みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

Amazon Kindleで「この本は青空文庫のデ

Amazon Kindleで「この本は青空文庫のデータを使用しています」と記載されていて、サンプルと書かれていて不思議だなあと思いながらダウンロードすると完全版のダウンロードは980円掛かりますと表示されました。

青空文庫の本ってボランティアで著作権切れの書籍をデータ化する団体ですよね?

なぜ青空文庫のKindle本が有料になるんですか?

Kindle折角入れたのに青空文庫のビュアーをダウンロードして無料で読むことになってKindleを使わず仕舞いです。

なぜ無料の本がKindleだと980円の有料になるんですか?

どういう理屈ですか?

投稿日時 - 2017-11-03 15:07:27

QNo.9393188

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

ご質問者さんは、著作権切れの正しい意味を理解されていません。
道端の誰のものでもない小石を、980円で売っても、それは罪でもなんでもないんです。
著作権切れの作品は、所有者がいない作品と言うことになります。

Kindleの場合、Amazon自身が電子書籍化した著作権切れの作品もあるにはありますが、この多くは儲けに走った人たちがAmazonのプラットホームで出版しているにすぎません。
青空文庫はこれを防ぐことができないんです。

ちなみに、シャープのGALAPAGOSストアやソニーのリーダーストアは、青空文庫の作品を無料で公開しているので、わざわざAmazonで買うのはKindleでどうしても読みたい人だけかと。

なお、Amazonでは、個人か自由に出版できるため、国会図書館の著作権切れの作品をスキャンして売り出している作品もいくつもありますよ。

投稿日時 - 2017-11-03 16:57:42

お礼

ありがとうございます

投稿日時 - 2017-11-03 17:31:53

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問