みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

日本の人口減少したら困るのって政治家だけでは?

そもそも日本の今の人口はあまりに過密すぎ。
だから、こんなにストレスや社会問題が増大する。
社会問題なども人が多ければ多いほどいろいろな問題や犯罪が起きる。
いじめもそう、仕事でも一番ストレスになる理由の1位がやはり人間関係になってるし。 過疎地にいけばいいなどという社会にでていないであろう人の意見もあるけど、生活する為にはお金を稼ぐ為の安定した仕事とお金が必要である。
いくら過疎地は人口密度が低くてのんびりしてて(生活必需品はアマゾンやネットスーパーで購入できる)良いといっても、お金がなければ生活が成り立たない。
となると仕方なくても都会にいるしかない。
でも都会にいると電車のればいつも混雑していてストレス。
車運転すれば深夜以外は法定速度すら出せない交通量の時ばかりでストレス。
会社いけばお客様や合わない同僚相手にストレス。

一般人は今の人口の30~50%が理想だと考えている。
※ あくまでも理想といっているのであり、頭の悪い人がじゃあ死ねばとかいう人もいるけど、別に自然減少して自然に減るのだから、別に自殺したい人をのぞいて、あえて生きている人に死ねばなどとは思わない(自分も含めて)

人口減少だって結局は政治家が税収をあまり減らさずに贅沢したいから
減らしたくないんでしょう。
社会保障だってさ、アメリカみたいに自分の保険代などは自分で民間に加入させればよい話で、他人が他人の保険を担うなどというシステムが自由経済(競争)の日本社会に反していると思う。競争社会に負けた負け組には国が最低レベルの生活だけ保障するばいい話で。

投稿日時 - 2017-06-29 13:33:36

QNo.9346462

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

第1回国勢調査が行われた1920年(大正7年)と直近の2015年(平成27年)の国勢調査を比較してみれば一目瞭然でしょう。日本全体の人口は約2.3倍に増加していますが、地域で大変なバラツキがあるのです。

現在の人口上位の5都府県ではこの約1世紀の間に人口が急増していて、神奈川県は7倍近く、埼玉県も5.5倍に増えています。東京都や大阪府、愛知県も3倍以上です。これらの都府県では「人口が多過ぎる」かどうかはひとまず置いても「人口が急激に増えすぎた」ことは確かです。

ところが現在の人口下位の5県をみると事情はまったく異なります。最も人口が増えた福井県でも約1.3倍に過ぎず、島根県は95年前より人口が2万人も減少しているのです。これらの県では「人口が多過ぎる」どころか「人口が少なくなり過ぎている」のです。

こうした地域の事情の違いを考慮せずに、おおまかに「日本の人口は多過ぎるかどうか」を議論してもあまり意味がありません。人口構成の変化(急速な少子高齢化)とも合わせて、地域の実情に即したきめ細かな対応が必要です。

投稿日時 - 2017-07-01 18:01:08

お礼

中国も同じ道を歩むと思いますが、急激に人口増加すれば急激に人口減少するのではないですか。
だって、もし人口ピラミッドを正常にさせろというなら、今の平均寿命がのびた団塊世代にあわせてたら200万生まれてもまだ逆ピラミッドですよ。

投稿日時 - 2017-07-05 13:29:17

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(14)

ANo.14

>そもそも日本の今の人口はあまりに過密すぎ。
東京が過密、一極集中なだけでしょう

投稿日時 - 2017-07-04 15:27:59

補足

川崎や横浜、大阪や名古屋あたりもかなりの過密度ですよ。
だって平地での人口密度は世界4番目か5番目に高いそうですよ。

いいかえれば地方にすかすかな所があるという事は、
さらに都市部は過密という事でしょう。

だから都会に住んでいる人の3人に2人は人の多さや人間関係に疲れてて
田舎に移住したいと回答しているんですよ。都会できくアンケート結果って多くは都会に移住したい人より田舎に移住したい人の方の割合の方が高いじゃないですか。東京なんて田舎者ぐらいしか憧れませんよ。
外国人観光客が増えているといっても大半は中国だ台湾だ韓国だネパールだとそんなような国の人がここ4,5年で3倍にも4倍にもなっているだけど。
欧米、北米などの観光客はさほど増えていませんし。

投稿日時 - 2017-07-05 13:27:40

ANo.12

>一般人は今の人口の30~50%が理想だと考えている
あなた個人が思っているだけでしょう。

投稿日時 - 2017-06-30 17:47:58

補足

東京の若者にきいて、実に6割近くが人が多くて嫌だ地方の方が良いって答えていましたけど。

投稿日時 - 2017-06-30 21:42:16

ANo.11

貴方が言っているストレスは、生活していく上では当たり前のストレスです。
その程度のストレスは、どこの国に行ってもあります。
例えば人口の少ないアフリカの村に行っても、水を確保するのに村に一つの井戸に並びます。
お客の少ない地域でも、レジ打ちが一人なら、お客が二人いると終わるまで並ぶしかありません。
もっと広い目を持ちましょう。

投稿日時 - 2017-06-30 15:46:02

補足

でもテレビで実際にどこかの大学が脳はみたいのを調べてて
東京にいる人と日本のどこかの人口密度の低い地方の人の脳はみたいのを測定して
東京の人は全てストレス値が平均より高く、地方の人の方が少なかったですよ。たしかNHKで去年の終わりか今年のはじめの方でやっていましたから。

投稿日時 - 2017-06-30 21:41:38

ANo.10

国全体が困りますね

投稿日時 - 2017-06-30 15:14:44

>本当に快適ですよ、いつも、このくらいならよいのになぁ、帰省ラッシュとかテレビでやっていると
>うざいなぁ、もどってこなければいいのにってほんといつもテレビみて
>自分も東京出身の友人たちもガチで言っていますよ

要約すると

「かっぺは故郷に帰れ!」

で、おK?

投稿日時 - 2017-06-30 10:16:12

ANo.8

私も前はそう思っていました。
でもだんだん変わってきて、
日本は人口を維持するのが良いと思うようになりました。
減ると結局外国人が増えるだけなんですよ。
たとえば貴方が工場主だとして従業員が足りなくて注文に応じきれない、または会社が成り立つために最低の生産量を人員不足のために達成できないとすれば外国人を入れたくなるでしょう。こうして日本の人口は減らずに「外国人の割合が増えるだけ」になるんですよ。

投稿日時 - 2017-06-30 10:10:14

補足

でも外国人労働者のおかげで、これだけ豊かな生活になっているのでは。
家電なんかも液晶テレビで大画面でも10万円もしません、
冷蔵庫なども一般的な大きさで4,5万、
エアコン、ドラム式洗濯機も5,6万で買えます。外食業が安いのもニュージーランドなどから肉が安くかえるので牛丼屋やマックなども安いです。
これが日本人が生産してたら、日本人の賃金みてたら、テレビなんて20万冷蔵庫も10万以上、エアコン、ドラム式洗濯機なども20万とかこえるでしょう、国産牛なんて高いので牛丼並盛で1000円超えるとかになってしまうのでは。これだけ豊かな暮らしができているのは外人労働者のおかげだと思ってますし、これが今の賃金の安い国が日本みたいな賃金になってきたら、相当生活のレベルが下がると思うし。家具などにしてもニトリ、衣類もユニクロなどがそうですが、あれだけ安いのに品質が良いのは外国人労働者のおかげでしょう、あれを日本人につくらせたら3倍、4倍の代金とられるでしょうし。

投稿日時 - 2017-06-30 14:31:33

「死にたい」と思っている若者3人に1人
年間の自殺未遂数60万~70万(このうちの自殺と断定できた死者数が2,6万)精神疾患(うつ病や自律神経症など)で通院している人の数約400万。
これらの数字の出展が何処か知りませんが、人口過密とストレスの関係性が証明されたわけではないです。
死にたくなるのは必ずしもストレスとは限りません、借金苦であったり、病気であったり、職場学校の虐めであったりします。

投稿日時 - 2017-06-30 07:32:16

補足

死にたいは3人に1人ってきいていましたが
本気で自殺したいと答えていたのが4人に1人程度みたいでした
http://www.itsumade-utsu.com/entry/2016/11/19/231345

まぁ人口過密とストレスの関連性はどうなのかわかりませんが、
現実に日本でも有名大学で何度か調査して、人口密度が高いほど
ストレス値があがっていたのは、これは絶対に正しいですよね。
例えば都内の人だらけの所をあるいていれば、イライラしても、
地方ののどかな所を歩いていてもイライラする事はありませんよね。

車を運転していても交通量が多ければ多いほどイライラしますが、
交通量が少なければイライラする事はありませんよね。

スーパーなどで買い物していても、商品探したりする時に人が多かったり、レジでお客さんがたくさん並んでいてまたされるとイライラしてきますが、
人が少なく商品もゆったりさがせてレジ待ちもほとんどなければストレスになりませんよね。

現実に普段はスーパーに夜にいくので、空いています、もうそれになれているので、たまに休みの時に夕方などにスーパーいくと人が多い、レジをまつだけで4分も5分もまたされたり、かなりストレスが畜産されます。

投稿日時 - 2017-06-30 14:37:59

>日本の人口減少したら困るのって政治家だけでは?

別に困らないと思います
自分達が逝くまでの間は少子化の影響は本格化しないでしょうしね
だから、少子化対策に消極的なんです
自分達に被害が及ぶのであれば、全力で取り組む筈です

>そもそも日本の今の人口はあまりに過密すぎ

それは都市部に限る…って、これは何度も行っている事ですけどね

>いくら過疎地は人口密度が低くてのんびりしてて(生活必需品はアマゾンやネットスーパーで購入できる)
>良いといっても、お金がなければ生活が成り立たない。
>となると仕方なくても都会にいるしかない

ですが、地価は地方の方が、遥かに安いので、アパートの家賃や住宅やマンションを購入するにも
地方の方が断然安い訳で、その差額で簡単にひっくり返ります
地方にだって、安定した仕事は存在しています

>一般人は今の人口の30~50%が理想だと考えている

冗談じゃありません
それは、過疎化による少子化の現状を全く知らない人が無知ゆえに言える主張です

私は地元の学童保育の父母会役員を経験していて、運営に携わっていたので
少子化による弊害を痛い程痛感しています

少子化により入所児童は徐々に減って行き、ある年は、児童数が少なくて
遂には新入学制のクラスが1クラス減った年もありました

学童保育の町からの補助金ですが、入所児童数によって増減します
変な話、入所児童が一人減ってボーダーラインを下回れば
補助金がガクンと減額され最悪、指導員を一人やめさせなければならないかもと言う
一歩手前まで追い詰められた事も有ります

冗談抜きで、ギリギリの綱渡り状態だったんです
此方は地方ですが、同じ地方でも駅前近くは比較的人が多く
此方の地区の学童は逆に児童が増えすぎて、施設を二分割にしなければならず
同じ町内の学童保育な筈なのに、何故こうも偏っているのかと
本気で過疎化と少子化が憎いと思った瞬間です

こんな事、余り言いたくはないですが、少子高齢化が問題であって、高齢化が無くなれば
少子化であっても、さほど問題にはならないと思います
高齢化による、年金支払だとか、介護費用だとか、高齢者の医療保険が
予算を圧迫している原因ですので

ですが、それは言っちゃ駄目だと思います
あの方々は日本の高度成長期を支えた、団塊世代の人達です
そう言った人達が頑張って働いてくれたからこそ、今のこの日本が有る訳で
今はゆっくりと休む権利が有ります
だから、私達現役世代が頑張って、年金と社会保険を納めて
そう言った方々を支援する必要がある訳です

だったら、少子化の方を何とかしなければならない訳で
都会の人口密度が高いと言うのであれば、冗談抜きに地方に来て下さいと言いたい

地方には、家も土地も保育所も十分に空きがありますので

投稿日時 - 2017-06-29 18:09:13

補足

地方の安定した仕事って本当に限られた業種だけですよね。
地方の過疎化って都会人は本当に迷惑しているのに、勝手に都会に出てくるから過疎化してるんですよね。だって、東京なんて出生率が1,2程度なので、本当ならもっと減ってもいいのに、むしろまだ増えていますね。
なんでも先進国の都市の中で一番人口密度が高く、ニューヨークの2倍、ロンドンの3倍、ローマとかウイーンの6倍の人口密度みたいですよ東京23区は。地方は土地代が安くても、買い物に車が必要だったりと車の維持費やガソリン代などもかかってきますので、一概に都会より安いとも言えないと思います。

自分達が逝くまでの間は少子化の影響は本格化しないでしょうしね
だから、少子化対策に消極的なんです ← 少子化なんかはどうでもいいですよ、別に子供が増えたからって、その子供が将来労働して納税するかなんて保証もない上に最近はどれだけ労働時間を減らすかとか、給与低くていいから働く時間を少なくしたいとかそういう若者ばかりですから、
女にいたればいまだに専業主婦願望者が多いみたいですから。
それならば労働意欲のある外人さんでもいれればいいわけですからね。

ただ国は移民でもなんでもいいから1億ぐらい維持したいと言っていました。その理由はやはり税収額の維持だと思いますね。
正直、人口の多い事のメリットは
税収以外に現実になにかありますか?
中国などみてても、うっとうしいなぁぐらいしか感じません。


都会の人口密度が高いと言うのであれば、冗談抜きに地方に来て下さいと言いたい  ← それなら冗談抜きで地方人はこれ以上、都会にでてこないでくださいと言いたいですね。東京なんてほんと地方人の多くがいなくなるお盆時期や年末年始あたりが本当に快適ですよ、いつも、このくらいならよいのになぁ、帰省ラッシュとかテレビでやっていると、うざいなぁ、もどってこなければいいのにってほんといつもテレビみて、自分も東京出身の友人たちもガチで言っていますよ。

投稿日時 - 2017-06-30 02:24:24

ANo.5

year_4219 さん、こんにちは。


人口減少って、確かに有権者の人口も減ってはいるでしょう。でも、有権者って、全員が全員投票してくれるという理想的な選挙をしてくれるわけではないです。投票率を見てください。中には全有権者人口の半分も行かない選挙がありますよ。大体は組織票(集票マシン団体)に支えられた方が勝つんです。

投稿日時 - 2017-06-29 16:55:06

補足

投票しても、トップは支持政党なしですからね。
支持政党なしと自民党だけで7割強のシェアですもんね日本は。

投稿日時 - 2017-06-30 02:32:37

ANo.4

人口過密は主要都市だけでしょう。

困るのは貴方たちでしょう、この前のバター不足やポテトチップの不足は、過疎化で酪農やジャガイモを生産している人たちが居なくなったからでしょう。

* 社会保障だってさ、アメリカみたいに自分の保険代などは自分で民間に加入させればよい話で、他人が他人の保険を担うなどというシステムが自由経済(競争)の日本社会に反していると思う。競争社会に負けた負け組には国が最低レベルの生活だけ保障するばいい話で。

保険は民間も国営も同じ、民間の保険会社も掛け金を運営して増やさがければいずれ払えなくなる、アメリカの保険会社も掛け金を掛けている人の金額を貯蓄している訳ではありません、掛け金を運営して増やそうとしています、そうしないと自分たちの給料が出ないから。


負け組の最低レベルの生活保障の、財源はどこから来るのですか、国にお金があるわけでは無いですよ、税金を集めて使っているだけです。

投稿日時 - 2017-06-29 16:20:25

補足

この前のバター不足やポテトチップの不足は、過疎化で酪農やジャガイモを生産している人たちが居なくなったからでしょう。  ← ニュージーランドなどからいくらでもバターやじゃがいもなど輸入できるのに、日本の生産者を守るだとかいって、制限かけているからでしょう。 
それに、日本の田舎者は嫌というほど都会にでてくるので、人口が多くても少なくても今の若い世代が農業や酪農など嫌っているので、どっちに転んでも地方の伝統文化や酪農などは人手足りなくなると思いますよ。
人口が増えて起こる事は大都市部のさらなる過密化で、地方の過疎化は人口が増えても減っても、地方の若い奴が都会にきすぎているので、どっちにしても地方は過疎るだけだと思いますよ、そうなるとあまりに都会の密度は過密すぎるので、都会生まれの国民の大半はむしろ人口減少良いよという感じだと思いますよ、ただ税収が減るとかいう問題で、都会生まれでそこそこの年収を得ている人の大半はむしろ今の3~5割で十分と感じていると思うよ、だって少し前のTBSのアンケートでも都会の若者の過半数が田舎に移住したいと答えていました、理由が人が多くて疲れるとかそういうのが多く上がっていました。

投稿日時 - 2017-06-30 02:36:46

ANo.3

国民も困ると思います

投稿日時 - 2017-06-29 15:54:21

補足

何で困りますか?
年金なんかにしても、
どうして賦課式に戻さないのかがわかりません。
おそらく配偶者控除の廃止がいまだにできないのと同じで
低所得者やいい年してるのに扶養の女性とかそういう層の反対が強くて
年金制度や保険制度を自己責任型に変更できないのだと思いますが、
アメリカ型の社会保障制度にすれば、きちんと労働して平均年収なみに稼いでいる国民は困らないと思います。困るのは結局、いい年して社会にでてこない人とかそおいうのだけだと思います。

投稿日時 - 2017-06-30 02:39:52

貴方が感じるストレスを全国民が感じるとは限らない。
大抵の人はそういうもんだと思って納得している。
税収が少なくなって一番困るのは、公的サービスを受けられなくなる国民であって、政治家ではない。

投稿日時 - 2017-06-29 14:58:43

補足

「死にたい」と思っている若者3人に1人
年間の自殺未遂数60万~70万(このうちの自殺と断定できた死者数が2,6万)精神疾患(うつ病や自律神経症など)で通院している人の数約400万。この数字みる限り、どうみても大多数がストレスを感じていると思います。政治一つみてもそうでしょう。なにかやれば与党が批判する。
現実社会でも、会社でもなにかやろうとすると必ず反対する奴も大なり小なりでてくる。

投稿日時 - 2017-06-30 02:28:41

ANo.1

人口が減って生産が落ちれば、税収が減り、社会の構造を維持できなくなります。国家として資金がなければ、今使っている生活インフラも維持できなくなります。

生産労働が減り、輸出が減れば、外貨が入ってこなくなり、ほとんどのものを輸入に頼っている日本は立ち行かなくなります。

国民皆保険を廃止してしまえば、結局所得が低い人たちは病院に行けなくなります。その結果、格差は更に広がるでしょう。

「最低レベル」というのをどこに設定するかによりますが、現代の生活を維持するためには、(人口は減っても)極力、生産を減らさないことです。

人口が減るのは、避けられません。何十年も前から指摘する声があったのですが、何もしていなかったので今更どうしようもないのです。

今私たちに出来ることは、人口が減って行く中で、どう日本を国家として維持していくか、という大きな視点で動くことです。

投稿日時 - 2017-06-29 14:45:55

補足

ほとんどのものを輸入に頼っている日本は立ち行かなくなります。 ← そのわりに円安歓迎っていつもやっていて、円安にふれると株価があがりますよね。輸入に頼っているなら円安になるほど物が高くなりかわなくなり、よくないのではないですか?
「最低レベル」ありあまってる空き家あたりを提供、
生きていくうえで最低限の光熱費と食料のみ提供。
このぐらいで良いと思います。

投稿日時 - 2017-06-30 02:31:23

あなたにオススメの質問