こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

自動車保険の人身傷害について

今までどの保険会社でも5000万をつけてきたのですが、今日いろいろ試算してたところ、無制限にしても300円ほどしか違いませんでした。しかし、人身傷害は、実費の支払いとのことなので、死亡の場合は、将来的によっぽど稼げる若い人か、稼ぎのいい社長用の選択でしょうか?私40代独身の安月給サラリーマンなんですが、今更からの生涯賃金が億にいくこともないし。怪我で高額な治療を受ける場合もありえるのかな?

投稿日時 - 2017-09-09 13:32:06

QNo.9372667

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

>死亡の場合は、将来的によっぽど稼げる若い人か、稼ぎのいい社長用の選択でしょうか?
と、いうことでしょう。相手のある人身事故の場合、相手からの自賠責、対人賠償補償もあるし、無制限人身傷害は考えもの
まあ、金集めが好きな保険会社にとっては、なんでも大きくおおげさに不安与えてとれるものはなんでもOK

単独事故に係る同乗者の補償は、他人であれば、加入任意保険の対人賠償で補償するので、人身傷害の出番はないでしょう。

まあ、5,000万もしくは多くて7,000万あたりかな。私の場合はたいてい5,000万 60才あたり、以上になってくると4,000万、3,000万とおりをみては順次減額しています。ムダ??な保険料を負担させたくないもんね。

投稿日時 - 2017-09-09 14:24:35

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

自損事故も想定しましょう。
運転者や車の持ち主には、自賠責は出ません。

死亡のほか後遺障害のことも考慮すると、人身傷害を3000万より安くする選択肢は個人的にはナシですね。

投稿日時 - 2017-09-09 18:24:56

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-