みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

邦画 海外上映決定はどのように決まる?

海外で上映される邦画は、何をもって決定されるのでしょうか。

木村拓哉さん主演の「無限の住人」が、
アメリカ、オーストラリア、ドイツに加えて、新たにイギリス、オーストリア、スイス、ニュージーランドで公開されることが決定したとの事ですが、
日本での興行収入はそれほどよくないようなので、
日本でヒットすれば海外でも上映されるというわけではないのかな?と思いました。

参考:マイナビニュース
http://news.mynavi.jp/news/2017/06/01/277/

「無限の住人」はカンヌ国際映画祭の「アウト・オブ・コンペティション部門」に選ばれたという事ですが、
やはりこの事で海外メディアの目に留まったという事なのでしょうか。

「無限の住人」以外の邦画の海外上映についても教えて下さい。

投稿日時 - 2017-06-02 14:51:34

QNo.9336353

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

映画祭は、コンペティションの場や映画文化を発信する場であるとともに、映画を売り込むためのプレビューの場、という側面もあります。
『無限の住人』を当方は鑑賞しておりませんが、予告編などから察するに、海外から見たら日本のチャンバラ的なエンタテインメントの側面が分かりやすく伝わる作品ですので、
そのような売り方をしたかどうかは定かではありませんが、カンヌに持っていって話題作りをするなど、まずは営業努力が実を結んだと言えるかもしれません。

日本の映画界では、大手会社でも海外を意識して製作する作品とそうでない作品とがあります。たとえば、少女漫画原作の恋愛映画などはアジア圏にすら持っていく気は希薄でしょう。
日本のアニメに関しては海外でも評価が高いし一定のファン層が存在しますので、海外への販売(上映)も行われます。

投稿日時 - 2017-06-02 20:19:52

お礼

ありがとうございます!

ディーン・フジオカさんが日本で人気が出て、日本でも台湾で公開された映画を上映してほしいというファンの声が上がって日本で公開、というようなものもあるけど、多くは海外へ映画作品を売り込むというのが主流、という事ですね。

カンヌに限らず色んな国の映画賞がありますが、映画賞の運営側が世界の全映画から作品を選ぶのではなく、応募された映画作品の中から選ばれる、と考えていいのでしょうか。
カンヌの「アウト・オブ・コンペティション部門」の映画は、賞には入らなかったけど招待作品として選ばれた映画、という…

投稿日時 - 2017-06-02 22:48:58

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問