みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

ビデオ(DVD)カメラの選択

近々子供が産まれるのと、仕事にもあったら便利(海外でイベントを行なう仕事なので、そのイベントを撮る)なので、ビデオカメラ(ハンディカムのようなもの)を買おうと思います。パンフなど見て素人なりにあれこれ考えておりますが、このような考え方で間違っていないか教えて下さい。
”ビデオカメラには、VHSに撮るタイプとDVDに撮るタイプがあるらしい。うちには、テレビにつないだVHSビデオデッキと、DVDの観られるパソコンがある。今はVHSの方が観やすいけど(パソコンは立ち上げが面倒、画像がイマイチ、設置場所が不便)、録音用テープがあっという間にMDに取って代わったように、先々、世の中DVD一辺倒になりそうだから多少高くても、テープのビデオカメラよりDVDビデオカメラを買っておこう。”

投稿日時 - 2004-07-26 13:52:46

QNo.939948

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

DVテープが主流という点は#1さんの回答にあるとおりです。

で、DVDとDVテープですが、個人的には

・自分で編集したり、画質重視なら⇒DVテープ
・すぐにDVDプレイヤーで見たい⇒DVD

ですね。テープの難点は、さっと見られないというのがトップでしょうか。一般的なビデオデッキでは見られません。が、パソコンに取り込んで高画質のまま編集し、DVテープに書き戻したり、DVD-Rにビデオを書き出して配布したり、といった用途を考えられているなら、これが一番です。
一方、DVDですが、恐らくカメラ用の8センチDVD-R/RAMを使うと思います。自分も使っていないのでわかりませんが、恐らくDVDプレイヤーで普通に見られるので、手軽に見ることが出来る反面、DVD方式の映像になった時点で、画質は既に劣化しています。ですから、高画質のまま再度編集したり、というのにはDVテープの方が向いているでしょう(DVDの画像形式は、圧縮がかかっているので人間の目にごまかせる範囲で画質を落とされています)。

また、今、青色レーザーなどを使った新しい規格のディスクなどが出てきていますので、同じような形式で、さらに大容量なメディアを使ったカメラとかも数年で出てくるのではないでしょうか?となると、今は汎用性の高いDVテープに録画しておいて、将来、最新のメディアに書き写す、なんて手もありますね。

といいながら、ウチではDVテープのカメラで娘の成長記録を撮って、PCで編集(切り貼り)して、DVDビデオにしてから、DVテープは次の録画で上書きしています。DVDビデオにしたものは、DVD-Rに記録したものと、同じものをカートリッジタイプのDVD-RAMにもバックアップし、DVD-Rのほうを「観賞用」としてテレビに繋いだプレイヤーで見ています。DVD-R自体の長期保存信頼性に若干の不安があるので、長期保存は安定した上、傷などが付きにくいDVD-RAMを使っています。DVテープでの長期保存も考えましたが、かさばる上、中を簡単に見られないので、上書きしてどんどん使いまわすことにしました。

投稿日時 - 2004-07-26 14:33:36

お礼

ありがとうございました。
なんとなくわかってきた気がします。更なる疑問はまた別途質問しようかなと思います。

投稿日時 - 2004-07-28 08:22:56

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

私のところでは、DVDにしました。(購入したのは今年の春)

購入の際、DVテープとDVDのどちらにするか悩んだのですが、
・撮影後、ちょいと再生するときに、巻戻し、頭出しが不要
・DVDだとパソコンで直接見れるかな という期待。
(でも、実際には、パソコンで見ることはほとんど無い(^ ^;; )
からDVDにしました。(メディアあたりの録画時間やコンパクトさなど、DVテープの方が優れてるかなという点もあったのですが、、、)

画質は、あまり気にしてないので、、、、。

まあ、どちらがいいかは使い方によるところが多いと思います。長時間(?)流して撮るような使い方では、現行のDVDカムは向いてないように感じます。逆に、2,3分撮って、休んで、(ちょっと再生してみて)、、という使い方ならDVDカムの方がいいかなと。

投稿日時 - 2004-07-26 19:26:57

お礼

なるほど。わかりやすいご回答ありがとうございました!

投稿日時 - 2004-07-28 08:24:18

まず、VHSに撮るタイプですが「VHS-C」という規格で、アダプターに入れればそのままVHSで再生可能になります。
しかしこの規格ですが非常に古いもので、今回のご質問の主旨では無いと考えます。
ミニDVテープかDVDかですね。
私自身DVD方式は今後と考えており、使った経験はありません。
ミニDVに関しては、パソコンでIEEE1394で接続して取り込みも出来ますし(キャプチャー)、アナログ出力でVHSと繋ぎ(ピンジャックかS端子)、ダビングも出来ます。
私の予想としては当分はこのDVテープの時代が続くと思います。
値段的にもこなれてますから今回はDVテープのカメラを購入され、パソコンやVHSと連携されてはどうでしょうか。
技術進歩はありますから、DVDカメラももう少しメディアが安くなった時点でよろしいかと思います。

投稿日時 - 2004-07-26 14:17:48

お礼

当分DVテープの時代が続く・・・。なるほど。そういった御意見を色々聞きたかったので、参考になりました。ありがとうございました。

投稿日時 - 2004-07-26 14:24:48

あなたにオススメの質問