みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

新婚旅行のツアー・予算について(ヨーロッパ)

今年結婚をして、10月に結婚式をする予定です。
今年の7月~年明け1月いっぱいくらいの間のどこかで、新婚旅行に行けたらと思って色々調べています。

JTBの窓口に相談に行ったら、ハネムーン用のツアーを勧められました。
基本的に20名くらいの団体で移動するもので、夏休み期間の価格は8日間で30万~40万くらいでした。
実際、私も彼も言葉が話せないのである程度ツアーに乗った方がいいのかなとは思います。
ただ、食べ歩きも好きなので・・・ある程度自由時間も多く欲しいです。
ヨーロッパがいいなと思ったのは、綺麗な景色・世界遺産が見たいこと、美味しいものが食べたいと思ったことからです。

予算は1人20~30万と少ないので、最初はオーストラリアも考えたのですが、食べ物は期待できないということを聞いて迷っています。

この予算だと、イタリアだけ、スペインだけ・・・など1カ国のみを回るか、11月以降の閑散期を狙うか、旅行日数を減らす等もしないととは思います。

このような状況なのですが、どのように旅行を組み立てていけば良いのでしょうか。

・ツアーの選び方ですが、私達のように言葉や治安が不安な場合は、高額でも完全に組まれているハネムーンツアーに乗った方がいいのか、オプショナルツアーなど自分たちで組んでいくものでも大丈夫なのか・・・なども分かりません。
・ヨーロッパまで行って1カ国だけ、というのはもったいないのでしょうか。

他にも何かアドバイスいただけたら何でもお願いします。
分かりづらい質問で申し訳ありませんが、よろしくお願いします!

投稿日時 - 2017-05-09 09:33:26

QNo.9327079

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

こんにちは。
いろいろと悩んでおられるようですね。
まず、予算が1人30万とします。これ以上出費が出来ない場合は、添乗員付きのハネムーン用ツアーはちょっと難しいのではと思います。
次に、ヨーロッパのおすすめの国としては、言葉や治安に不安があるようなら、「著名な都市で、かつ観光地で、ホテル、街中、レストランやカフェ、交通機関等で、英語が通じて、治安も良い」、ドイツかオーストリアがおすすめです。食事も大変おいしいものがたくさんあります。言葉の問題は、「単語の羅列」いわゆるブロークンでも十分通じます。6泊8日なら、例えば、ミュンヘン3泊+ウィーン3泊として(もちろんどちらかに6泊でもいいと思います)、個人で組み立てるか、フリープランを探すか、というアプローチでいいのではないでしょうか。
例えば、個人で計画するとして、ANAであれば、11月に入ると、ミュンヘンinウィーンoutで、1人11万円台でチケツトがあります。ただ、日が短い時期になりますので、日中の観光は少し制限されます。ライトアップや夜景を楽しむことを考えないといけないかなと思います。(ミュンヘン往復でもウィーン往復でもそんなに金額は変わらないと思います)。2人で23万円程度ですが、これが10月だと27万円程度になります。ただ、10月は、「ゴールデン・オクトーバー」と呼ばれ、うまくいけば素晴らしい「黄葉」が楽しめる時期ですね。ホテルは、新婚旅行なので、1室1泊150~200ユーロ程度(平均180ユーロ×6泊=14万円)を考えておけば、ホテル予約サイトでかなりいいホテルがたくさん見つかります。ドイツもオーストリアも、比較的リーズナブルな料金で、サービスや設備の良い清潔なホテルが利用できることでは、ヨーロッパの中でも貴重な国です。
航空券とホテル合計が、37万円、残り23万円あります。2人分の食費、移動+観光のための交通費、入場料等合計で1日150ユーロ×7=1050ユーロ=13.5万円 お土産代その他費用に、約9.5万円使える計算です。(10月ならここが5万円程度になる計算です)
1都市か2都市のステイ型で、航空券とホテルがセットになったフリープランを、例えば前述した金額(2人で37万円)を目安に、航空会社とホテルのグレードを比較検討してみてはいかがでしょうか。

良いご旅行を。

投稿日時 - 2017-05-11 18:07:37

何を優先にするか、最初に決められたらいかがですか?
つまり予算を優先にし、ヨーロッパであれば、パッケージツアーしか選択肢はないと思います。
ところがヨーロッパを外せば、予算内で、三ツ星レストランで、食事をし、ホテルも、素敵なホテルに泊まることも可能です。
旅行というと、あれもこれも、リクエストが多くなってしまいますが、帰って写真を見ると、こんなところに行ったっけ?となりがちです。
言葉の問題は、中学校程度の英語力があればかなり通じます。ただメニューだけは、どうしてもなじめません。表題の後ろのほうに、材料が書いてありますので、好きなものは、単語だけ覚えておけば、何とかなります。または好きなものを伝えれば、結構チョイスして出してくれます。
話が脱線しましたが、予算、地域、好みプライオリティを付けて考えてみてください。

投稿日時 - 2017-05-10 21:14:44

ANo.2

ご結婚おめでとうございます。
新婚旅行の組み立て方ですが、目的がある程度具体的なので、優先順位を付けておいて、優先順位が低くて無理な部分はカット、という方向で考えれば良いでしょう。
言葉や治安が不安ならば、添乗員付きのツアーが安心でしょう。添乗員付きだからといって絶対に安心とは限りませんし、団体行動の安心感でかえって油断する、なんてこともありますが、個人旅行に慣れていないのならば、新婚旅行では余計なストレスは少ない方が良いですよ。
ただ、ツアーであっても、最低限の挨拶やお礼の言葉の現地語を使うだけで、現地の店員さんの態度も違ってきます。旅が楽しくなりますし、自由時間にちょっとした買い物も楽しめます。

>・ツアーの選び方

オプショナルツアーを付けるとしても、日本語が通じる係員付きのオプショナルツアーならば、普通のツアーとほとんど変わりません。心配するのは現地でホテルから集合場所まで自力で行けるかどうか、というだけです。
自由時間にオプショナルツアーを追加する形のツアーが多いと思いますが、オプショナルを付ければそれだけ割高にはなっていきます。
それならば最初から、行きたい場所が全部組み込まれているツアーを選ぶ方が良いでしょう。

世界遺産と食事が目的とのことですので、ツアーを選ぶならば
・入場観光が多いもの
・ミラノの「最後の晩餐」のように予約が取りにくい場所は、見学が確約されているもの
・団体ツアーの食事には期待しないこと。イタリアはツアーの食事でもハズレは少ないですが、当たりというのは難しいです。
次善策としては、自由時間が多めのツアーにして自分たちで食事すること。ただし日本語メニューがある日本人観光客御用達のお店は、結局はツアーで行くと似たり寄ったりです。作り置きのこともある団体用の食事ではなく、自分でメニューから選べるメリットはありますけどね。
あるいは、ツアーのグレードを上げるか、食事にこだわったツアーを選ぶことです。ただ、ヨーロッパ方面だと、予算的にちょっと厳しいかな?と。

予算が1人20~30万円とのことですので、食事の美味しいイタリアかスペインのツアーとなると、8月の繁忙期は避けた方が良いです。その時期の西欧で30~40万程度のツアーは、格安ではないものの、JTBでは比較的安い部類に入ると思います。
11月の閑散期ならば、同じ内容のツアーが30万円以下で行けると思います。
11月だと、南欧とは言っても日本と同様にかなり寒くなりますし、日照時間も短いので外での観光時間がかなり限られるというデメリットはあります。
例えばイタリアならば「青の洞窟」は夏がベストシーズンで、秋以降は波が高くなるので洞窟入場の確率が低くなります。
ただ、8月は8月で、南欧は暑いですよ。バカンスシーズンなので、都市部は人が出払っていて、自由時間にガイドブックに載ってる評判の良いお店に行こう!と思ったら「8月は○○週間閉店」なんてこともありえます。

ツアーを比較するときのポイントとしては、
・ホテルの立地
 安いツアーだと、グレードは良くても、観光地から物凄く遠い郊外ホテルということもあります。
・観光施設が「車窓観光」か「下車観光」か「入場観光」か
 安いツアーだと、有料施設は入場せず「外から見るだけ」だったりします。中を見たければ自由時間に各自でどうぞ、ということです。
・起床時間、ホテルの出発・到着時間、移動時間、歩く距離等
 行程表に細かく書いてあるツアーは良心的です。
・利用航空会社
 現地滞在時間に差が出ることがあります。

>・ヨーロッパまで行って1カ国だけ、というのはもったいないのでしょうか。

ヨーロッパは狭いようで広いです。また、ヨーロッパでの旅行は「国」単位でなく、都市単位で考えるべきです。
例えば「イタリア1カ国」であっても、定番の周遊ツアーは、ミラノ・ヴェネツィア・フィレンツェ・ピサ・ナポリ・カプリ・ローマ(ヴァチカンを含む)+もう1箇所くらい(ヴェローナやアマルフィなど)、と、8日間(現地5日間)で7~8都市くらい周遊します。
逆に、「パリ&ローマ&バルセロナ周遊8日間」ならば、3カ国ですが、パリ・ヴェルサイユ・モンサンミッシェル・ローマ・バルセロナ、の5都市程度です。
飛行機での移動が少ない分、1カ国周遊のほうが、あちこちたくさんの町に行くことになります。特にイタリアは地方によって町の雰囲気がガラッと変わるのと、一筆書きで主要都市を廻りやすいので、イタリア周遊ツアーは詰め込みタイプが多いです。
同じ都市に連泊してじっくり楽しむのと、毎日移動してたくさんの違う町を見るのと、どちらが「ぜいたく」か、考え方は人それぞれです。

投稿日時 - 2017-05-09 18:07:48

ANo.1

簡単に書きますが。

パックツアーは、添乗員がつくので、言葉の心配がほとんど入りません。
その代わり、行くところが決まっていますので、そのコースに従うことになります。
フリーが組まれていても、そこに添乗員はつきません。結局言葉が通じないので、自由といっても本当に自由にはなりません。

なので、好きなものを食べたい。となっても、添乗員なしで予約したり、注文したり出来るのか?ということになります。


ただ、これは、多少勉強すれば有る程度はできるようになります。
ガイドブックなどで注文の仕方など載っていますからね。
でも、その通りじゃベッタつもりでも相手の復唱してくる内容や追加の確認などを聞き取れないと、何をいっているのかわからなくなります。

この辺も楽しむことができるのなら、フリーで行くのが良いと思います。

しかし、こういうことが楽しめない方であれば、一日中がストレスになりますので、パックツアーにしたほうが、日本語での解説などもありますので、ストレスは少なくて済みますが、本当に面白いところ、好きなところへはなかなかいけないということもあります。

こういうのはその人の性格によるものだと思うんですよね。


私の場合は、言葉が通じないとわかっていても、どんどん自分で行ってしまいます。
失敗はたくさんありますが、その失敗は後での楽しい思い出や昔話になりますので、ストレスと感じずに、後の旅行のお土産という感じに思っています。

ただ、そう思えない人だと、ストレスにしかなりませんので、そういう内容は避けたほうが良いと思いますけどね。
このストレスが大きくなると、旅行中から不仲になり、帰って来て即離婚。なんて話にもなっているのだと思います。
まぁ、縁起でもないですが、現実的にはそういうところでストレスと頼りないという印象から、そうなる人も多いようですので。
そういう方は、高くても、新婚向けのツアーなんかの方が良いと思いますよ。

アプショナルツアーなどの時も、数グループに一人などの添乗員をつけてくれるものもありますからね。


基本的に、ツアーって、食べ物はあまり期待しない方がいいです。
コストを下げるのに一番は、ホテルのランクと食事なのですからね。
フリーで行くのと比べたら、どうしても比べ物にならないですが、言葉が喋れないと、スーパーのパンやお菓子か、ホテルのレストランくらいしか食べられなかったなんてこともあるのですけどね。


ヨーロッパはとても広い地域です。
1箇所だけでもったいないという考え方はあまり持たない方がいいです。

よく考えて見てくださいね。
日本なんていうのは世界的に見て結構小さい国です。
日本の名所を回るのに、何日かかりますか?
それをヨーロッパだから。と言ったら、1月あっても全然足りないというのがわかると思います。
ポツリポツリとしか見れませんので、移動を減らして、1箇所だけとかに集中させた方が、楽しめるとは思うんですけどね。
(ただ、ヨーロッパまで行くんだから何カ国は見たい!なんて考える人が多いのも、間違いではない部分なんですけどね。)

投稿日時 - 2017-05-09 13:48:58

あなたにオススメの質問