みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

エクセルで集計

Excel2013を利用しています。

A1のセルから下に、商品の品番がザーッと並んでいる場合
B1のセルに、何種類のアイテムがあるか表示させたいです。
品番が a501、a503、a501、a501、a501、a503、a508 と並んでいたとすると
3と表示させたいです。

よろしくお願い致します。

投稿日時 - 2017-08-29 10:28:47

QNo.9368391

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

使っていない列のC列のC1に
=1/COUNTIF($A$1:$A$10,A1)
と入れて下方向に式を複写します。
Σで=SUM(C1:C8)のようにC列の合計を出すと、合計は整数値になり、これがA列のにおける異なる値の件数です。ある1つの値について、1/件数の値を各行に出し全行分について足すと、その値は1になるので、全体としてでは、異なる値の件数が取れます。常識化した、よく使われる方法です。
これを作業列なしに一気にやる方法は(データがA1:A8にあるとして)
=SUM(1/COUNTIF($A$1:$A$8,A1:A8))と入れて
Shift+Ctrl+Enterを同時押しします。配列数式というやり方です。参考に。
配列数式を使わない方法が既出のSAMPRODUCT関数を使う方法です。
ーー
ピボットテーブルや、フィルタの詳細設定ー重複するレコードは無視するー抽出範囲指定で、
具体的な値の集合が出るので、具体的にわかります。その件数が、質問の求めるものです。
その際1行目には項目見出しを入れて、操作すること。

投稿日時 - 2017-08-30 14:25:34

ANo.3

B1: =IF(COUNTIF(A$1:A1,A1)=1,1,0)
D2: =SUM(B:B)

投稿日時 - 2017-08-29 13:06:47

ANo.2

ピボットテーブルを使えば良いですよ。
表全部を選択して、挿入からピボットテーブルを選択して、あとはダイアログの記述にあわせて希望のフィールドの件数が表示されるように調整してください。

投稿日時 - 2017-08-29 13:03:33

ANo.1

こんな感じで
=SUMPRODUCT(1/COUNTIF(A1:A7,A1:A7))

もし、A列の範囲に空セルがある場合もあるのなら
=SUMPRODUCT((A1:A7<>"")/COUNTIF(A1:A7,A1:A7&""))

投稿日時 - 2017-08-29 10:52:10

あなたにオススメの質問