

投稿日時 - 2017-12-07 12:13:43

ANo.1

当然ながら、長く使えば買った方が安いです。
損益分岐点はきちんと計算しないと出ませんから、どこまで得かは何とも言えません。
自分でLEDチップを買ってきて回路組めば一番安いでしょう。

投稿日時 - 2017-12-06 21:26:06

あなたにオススメの質問