みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

ランサムウェア対策でクラウドにバックアップの注意点

ランサムウェア対策としてグーグルドライブやMEGAなどのクラウドにデータをバックアップしようと思うんですが、デスクトップ用の自動でクラウドにデータをアップロードする自動同期アプリは使わずにブラウザから直接手動でクラウドへデータをアップロードしておく方法ならもしパソコンがランサムウェアに感染してパソコン内のデータが暗号化されたとしても、クラウドへアップロードした方のデータは暗号化はされませんか?

あとグーグルやクラウドなどにログインしっぱなしだともしパソコンがランサムウェアに感染した時に、ついでにクラウド上のデータまで暗号化されたりはしますか?

さらに自分はパソコンのDドライブに色々なネット上のサービスにログインするためのIDやパスワードなどを保存してあるんですが、例えグーグルやクラウドなどにログインしてなかったとしてもランサムウェアに感染すれば、勝手にログインされてクラウド上のデータを暗号化されたりはするんですか?

投稿日時 - 2017-05-18 21:31:32

QNo.9330869

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

http://internet.watch.impress.co.jp/docs/news/1060364.html
最近何かと話題のWannaCryのことですよね。

WannaCryはSMB V1のセキュリティホールを利用して拡散するとあります。
GoogleドライブなどのオンラインストレージはSMBを利用しているわけではないので今のところ安心していいと思いますが、安易なパスワードとサービス側が提供しているセキュリティ対策を施していないと別の悪意のあるソフトウェアに蹂躙されないとも限りません。

SMBというのは、Microsoft Windowsが昔から使っていたネットワークを経由して別のパソコンの共有フォルダを参照するためのプロトコルをオープンソース化したものです。
https://ja.wikipedia.org/wiki/Samba

投稿日時 - 2017-05-19 05:42:52

補足

あとブラウザから手動でクラウドへデーターをアップロード中に
パソコンがランサムウェアに感染した時はクラウドへアップロードしたデーターも暗号化されてしまいますか?

投稿日時 - 2017-05-19 19:38:49

お礼

とりあえずはパソコン内のHDDや接続している機器よりはクラウドの方が
安全ではあるんですね。あと追加の疑問ですがパソコンがランサムウェアに
感染した時点でグーグルやクラウドなどにログインされていたというのは
どうなんですか?その時のクラウドへの安全性は大丈夫なんですか?

投稿日時 - 2017-05-19 19:34:08

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

クラウドはランサムウェア感染には"一応"安全であるとされています。
Dドライブであってもランサムウェアに感染すればやられてしまいます。
対策で一番大切なことは常に頻繁にwindows updateを実行して脆弱性を潰しておくこと、大容量HDDを使って頻繁にバックアップを取ること(ネットを使う時は取り外しておく)です。

投稿日時 - 2017-05-19 04:51:39

お礼

とりあえずクラウドは安全なんですね。

投稿日時 - 2017-05-19 19:49:01

あなたにオススメの質問