みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

漏電による停電について

初めて質問します。

一昨日の台風の夜、7時前に突然自宅の漏電ブレーカーが落ち、家中が停電しました。

東京電力と電気工事会社に来て貰い、漏電箇所は玄関から水回りのどこかで漏電している事がわかりました。

ただ、照明器具を全部外し、見える範囲で配線の状況も確認し見たのですが、異常なく、天井裏の配線を見なければわからないと言われました。

鉄筋コンクリートの団地の二階に居住していますが、初めての事です。雨漏りも一切ありません。

設計図を見なければ天井の配線がわからないと言われ、管理事務所に相談しなければならなくなりました。

漏電が発生した日は、電力の値は元に戻らなかったのですが、翌日は晴れていましたが、漏電ブレーカーで落ちないギリギリの値迄回復し、今は普通に電気を使っています。

ただ、原因不明のままではまた同じ事が起こる可能性があり、管理事務所に相談するつもりですが、以前室内のリフォームをした際、知らずに水道管に穴を開けてしまった事があり、参考に設計図の開示を求めたら、拒否された事があります。

ただ今回は漏電の事でもあり、管理組合が提携している電気工事会社に依頼する事も考えています。

電気工事会社の人は、今まで配線による漏電は聞いた事がないと言われました。

鉄筋コンクリートで建物の構造はしっかりしています。これまで地震でも被害はありませんでした。

ただ、築46年経っており、15年位前迄は、上の階の子供が誤って水を流し、そのまま階下に来て家中が水浸しになる…という事が頻繁にありました。
発生したのは、今回漏電になった水回りエリアです。

これまでのそういうケースで、長い間に天井裏の配線が侵食し漏電する…といった事は考えられるのでしょうか?

電気系統は全くわからず、今回漏電ブレーカーの事も初めて知りました。

長文になり申し訳ありません。

ご回答宜しくお願い致します。

投稿日時 - 2017-09-19 07:14:00

QNo.9376238

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

鉄筋コンクリート建てのようですが、配線はコンクリートの中に
埋め込まれたパイプの中を通っています。
雨漏りはしていないと言われますが、配線が通っているパイプの
中に雨水が入れば、何処も雨漏りする事はありません。
築46年と言われてますから、コンクリートの中のパイプは金属
製だろうと思います。46年だとパイプも相当に錆びているはず
ですから、通っている配線も危険と言えば危険です。
46年も配線は交換されていませんので、配線の被覆も相当に朽
ちていて、漏電の危険性も十分に考えられます。

天井裏の配線ですが、この配線に雨水が伝うと配線の被覆も痛み
ますので、やはり築46年だと大丈夫ですよとは言えません。

漏電したらブレーカーが落ちるだけではありません。火災の主な
出火原因は漏電による事が多く、管理会社に早急に点検して貰う
必要があります。検討では命を落とす事になりますよ。

現在の団地は賃貸ですよね。だったら自ら東京電力や電気工事会
社に連絡するのは順番が違いませんか。賃貸物件は管理会社が管
理していますので、まずは管理会社に電話して、管理会社の方か
ら担当会社に来て貰うのが筋です。今から管理会社に電話される
と、間違いなく御叱りを頂戴する事になります。

投稿日時 - 2017-09-24 17:21:05

ANo.3

台風で、雨水が吹き込んでの漏電。
一軒家では、クーラーなど室外機などでおきます。
台風では、下から上に風とともに大量の雨水が吹き込む場合もあります。

水が乾いて無くなれば、いくら調べてもわからないですよ。
水漏れなどでは、水が乾くことはありませんので、考えなくても良いです。

まず100%台風、
配線による漏電は、普通はありませんが、接合部全体が、水につかれば漏電します。

今後台風が来ても、同じ所に水が吹き込むことはほとんど無いです。
少し風向きが変われば、大量の雨が伴わなければ、そこに雨水は来ません。

捜査打ち切りか、漏電ヶ所部分の配線のやり替えをおすすめします。
私は、捜査打ち切りですね。

投稿日時 - 2017-09-19 22:43:55

お礼

ありがとうございました。大変参考になりました。

投稿日時 - 2017-09-20 07:40:02

ANo.2

築46年経っている建物なら、鉄筋コンクリートの建物でも、漏電による停電はあると思います。
建物自体はしっかりしていても、46年も経てば配線を保護しているビニール製のカバーは、劣化してひび割れますから、そこに何らかの原因、例えば結露で発生した水滴が、配線の劣化した部分に垂れるとショートすることも、可能性としてはありますので、その様な事が起きれば、漏電ブレーカーが切れるのは当然かと思います。
とは言え、私も電気に関しては素人なので、管理組合が提携している電気工事会社が調査に来たら、その調査した人に確認して下さい。

投稿日時 - 2017-09-19 10:20:52

お礼

ありがとうございました。
参考になりました。

投稿日時 - 2017-09-19 19:08:48

業者が調べているのに何を聞きたいの?

投稿日時 - 2017-09-19 07:55:34

補足

質問にも書きましたが、業者が見える範囲で調査した結果は異常なく、天井裏の配線に問題があるとしか考えられないが、来て貰った電気工事の人はそういうケースは聞いた事がないとの事。
長い間に目に見えない部分が侵食されたりというケースがあり得るのかどうか、詳しい方がいたら伺いたく、質問しました。

投稿日時 - 2017-09-19 19:07:29

あなたにオススメの質問