みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

親が不仲で離婚した子供は愛情不足?

私の彼氏は両親が不仲で離婚しています。
それも父親は新しい女を作り子供を作り、お母さんが何度泣いて頭を下げて戻るよう頼んでも首を縦にふらず出ていったそうです。
借金もありお母さんの実家から借りたまま、新しい女にも捨てられ自己破産したそうです。

彼氏やその兄、つまり子供に会いたいと言って職場に電話がかかってきたこともあり実際に会ってしまったお兄さんは再会の場で借金を申し込まれ怒りのあまり絶縁しました。

彼氏は父親が会いたいなら会ってもいいけど、母親が嫌がっているし、母親と祖母が守ってきてくれたから会わないと言っています。

母親と祖母は彼のことを深く愛しているように私は見えます。溺愛といってもいいほどです。

それなのに彼は明らかに愛情不足の傾向があります、常に承認欲求があり誰かに認めてもらいたい依存症の傾向もあります。今までそのために行きずりの関係で満たすことを手段としていたようで激しく遊んでいたようです。

最近は性で認められたいという衝動はおさまってきたようですがどうしてこんなに愛情不足なまま来てしまったのか、理解できる反面あの愛情深い母親がいるのにと理解できないときがあります。
むしろ女性を簡易に扱っていたことを知ると、女性に絶望しているのかなとすら思えるのです。

確かに父親はひどい人だと思いますが彼は父からの愛情不足なのでしょうか?母親では埋められないのか母親からも愛情を注いでもらえなかったのか理解したいのですが難しいです。

同じような環境の方や彼の心情が理解できる方おられると幸いです。ご助言よろしくお願いいたします。

投稿日時 - 2017-11-18 19:52:29

QNo.9398796

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

こんばんは。

共感する部分があり、気になるボタンを押していたのですが
回答がつかないので、なんの解決にもならないかと思いますが
少し、書かせていただきます。

彼が抱える問題。色々な原因が考えられますね。

母親と、祖母の愛情が深かったからこそ
(父親がいない負い目から甘やかした)
承認欲求が強い。

父親から捨てられたという意識から
承認欲求が強い。

父親がいないというコンプレックスから
自尊心を保つために承認欲求が強くなった。

何が原因かわかりませんが
承認欲求が強いということは
自尊心が低い。他の高評価がないと
立ってすらいられない。

私も複雑な家庭で育ちましたが、そういう人は
一生抱えていかなくてはならない人生の課題があります。

様々な問題を抱え、なぜこうなのか?原因はなにか?
深く深く掘り下げていかないと、なかなかわかりません。
本人はこうだと思っていたけど
まるっきり違っていたなんてこともあります。
それに、原因や思考のパターンがわかっても
人はなかなか変わられない。

まずは、本人が気づくこと。
私もたくさんの問題を抱えていて
それにより生きづらさを感じています。

絡まった糸をゆっくりほどくように
少しずつですが、解放されつつはあります。

ただ、これは自分一人では不可能だと思います。
私の場合、まわりのひと(特に現在は夫)から
たくさんの気づきをいただいています。
はっきり言って、私の抱える問題のせいで
夫も迷惑を被っています。
それでも、夫はふかーく愛してくれています。
だから、なんとか変わりたい。と思っています。

私にとっての、夫が
彼にとっての、あなたかもしれませんね。

苦労するかもしれません。
でも、諦めないで連れ添ってくれたらいいなって思います。

投稿日時 - 2017-11-21 23:39:55

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

自分から望んで両親に離婚して欲しいという小さな子供が、世の中にどのくらいいるのでしょうか。考えてみてください。
彼が本当に欲しかったのはなんなのでしょうか?幸せな家庭でしょうか?
それなら、あなたが彼を思うなら一緒に築き上げるお手伝いをしてください。
父の事、母の事、どう思っているのか。そんな彼の本音を聞けるようになればいいですね…。
私も両親が離婚しそうになりましたが、私はふたりのことが好きで両親も私のことが好きだったので、一緒にいてくれるように頼んだら言うことを聞いてくれて、今も我慢してくれています。
金銭がらみの大きなトラブルがなかったのが唯一の救いだったのかもしれません。
私は欲しかったものを自分で手に入れることができたので、何かにひどい仕打ちをしようと思いません。
彼はまだ自分の欲しいものが分からない、手に入っていない、そのせいで彷徨って迷走(混乱)しているのです。

投稿日時 - 2017-12-02 01:00:11

あなたにオススメの質問