みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

過払い金請求について教えてください!

宜しくお願いします。

大変にお恥ずかしい話になるのですが・・・
先日、実家へ帰省したら
実母が過去に借金を抱えていて、それをつい最近に完済していたと知りました。
とても衝撃的な話でビックリしましたが
(母が過去に借金を抱えていたなんて知らなかったので)
消費者金融の借金を完済すると過払い金請求が出来るとTVCMか何かで知ったらしく
「私も過払い金請求って出来るのかしら?調べてみて」と言われました。
(母はガラケーのメールがやっと出来る程度で、ネット検索など直ぐに自分で行うのは到底無理ですので私に助けを求めて来たようです)

母は2005年(H17年)に20万円から借入の契約をし2014年(H26年)に完済しています。尚、この間に増額融資をしていて、カードの解約は一度もせずに最終的には50万円まで借りていたそうです。
また、その間、一度も利息を引き下げて貰った等もなかったと言います。
自分なりに調べた結果、法テラスに相談依頼するのが良いだろうという所まで来ましたが、ここで質問をさせてください。

1.母の借入額からして(徐々に増額する形)、過払い金自体は発生するのでしょうか?
2.様々な理由でどうしても母自身が手続きが出来ず、私に代行して欲しいと言うのですが、そんな事が出来るものなんでしょうか?
母独りで外出が出来ない状況であり、弁護士さんなり司法書士さんが出張して頂くと言う形でも絶対に無理=父に内緒と言う事も含めて、です。
(大抵の法律事務所や司法書士さんでは一度は必ず、面談をしないと受任しないと言う事らしいのですが・・・)

今日は日曜日なので明日電話すれば分かる事なのでしょうが、まずそれにも勇気がいるしなんらかの知識を得られれば、と思い、こちらで伺ってみようと思い投稿した次第です。

厚かましくお恥ずかしい質問で申し訳ないのですが、どなたかアドバイスや何か経験のある方がいたらお教え願えないでしょうか?
どうぞ宜しくお願い致します。

投稿日時 - 2017-04-23 20:35:41

QNo.9321011

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

書かれていることが良く解りません。
20万円から借入の契約をし。。。増額融資をしていて。。。50万円まで借りていたそうです。
1.母の借入額からして(徐々に増額する形)、過払い金自体は発生するのでしょうか?
過払い金は法定金利を超えている場合の話であり、法定金利内であれば、違法では無いので、返還される訳はありません、質問内容に金利がいくらなのか?が判らないと過払いか否かは誰も解りません、また合計支払額だけでも解りません、それは追加融資を受けているため、その都度の金利を計算しないと、金利が超えているかは解りません。
http://consumer-loan.info/legalrate.html
また、弁護士や司法書士等の代理人に仕事を依頼する場合、本人が依頼しないと無理です。(委任という問題と、相手側の金融会社との交渉において、又聞きの情報では情報の食い違いが起こる可能性があるのと、交渉する側が聞きたい情報をすぐに聞けず貴方を通した、伝言ゲームになると、交渉が複雑になり、ミスが起こりやすくなるためです、待た一般的に、そのような複雑な作業が伴う件では依頼した手数料が高額になることは必至です。
仮に50万を年率10%(法定金利15%)と考えても8年間です20万近い金利になるのは致し方ない事です、どのタイミング何回増資したか解らないので実際の計算は無理、そこで過払い金があったとしてそれが5万円であった場合、弁護士や、司法書士に支払う手数料にもならないと言うことになります、例えば弁護士の場合例えば相談でも30分5千円です、弁護士が着手して全ての話を聞いて、事務員に支持を出して、順調に処理しても着手金が最低10万円はかかります
http://www.geocities.jp/fljp_law/ben/bengoshi_hoshu.htm
取り戻すことに成功すれば成功報酬を支払う必要があります
ただし、あくまでも通常であり、旦那さんに知られないために、色々時間合わせや出かけるなどの事を行なうとなると、10万円では受ける弁護士は居ないでしょう、そうであるなら、過払い金が50万や100万位無いと、思ったほど手元に戻らないと思います。

投稿日時 - 2017-04-23 21:42:14

お礼

有難うございました。

投稿日時 - 2017-04-23 22:45:07

1 過払になっている可能性が高いです。
2 面談できないと難しいです。本人に面談せずに受任し、後で問題になった例があったこともあり、きちんと面談してご本人の依頼意思を確認し、見通しや費用などを説明して理解していただいたうえでないと、まともな弁護士や司法書士は受任しません。

投稿日時 - 2017-04-23 20:54:31

お礼

専門家の方からのアドバイス、本当に有難うございます。

実は友人にこの話をしましたら
また聞きながら、「知り合いで法テラスを通じて弁護士を紹介してもらい、身内の方の過払い請求が出来た話」をついさっき伺ったばかりでしたが・・・時間はかかったそうですが満額を返還して頂いたそうです。

面談をしないといけない理由についてはそれなりに理解も致します。
本人と向き合い、話し合った上でと言う、当然のことと思います。

失礼を承知で申し上げますが
昨今、諸事情(介護、夫婦関係上の事など独りでの外出もできないなど)で簡単には短時間も外出できない場合もあると思います。
母の場合は、母が専門家の事務所等へ相談に行くのは面倒だから行きたくない、とか、遠いから行きたくない、であるなどの理由で行けない訳ではないので、そこをどう説明し判断してくださるか、理解して頂けるのか・・・
そう言った先生を探さなくてはならないと新たに考え直すことが出来ました。

しかしながら・・・
そう言ったことを考えると、「面談なんか必要ないですよ」と言う、面倒くささを排除するような意味合いではなくて、
ケースバイケースでこちらの事情を酌んでくださり、何かしらの対応をしてくださる専門家が多からずもいてくれれば有難いな、と、非常識かつ身勝手極まりない意見とは存じますが、そう感じずにいられません。

非常に参考になるご意見、アドバイス、有難うございました!
心より感謝いたします。
自分でも精一杯、ダメ元ですが受任してくださる専門家の先生を探してみたいと思います!

投稿日時 - 2017-04-23 22:42:41

ANo.1

個人ですべてやられるのは、かなりハードルが高いと思います。

とにかく、ネットで「過払い金」で検索してみてください。

過払い金の有無について、無料で調べてくれるサイトがいくつも出てきます。

もちろん、実際に請求手続きをしてもらうのには、お金がかかりますが、とりあえず、「過払い金の有無」を調べましょう。

投稿日時 - 2017-04-23 20:51:07

お礼

Prome_Lin様

ご回答いただき有難うございます。

まず個人で行うことは一切考えておりません。
またネットで過払い金、返還請求、などと検索すると
同じような司法書士事務所、弁護士事務所がヒットし、口コミや評判などを見ると、ほぼ良いことは書かれていませんでした。

なので法テラスを利用し、紹介いただこうと思っております。

有難うございました。

投稿日時 - 2017-04-23 22:09:52

あなたにオススメの質問