みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

男子体操の種目 誰がいつどのように決めたのですか?

男子体操の種目は「床」「あん馬」「吊り輪」「平行棒」「鉄棒」「跳馬」と6種目ありますが、これはいつ誰がどのようにしてこの6種目にしよう!と決めたのでしょうか?

過去にはこれ以外の種目はあったのでしょうか?

特に「あん馬」と「吊り輪」ですが、これは何を意図してこのような競技が誕生したのか、気になります。
例えば床とかだったら、究極のマット運動とは?みたいな感じでイメージがつくのですが、あん馬の場合あん馬の台(?)自体、元の想像が付きません。
馬とついているくらいですから、馬だったのか・・・?
ということは、跳馬は究極の跳び箱ではなく文字通り馬を飛び越す競技だったとか・・・?

ともかく、よろしくお願いいたします。

投稿日時 - 2017-10-07 11:03:39

QNo.9383055

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

馬とつくくらいなので、馬だったみたいですよ。

歴史は下記が参考になると思います。

・体操競技の歴史
http://www.komatsuyutaka.com/kolog/?p=1920

投稿日時 - 2017-10-24 11:51:35

お礼

やはり馬でしたか・・・。

回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2017-10-25 13:47:36

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問