みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

日本の憲法典論争について

日本の憲法典論争について安保法制を安倍政権が作って閣議決定で勝手に決めた時、安倍政権寄りの憲法学者でさえ意見だと言ってましたよね。本当はもっと騒がないといけない。なにも9条だけが騒ぎの論点ではないです。他にもいっぱいあるはずなんです。市民も憲法典論争に参加すべきなんですかいかがでしょうか?

投稿日時 - 2017-12-01 12:34:43

QNo.9403306

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(11)

ANo.11

当方も同じ意見です。
国民はもっと騒がないとなりません。
この国は国民が騒いでナンボです。

>日本の憲法典論争について安保法制を安倍政権が作って閣議決定で勝手に決めた時、安倍政権寄りの憲法学者でさえ意見(違憲)だと言ってましたよね。

この閣議決定について、14年の夏に閣議決定し、その年の12月に総選挙で自民圧勝です。
勝手に決めた閣議決定ですが、国民は自民を選択したので結論的には国民は納得した形となったのです。
閣議決定後から総選挙の投票までの数ヶ月間、国民に考えさせる時間などあったはずですが、国民は何をしたのか?

国民はよく理解出来なかったのではないか?と思います。
国全体が騒がないとこの国の民は、政治には
無関心なのです。
だから、騒がないと国民は向かずシカトしてしまいます。
安保法論戦での反対派シールズは多くの国民が国会に注目させました。
シールズの彼らは無関心な国民を一方向へと導きました。ある意味は彼らの存在は良いも悪いも価値あったと思います。
あれぐらいの祭り騒ぎが無いとこの国の民は動きません。
当方としては、安保騒動で国全体が騒いだ結果、今まで振り向かなかった国民が少しでも日本の防衛について知識を得たと思い嬉しく思います。

今年10月の国民は自民党を選択しました。
ここ数年の憲法に関する世論調査を振り返り見てみますと、国民の過半数以上は現憲法に不満があり、何かしらの憲法改正には賛成しています。
国民は憲法改正への本格的な動きも視野に入れながら自民党に票を投じたものと思います。
憲法改正に多くの国民は関心がありますので、10月の総選挙と憲法改正の関係は全く無いとは言い切れないと思います。

投稿日時 - 2017-12-02 16:34:51

お礼

ご回答ありがとうございます。
改正箇所は9条ではないでしょうね。そういう人を見たことがない。

投稿日時 - 2017-12-02 17:43:21

ANo.10

自民党にこの国を乗っ取られてしまいますよ。

だから自民党独裁の国家ができると言っているじゃないですか。
改憲にしても裏ではアメリカのジャパンハンドラーの指令です。
その指令で日本会議を動かし、日本会議にとっての安倍は改憲するための希望の星。
こいつらに争い続け、こいつらの元での改憲は絶対しないのなら改憲は数十年先になるでしょうが、現在のようにアホのネトウヨを使いデマを拡散させてる。
そして憲法も国会も軽視して強行採決してる安倍政権では、近々に改憲されてしまうのですよ。
頭のいい人、安倍政権がいかにイカサマだということを理解してる人は安倍政権にNOを突きつけてる。
しかしアホのネトウヨが北の脅威を始めデマを拡散し、その真っ当な声を潰しにかかってる。

日本会議の入れ知恵である部分的改憲。
9条破壊で戦争できる国にし、アメリカの一部隊として戦争させられ、特に真っ先に盛り込んだ緊急事態条項を紛争や災害時に発令させれば、一瞬にして独裁国家になります。
国民は論争に参加することはできないのですから、ちゃんとした考え、いかに自民党が国民を騙しているのかを認識することなのです。

なんども言います。
日本会議・安倍・自民党の勢力がある限り、改憲してはいけません!
拡大解釈できる現憲法は変えなくてもいいのです。
憲法を早急に変える必要はありません。
時代に合わせて変えるべきは法律です。憲法ではない。
自民党をはじめ改憲政党は、憲法と法律とをごちゃ混ぜにして発信し、国民を騙しています。

投稿日時 - 2017-12-01 20:47:29

お礼

ご回答ありがとうございます。
日本会議・安倍・自民党の勢力がある限り、改憲してはいけません!
拡大解釈できる現憲法は変えなくてもいいのです。
憲法を早急に変える必要はありません。

拡大解釈は危ないですよ。得憲法レベルではね。

投稿日時 - 2017-12-01 21:24:59

ANo.9

安倍政権寄りの憲法学者でさえ意見だと言ってましたよね
   ↑
自衛隊を認めているんですよ。
あれほど明確に、軍隊は持たない、と規定しているのに。
今更安保がどうのこうのは、滑稽です。


市民も憲法典論争に参加すべきなんですかいかがでしょうか?
  ↑
戦後70年、延々と議論してきました。
もう議論の段階は過ぎました。

投稿日時 - 2017-12-01 20:01:13

お礼

ご回答ありがとうございます。
解釈のさわりの部分では自衛隊の合憲か違憲かといえば、たいていの国民は合憲ていうでしょう。でも、改憲するのはそこだけじゃあないはずです。70年かけて石原氏は前文も取り換えろと言いました。あんなの日本語じゃない。じゃあ、日本語だったら、どうなんですかね?70年で改正箇所がその程度ではさみしい政治家さんの頭だなと思いました。

投稿日時 - 2017-12-01 20:09:03

>別に自民党を選択したからって、憲法問題とは別ですよ

いいえ、別ではありません
改憲するにしても、まずは国会で草案を出し議論し合い衆院、参院の裁決を通します
まあ、あの総理の事ですから、野党に言いたい事だけ言わせて、ロクに審議せず
最終的には強行採決で押し切るでしょうけどね

自民党を支持すると言う事は安倍総理の続投を示し、それは
憲法改正へと押し進める事になります

その為に、安倍総理の憲法改正に異議を唱えるのであれば
自民党に投票すべきではないですし、選挙も棄権するべきではなかったのです

結果として、この国の国民は自民党を選んでしまいました
今後の国会は憲法改正に向けて舵を切るのは明らかです

だから、憲法改正に関しては、自民党を選んでしまった国民は
文句を言う権利は無いんです

唯一、抵抗出来るとすれば、国民投票の時
その時までに、安倍政権が改正しようとしている憲法の内容を
しっかりと把握し、気たるべき時の為に備える事が必要です

投稿日時 - 2017-12-01 19:21:49

お礼

ご回答ありがとうございます。
とにかく安倍政権一代で成り立つ問題ではない。政治家がライフワークにする位だから、後20年以上かかるとみています。

投稿日時 - 2017-12-01 19:44:14

ANo.7

>いつ宗旨替えしたんですか?

宗旨替えなどしていません。別に自民が好きなわけじゃありませんが、ほかにまともに相手に出来る政党がないので仕方なく。立憲民主なんて中身は置いておいても、名前からしてインチキですな。意味分からん。

>市民も憲法典論争に参加すべきなんですかいかがでしょうか?

だから自民が改正案を出した。枝野だって自分の改正案を出していますよ。立憲作ってから引っ込めましたが。そこがインチキ。
市民が参加するったって、法律の素人が案など出せませんよ。それならば今ある改正案をあれこれ突っつくしかない。そうすることが市民の憲法論議への実質参加です。
市民参加で意見を言わせてもらえれば、9条さえ変えれば、後の条項はどうでもいい。極端な話、今のままでいい。もっとも簡単な改正案は9条の削除。
こんなもんでどうですか。

投稿日時 - 2017-12-01 19:20:20

お礼

ご回答ありがとうございます。
9条だって、削除すると周辺国家に日本はまた軍事大国になるなんて言われて貢がされますよ。

投稿日時 - 2017-12-01 19:42:30

ANo.6

〉別に自民党を選択したからって、憲法問題とは別ですよ。

あの~、私、回答の中で一言も自民党とは言ってないんですが。
安倍さんの特異性について書いただけです。

自民党の主流派や、田中角栄の系統の政治家、他には野中さんたちを、今の首相と一緒にはしてませんよ。

投稿日時 - 2017-12-01 19:16:03

お礼

ご回答ありがとうございます。
自民党の党員はみんな会見は何です。党規則に載っています。だから、あの人たちは野党から改憲派呼ばわりされたんです。

投稿日時 - 2017-12-01 19:40:22

ANo.5

意見じゃなくて違憲です。

投稿日時 - 2017-12-01 16:46:59

お礼

ご回答ありがとうございます。
自民党大好きのdragon-man さんですか?いつ宗旨替えしたんですか?自民党の憲法案は70年代までだったら、まだ通用するかもしれませんが、新しい21世紀で通用しません。

投稿日時 - 2017-12-01 18:41:15

ANo.4

最終は国民投票で決まることですが、議員の議論・論争には国民は加われない。
ただアホの自民の繰り出すトンでも憲法に対して声を上げるしか無い。
そして自民の出す憲法の危険性を常々注意深く監視することでしょうね。
一番注意しないといけないのは、おそらく最初に持ち出すであろう9条と緊急事態条項です。
ですがアホのネトウヨ達は北の脅威だとかと騒いでいて、改憲した後の危険性を理解していない。
また自民党もそれを利用して、さらに北の脅威を大きくするであろう。
国民は、ちゃんと自民党のイカサマ改憲案に洗脳されないようにし、国民投票でNOを叩き付けるしか無い。

そもそも憲法無視している政党・首相の出す憲法案など支持出来る訳無いのはあたりまえである。
そんなもの信用出来る訳は無い。
ましてや自民の改憲は、権力者を縛ってるものを変え国民を縛ることになるのは自民草案を読めば明白。
個人的には改憲の是非はあれど、立憲が言ってるように、安倍・自民党・日本会議勢力の素での改憲は、絶対してはいけないということだと思います。

そうしないと日本の未来は、どこからも相手にされない北朝鮮のような独裁国家に成り下がりますよ。

投稿日時 - 2017-12-01 16:08:26

お礼

ご回答ありがとうございます。
そこまではいきませんが、自分たちの権利を縛る権力者よりのわがまま憲法ができてしまいますよ。そしたら、自民党にこの国を乗っ取られてしまいますよ。

投稿日時 - 2017-12-01 18:39:03

>本当はもっと騒がないといけない

自民党を選択した国民にそれを言う権利は有りません
また、投票を棄権した国民もそれに同じです

結局、自民党の暴走と独占を許したのは国民です

投稿日時 - 2017-12-01 15:07:52

お礼

こんばんは。
別に自民党を選択したからって、憲法問題とは別ですよ。

投稿日時 - 2017-12-01 18:34:56

ANo.2

改憲の話だと、国民投票までに国民一人一人の考えか決められるような事実をとれだけ提示できるかについての議論の方が真っ当な気がします。
主義主張どうしのぶつけ合いは論争とはいえるかもしれませんが、集約できる議論にはならないです。

行政のありかた、特に安倍政権の憲法軽視については、本来は、三権分立の話で言うと、司法、特に最高裁が牽制すべきものです。
ところが、二度にわたる安倍政権が長期化したために、最高裁判事のほとんど全員が安倍さんが指名した人になってしまっています。
これ、戦後初めての状況なんじゃないかな。

https://ja.m.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%89%E5%A5%BD%E9%81%94

この辺を見るとわかると思うけど、安倍さんを小者、何かの組織の小間使いととらえると、もっとマズイ姿が見えてくるはず。

三権を支配する仕組みができあがっているともいえるので、個々のケースで違憲かどうか議論してもどうしようもない現実があることは知っていても良いかもしれません。

投稿日時 - 2017-12-01 15:03:43

お礼

ご回答ありがとうございます。
別に自民党を選択したからって、憲法問題とは別ですよ。そんなこと言ってると、分たちの権利を縛る権力者よりのわがまま憲法ができてしまいますよ。

投稿日時 - 2017-12-01 18:37:07

ANo.1

個人的に、日本人は議論 論争は好まないと思っています
多少の事なら、譲って 穏便にすませたいのが日本人でしょう
イワンフ問題も、穏便に済ませたいと思って 逆に問題が大きくなりましたね
これは、日本人の性質を知っている 韓国の勝ちと思います
憲法論議も、これを政党等の利益に使いたいのが本音と認識しています
日本人市民が憲法典論争に参加するのは、市民意識が変化した後 と思います

投稿日時 - 2017-12-01 14:30:52

お礼

ご回答ありがとうございます。
日本人市民が憲法典論争に参加するのは、市民意識が変化した後。それじゃあ、遅いですね。自分たちの権利を縛る権力者よりのわがまま憲法ができてしまいますよ。

投稿日時 - 2017-12-01 14:47:39

あなたにオススメの質問