みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

英和翻訳 Refusal to Accept

正しい日本語に書き直すことをお願いします

After a suspect pleads the right to remain silent, can the police refuse to accept exculpatory evidence from the suspect, unless the suspect makes a statement, without violating the suspect's right to remain silent?

容疑者が黙秘権を行使した後、警察は、容疑者の拷問を受けない権利を侵害することなく、容疑者が供述しないと無罪弁明の証拠を容認することを拒否することできるか?

right to remain silent = 黙秘権

投稿日時 - 2017-11-25 21:13:06

QNo.9401268

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

「補足コメント」を拝見しました。
>これは私の完全なミスです。英語は正しい,ごめなさい

⇒ということは、英文は
>>After a suspect pleads the right to remain silent, can the police refuse to accept exculpatory evidence from the suspect, unless the suspect makes a statement, without violating the suspect's right to remain silent?
ですね。

>容疑者のことについて→警察は被疑者と呼ぶですか?
⇒そうですね、どちらも同じ意味ですが、警察は「被疑者」の方を多用するかも知れません。

>警察は「話さないとその証拠を受け取れないよう。」…←これは一番のポイント 
⇒上記の意味は下記にどれにありますか?
(1)被疑者が黙秘権を行使した後、警察は、被疑者の黙秘権を侵害することなく、被疑者が申し立てをしない場合、被疑者からの無罪を証明する証拠の受取を拒否することができるか。
(2)被疑者が黙秘権を行使した後、被疑者が申し立てをしなければ、警察は、被疑者の黙秘権を侵害することなく、無罪弁明の証拠を受け入れることを拒否できるか?
(3)被疑者が黙秘権を行使した後、警察は、被疑者が申し立てをしない場合でも、被疑者の黙秘権を侵害することなく、無罪弁明の証拠を受け入れることを拒否できるか?

…と番号をつけると、(1)か(2)が近いと思います。もう1度上記の英文を訳しますね。
⇒被疑者が黙秘権を行使した後、警察は、被疑者が申し立てをしない限り、被疑者の黙秘権を侵害することなく、被疑者からの無罪を証明する証拠の受取を拒否することができるか。
このように、「被疑者が申し立てをしない限り」とすればより明快になると思います。

投稿日時 - 2017-11-26 22:05:42

お礼

You are simply amazing !!!! I am so happy... Strange but I thought about this for an hour. Thank you... thank you . I really, really appreciate you!

I love this last translation of yours - it's perfect... 100% perfect

This is wonderful, thank you.

投稿日時 - 2017-11-26 23:39:50

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.2

前回、あまりよく考えずに、次のようにお答えしました。

>After a suspect pleads the right to remain silent, can the police refuse to accept exculpatory evidence from the suspect, unless the suspect makes a statement, without violating the suspect's right to remain silent?
>容疑者が黙秘権を行使した後、警察は、容疑者の拷問を受けない権利を侵害することなく、容疑者が供述しないと無罪弁明の証拠を容認することを拒否することできるか?
⇒容疑者が黙秘権を行使した後、容疑者が申し立てをしなければ、警察は、容疑者の黙秘権を侵害することなく、無罪弁明の証拠を容認する/受け入れることを拒否できるか?

ところで、この原文の最後 ... without violating the suspect's right to remain silent? は、... without violating the suspect's right not to be tortured? の誤植ではありませんか?
もし、そうでしたら、原文と訳文は以下のようになります。

(訂正原文)
After a suspect pleads the right to remain silent, can the police refuse to accept exculpatory evidence from the suspect, unless the suspect makes a statement, without violating the suspect's right not to be tortured?
(訂正原文の訳文)
容疑者が黙秘権を行使した後、警察は、容疑者が供述しない場合でも、容疑者の拷問を受けない権利権を侵害することなく、無罪弁明の証拠を容認することを拒否できるか?

投稿日時 - 2017-11-26 18:16:21

補足

これは私の完全なミスです。英語は正しい,ごめなさい

容疑者のことについて→警察は被疑者と呼ぶですか?

下記の文章はあまりわかりません。

警察は「話さないとその証拠を受け取れないよう。」…←これは一番のポイント 

上記の意味は下記にどれにありますか?

被疑者が黙秘権を行使した後、警察は、被疑者の黙秘権を侵害することなく、被疑者が申し立てをしない場合、被疑者からの無罪を証明する証拠の受取を拒否することができるか。

被疑者が黙秘権を行使した後、被疑者が申し立てをしなければ、警察は、被疑者の黙秘権を侵害することなく、無罪弁明の証拠を受け入れることを拒否できるか?

被疑者が黙秘権を行使した後、警察は、被疑者が申し立てをしない場合でも、被疑者の黙秘権を侵害することなく、無罪弁明の証拠を受け入れることを拒否できるか?

投稿日時 - 2017-11-26 21:08:56

ANo.1

>After a suspect pleads the right to remain silent, can the police refuse to accept exculpatory evidence from the suspect, unless the suspect makes a statement, without violating the suspect's right to remain silent?
>容疑者が黙秘権を行使した後、警察は、容疑者の拷問を受けない権利を侵害することなく、容疑者が供述しないと無罪弁明の証拠を容認することを拒否することできるか?
⇒容疑者が黙秘権を行使した後、容疑者が申し立てをしなければ、警察は、容疑者の黙秘権を侵害することなく、無罪弁明の証拠を容認する/受け入れることを拒否できるか?

投稿日時 - 2017-11-25 22:50:28