みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

養育費の請求

元カノが浮気をし、妊娠。どちらの子かわからないまま相手の男性と結婚、その後離婚しました。
DNA鑑定をする予定はありませんが、仮にDNA鑑定を行い、自分の子だと判明した場合に養育費の支払い義務は発生しますか?

投稿日時 - 2017-06-15 18:13:34

QNo.9341495

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

発生します。

投稿日時 - 2017-06-15 22:03:39

ANo.1

養育費というのは請求されない限り支払う必要はありません。
ただ自分の子供であると分かったのであれば父親として最低限の事は
してあげるべきでしょうね。
他人と結婚したと言えども子供の父親は質問者様なのですからね。
認知して養育費を払うか、認知して子供と元カノと一緒に暮らすかを
考えても良いんじゃないでしょうか

投稿日時 - 2017-06-15 19:13:27

補足

結婚した日、出産日は不明のため、推定される嫡出子なのか、推定されない嫡出子なのかは不明です。
(1)推定される嫡出子の場合
一年以上経過しているので相手の男性が嫡出否認していなければ法律上、私は赤の他人であり養育費の支払い義務は発生ない。現在の法律では今後も変わることはない。
(2)推定されない嫡出子の場合
親子関係不在確認の訴えがない限り、法律上は相手の男性の子であり、養育費を請求されても支払う義務はない。
私に養育費の支払い義務が発生するのは、親子関係不在確認、実子の証明がなされ、認知した時。

上記の考えでよいのか教えていただけたらと思います。

投稿日時 - 2017-06-15 22:05:00

あなたにオススメの質問