みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

電力自由化で、解約した後のスマートメーター

電力自由化で、@niftyにて契約をしたのですが、
引っ越しをするので、解約をしたいのですが、
解約をした場合は、スマートメーターはどうなるのでしょうか?
また、元に戻すのでしょうか?
次に借りる方は、問題なく電気は使えるのでしょうか?
よろしくお願いします。

投稿日時 - 2017-08-11 00:58:07

QNo.9361657

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

今は、スマートメーターは送電線を管理している会社の管理になっていると思います。

そのため、東京電力などの電力会社契約のメーターもスマートメーターに切り替わっています。

なので、メーターはそのままになるはずです。

投稿日時 - 2017-08-11 01:05:20

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

スマートメーターは、電力会社資産だから、電力会社問い合わせすれば良い。
次の方の事、考えるのは、大家の仕事か、管理会社の仕事でしょう。

投稿日時 - 2017-08-21 16:08:10

結論、次に借りる人が従来の電力会社/新電力の会社(@nifty以外であっても)のいずれと契約することになってもメーターはそのまま使い続けます。
今のメーターは従来の電力会社のものなんです。これからもメーターは従来の電力会社が管理します。

なお今後5年くらいかけて全国の電力メーターがスマートメーターに切り替わることになっています。

投稿日時 - 2017-08-11 10:17:03

スマートメーターを付けるのもメータの検針データを集めるのも、@niftyではなく、切り替え前に電気を供給していた地域の電力会社(九州なら九州電力、北海道なら北海道電力)がやる仕事です。

だから、供給会社を他社に変えても、地域の電力会社に戻しても、何の問題もなく継続して使用できます。
ちなみに、電力自由化後には地域の電力会社から引き続き供給を受けている(新電力に切り替えていない)需要家についても、順次スマートメーターに切り替わっていると思いますよ。

投稿日時 - 2017-08-11 07:34:28

あなたにオススメの質問