こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

払込期限前から支払いを急かされる

火災保険の今月末が払込期限なんですけど、先週末ぐらいからしょっちゅう電話がかかってきて支払を急かされます。
「まだ払い込みがされてませんけど、いつ払って頂けますか?」とか「払込票紛失されてるなら、もう一度お送りします」とかそんな事をチクチク言ってきます。
払込票はちゃんと手元にあるし、25日に給料入るのでそれから払おうと思ってたのに、金欠で一番苦しい時期に払え払えと急かされて正直イライラしてます。
期限も来てないうちから払え払えとガンガンプレッシャーかけてくるくせに、こっちが期限内に支払い済ませても礼のひとつも寄越さないのがまた余計にイライラする…。

保険屋ってみんなこんなものですか?

投稿日時 - 2017-09-20 09:41:36

QNo.9376591

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

ANo.1

>先週末ぐらいからしょっちゅう電話がかかってきて支払を急かされます。

今月末期限でまだ入金していないなら、電話がかかってきて当然です。
一般的な社会常識の範囲内です。

そもそも、何でしつこく電話してきているのか理解できていますか?
保険会社がお金を欲しいからというとんでもない勘違いをしていませんか?

万が一、期限内に支払いができなかったことを考えてください。
質問者さんが振込を行ったつもりが、別のところに振り込んでいた・コンビニで支払ったが、店員が手続きを誤って保険会社に入金できていなかったなど、うっかり以外でも原因は考えられます。
そこで、保険が失効した状態で質問者さんが火災を起こしたとしましょう。
当然、保険から賠償はできませんので、質問者さんが個人で賠償する必要があります。
何億円になるか分かりませんが、支払えますか?
質問者さんが一生かかっても返済できない負債を抱えるのは、ぎりぎりまで保険会社に支払わないという選択をしたからであって自業自得ですが、建物のオーナーや類焼した近所の人は泣き寝入りです。
質問者さんが手続きを面倒臭がったがために、誰もが不幸になります。
保険会社の人は、顧客サービスの一環として質問者さんやまわりの人のために何度も連絡してくれているのです。

もちろん、火災を起こす可能性は低いですし、正常に振込したのであれば問題なく契約が完了すると思います。
でも、万が一の可能性が残るのであれば、それを避けて通るのが一般常識でしょう。

私なら、とてもじゃないけれど25日以降に支払うなんて恐ろしいことは絶対にできません。
もう一度、よく考えたほうがいいですよ。

投稿日時 - 2017-09-20 11:37:09

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-