みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

輸入元が途絶えた輸入車のアフターサービス

確かにフォードやSAABのユーザーは困ったもんです。
いくら引き継ぐ会社があっても、拠点は1都道府県に
一箇所とかですから。考えてみれば日常の点検や
車検等は最寄りの整備工場でもいいわけですから。
本当に困った時だけ、長時間かけていけばいい。

もっと悲惨なのが、全くの音信不通のブランドですよね。
サターンやローバーとかですよね。オペルとかは
ヤナセが責任を持つんでしょうが、ローバーとか
ランドローバーのディーラーで見てもらえるんだか。
結局は輸入車に強い整備工場に助けてもらうんでしょうが、
最後の最後は補修部品がないとどうにもならないですからね。
まさかの個人輸入でしょうか。これだけネット通販が全盛の時代
なとでもなりそうですが。輸入元が途絶えた輸入車のオーナーは
どうしてるんですか。

http://www.hyundai-motor.co.jp/

http://www.pci-ltd.jp/

投稿日時 - 2017-11-17 00:07:18

QNo.9398211

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

>輸入元が途絶えた輸入車のオーナーは、どうしてるんですか。

確かに、輸入元が無くなると大変ですよね。
オペル・サーブの様に、輸入を止めてもヤナセが面倒をみる車種もありますがね。
ただ、日本は狭い様で広いのです。
外車・旧車を中心に扱っている中古車販売店は、もちろん「自社販売の車種は、責任を持って面倒」を見ます。
近所の小さな外車専門の中古車販売店ですが、フォードもオールドMINIもオースチンも自社で車検・整備を行っています。
(汎用品が使えない)専用部品は、直接海外から輸入していますよ。
たぶん、全国各地にも同様の店があります。
余談ですが・・・。
ポルシェの正規代理店は、四国には一店舗しかありません。
が、四国4県すべてにポルシェオーナーがいます。
皆さん、先ほどの外車・旧車専門の販売会社で車検・整備を行っています。

投稿日時 - 2017-11-18 00:49:39

ANo.2

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

大元のメーカーが無くなったモノはどうにもなりませんよね。
熱心なファンの居るクルマならサードパーティーから互換部品が出てきますが、そういったモノがなければ基本的にはクルマ自体を諦めるしかないでしょう。
余程思い入れがあって大切にしているのであれば、ワンオフで部品を作って修理する事も可能です。

投稿日時 - 2017-11-17 09:52:56

あなたにオススメの質問