みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

スロトレのスクワットと普通のスクワット

どちらがより筋肉量を増やすのに効果がありますか?

また自宅でやるトレーニング腕立てなどの場合もスロトレより普通の筋トレの方が効果がありますか?

投稿日時 - 2017-08-18 01:27:18

QNo.9364268

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

>因みに頻度は本の通りやって、2日休むという具合で大丈夫でしょうか?
>1日休みにした方が効果が上がるのかわかりません

理想はそうですね。36~72時間おきと言われます。
でもこれ私は正確には筋肥大のためには
「2日休まないといけないほど1回の筋トレで筋肉に刺激を与えられているかどうか」
が目指す筋トレだと思っています。
私はこれを筋肉痛の程度で測っています。
2日目も筋トレが厳しいほど筋肉痛が残る程度を目指してやっていますが、1日で落ち着いたら中1日でも次をやります。
完全に筋肉痛が消えたらじゃないですよ。筋トレができるほど軽くなったらです。
自宅で行う自重だと間隔はほとんど気にせず毎日のようにやっています。
空き時間でやっているので。

自重のスクワットでも、始めたばかりなら中2日ぐらいでちょうどよい方もいらっしゃるかもしれませんね。
そのへんは自分の身体と相談です。

ただしこれは一般論で、小さい筋肉の場合必然的に回復も早いため、毎日行っても大丈夫だったり1日おきのほうがベストな部分もあります。
またその人の筋トレのやり方にもよりますね。
毎日・1日おきのほうがその人の目指すからだづくりにはベストなこともあります。

あともっと大事なことがあります。
「とにかくやれ」「行動を先に起こせ」ってことです。
これは筋トレを長く続けている人や上級者、プロがよく言います。
効率良くということは筋トレにおいても大事なことです。長い時間費やしたのに無駄ばかりだったというのは誰もが避けたいことです。
それに時間は有限です。
やみくもにやって怪我をしたりというのも起きてはならないことですね。

ですが、とにかくやる、その過程でコツをつかんだり自分の身体に何が合っているか実感していく部分もかなりあります。筋トレもスポーツですよ。
なのに効率よくとかなんとかそのへんにこだわる人に限って、たいしてやっていないんですよね。

ご質問を立てられてからそろそろ1週間になります。

その間、何回筋トレしました?
何日、運動ぽいことをしました?

このご質問に4回めの回答はしません。とにかくやってください。

投稿日時 - 2017-08-24 07:02:46

お礼

この度は有難うございました。筋トレを始めて2、3週間は経ちました。
こちらで回答頂きましたことが大変参考になりました。またご縁がありましたらお願いいたしますm(_ _)m

投稿日時 - 2017-08-25 15:09:01

補足ありがとうございます。
すみません、普通のスクワットとはどうとらえていらっしゃるのかよくわかりませんでしたが…。

>本の通り10回までクリアしてしまった後、10回×2セット、3セットと増やしていけば良いのか、
これはその通りです。スロトレの1セット10回が限界なら、20~30秒ほどのインターバルで2セット、3セットぐらいやると良いです。

効果を頭打ちさせないためには、重りを持つ、その重さを適切な段階で上げていくことで負荷を上げることです。

>よく黒柳徹子さんや、プロレスのかたなどスロトレかはわかりませんがスクワット50回100回なんて聞くので、そっちの方がよいのかなとおもったりします。
黒柳徹子さんとプロレスラーでは、スクワットの回数が多い目的が違うのではないかと思いますが…。
50回100回が好みなら続けられたら良いと思います。
黒柳徹子さんはご高齢から負荷を上げることを避けるかわりに回数を多くこなしていらっしゃるのだと推察しますし、プロレスラーのトレーニングはかなり独特です。
彼らはもう筋肉はついていることのほうがほとんどですので、筋肥大以外の目的もあって高負荷・高回数のトレーニングをしているのだと思います。

素人の場合、「限界8~12回を1セットで2,3セット」で最大限効率化されます。
でももっとできるのなら、4セット、5セットとこなしていっても大丈夫です。
あんまりだらだらやると筋トレのはずが有酸素運動に移行しはじめるし、疲れてくると筋肥大を狙えるほど「追い込む」ことが難しくなります。時間が長くなるのもデメリットです。
なので筋トレが目的の人はその手前になるよう負荷を調整します。


初心者ならとにかく効率を考えずに、とにかく取り組んでください。特に1セット最後の1回、もうあと1回もできない!…から2回、3回やりきることを心がけてください。

失礼ですが、教えて!gooのほうも拝見しました。
体力、持久力をつけたいのなら体幹(フロントプランク、サイドプランク)もスクワット前に取り入れられると良いと思います。楽に1分続けられるようになったらエクステンションなどに変えて負荷を上げていきます。
これに加え、バーベルやダンベルを掲げてのウォーキングランジがかなり効果があります。
スクワットの回数を重ねるより膝に負担がかかりにくいのが良い点です。
種目を増やすとまんべんなく鍛えられるのでお勧めです。
こちらなどもご参考になさってください。
http://www.dnszone.jp/magazine/2013/1101-205.php

投稿日時 - 2017-08-20 08:44:31

補足

有難うございます。
因みに頻度は本の通りやって、2日休むという具合で大丈夫でしょうか?
1日休みにした方が効果が上がるのかわかりません

投稿日時 - 2017-08-23 15:37:52

すみません、「普通の」の意味がよくわかりません…。

スロトレ完全版DVDつき(青いほう)を持っています。
このp.54に載っているスクワットは、きわめて「普通の」スクワットだと思うのですが…。

ただ、「5~10回」という回数はとても少ないですね。
それにいわゆる自重トレーニング(自分の体重だけが負荷)なので、スクワットの場合、あっという間に効果の頭打ちがきます。

kira_kira33333さんのおっしゃる「普通の」スクワットがしっかり重さのあるダンベルやバーベルを担いでのスクワットを意味しているのでしたら、重りを持って負荷を上げたほうが筋肉量は早く増えます。
スロトレは見る限り、「引き締まった体を手に入れるため」が目的のかなり軽い運動ですので、筋肉量を増やしたいのならかなり努力しないと難しいと思います。

日本人は特に。
たまーに、少ない回数の自重トレーニングのみでもぷりんとしたお尻を保てるというすごく羨ましい体質の人もいるのですが…。(体質だけではなくて生活のあちこちにも秘訣があるんでしょうね)
平均的には日本人はお尻が扁平になりやすい、筋肉がつきづらいほうの民族なので…。
お尻の筋肉を獲得するのには、女性は相当頑張らないと難しいと言われます。
私はスクワットだけじゃダメでした。

投稿日時 - 2017-08-18 07:32:21

補足

本の通り10回までクリアしてしまった後、10回×2セット、3セットと増やしていけば良いのか、
効果の頭打ちではなく効果を持続させていくにはどうしたらよいのでしょうか?
よく黒柳徹子さんや、プロレスのかたなどスロトレかはわかりませんがスクワット50回100回なんて聞くので、そっちの方がよいのかなとおもったりします。

投稿日時 - 2017-08-20 08:05:04

あなたにオススメの質問