みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

スペイン、ポルトガル旅行

10月~11月に掛け、スペインのアンダルシアとポルトガルに旅行します。60歳代夫婦旅です。
旅程は次のように考えています。
成田からブリュッセル経由でマドリッドに夜到着。
マドリッド(2泊) セゴビア、トレド観光
コルドバ(1泊) 
グラナダ(2泊) 
マラガ(1泊)  マラガからリスボンに移動(空路)
リスボン(3泊)
ポルト(2泊)  ポルトからパリに移動(空路)
パリ(3泊)   夜にパリ発、翌日午後に羽田着
スペイン、ポルトガルの移動は鉄道を使うつもりです。パリはストップオーバーで立ち寄ります。
成田からマドリッド、ポルトからパリ、パリから羽田の空路は変更できませんが、他は可能です。
スペイン、ポルトガルは初めてです。何処に時間配分すべきか、宿泊先は何処にすべきかや、見ておくべき場所などアドバイスをお願いします。

投稿日時 - 2017-04-03 19:35:45

QNo.9312949

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

No.1です。お礼コメントありがとうございました。

>原案は2日目:セゴビア、午後マドリッド帰着、夕刻プラド美術館 3日目:トレド、午後マドリッド帰着、1時間程度の乗り換えでコルドバに夕刻着 で計画していました。宿泊はアトーチャ駅近くです。

「夕刻プラド美術館」というのは、閉館2時間前の無料入場を狙っていらっしゃるでしょうか。もしそうならば、曜日にもよるかもしれませんが、無料入場は長蛇の列で、入場するだけで30分~1時間並ぶ可能性があることを考慮に入れておいてください。無料入場開始の1時間くらい(以上?)前から列が出来て、入場が始まってからも、どんどん長くなっていきます。
また、閉館15分前にはブザーが鳴って、係員に退館を促されます。ミュージアムショップはそれよりもっと前に入店締め切りになります。
なので、無料入場の時間帯は、運が良くて実質1時間半、普通に並んでも1時間程度しか見学の時間が取れません。プラド美術館は広くて有名作品があちこちの展示室に散らばっているので、お目当てを探して歩くだけでも時間を取られてしまいます。「ラス・メニーナス」と2枚の「マハ」だけ見れたらいい、というのなら話は別ですが…、他にも有名作品が目白押しですので、お目当てを探して展示室内を移動している途中に「あっ、この絵、プラドにあったの!?」「お、この絵、すごい迫力!」などと、足が止まってしまうかも。
ちなみに、ソフィア王フィ芸術センター(「ゲルニカ」がある近現代アート美術館)のほうの無料入場は、ほぼ並ばずに入れます。

>マドリッドの観光にはあまり時間を割かない計画です。トレドかマドリッドかなら、トレドをスキップした方が良いでしょうか。

マドリッドかトレドなら、トレドでしょう。マドリッドはトレドと比べると、美術館以外に、これといったメジャーな見所がありません。旧市街に相当する中心部の町並みも近代的ですし、かつあまり治安の良くないエリアです。歴史的な町並みや観光スポットを堪能したいなら、トレドに軍配が上がります。
もしセゴビアかトレドなら、トレドかな。もちろん好みもありますが、セゴビアは水道橋が最大唯一のハイライト、みたいなところがあるので。もちろんセゴビアのアルカサルや大聖堂も立派で見応えはあるのですが、スペインの他都市も周遊するのでしたら、似たような立派なお城や大聖堂は他にもあるので…。
トレドの大聖堂はスペイン・カトリックの頂点にあるというだけあって、本当に立派で豪華ですし、サン・ファン・デ・ロス・レジェス教会もとても美しく、一見の価値があります。
スペイン独特の、アラブ・ユダヤ・カトリックの混在・融合・上書きの文化は、他の都市でも見られますが、その1つの典型で、3つの文化の要素にそれぞれメジャーな見所が残っているのが、トレドです。

マドリッドの観光にあまり時間を割かないつもりならば、マドリッドの1泊分をトレド1泊分に変える、というのはいかがでしょうか。トレドにはパラドールがあり、そこから一望できるトレド旧市街の全体像が素晴らしいとの話です。(私は汽車型の観光バスに乗って、パラドールの麓の車道沿いにある展望台まで行きました)
アトーチャ駅周辺は、確かに交通の便は良いですが、特に夜はあまり治安の良いエリアではありません。それならば他の都市の旧市街に泊まった方が、ディナーや夜景観光などもいくらか安心して楽しめます。また、マドリード~トレドは高速鉄道で30分とは言え、日本の新幹線のように頻繁に本数があるわけでもなく、前述したように乗車前のセキュリティチェックと改札があるので、乗車時間よりも乗車までの時間がかかるような具合です。また、鉄道駅から旧市街も少し距離があります。(アトーチャもトレドも、駅舎が歴史ある美しい建築ですので、ぜひ御覧になってください)
午前だけのトレド日帰りは、駆け足すぎて勿体ないです。
原案の日数で考えた場合、セゴビアをカットして、
 2日目:プラド美術館などマドリード観光の後、夕刻にトレドへ移動、トレド泊
 3日目:トレド観光、午後トレド発→アトーチャ乗換でコルドバへ
というのはいかがでしょうか。
もしあと1日滞在を延ばせるのなら、セゴビア日帰りを追加できます。

投稿日時 - 2017-04-04 11:16:01

お礼

アドバイス有難うございます。セゴビアをスキップして、マドリッドの時間を増やそうと思います。マドリッドのホテルもアトーチャ駅近くを止め、Sol駅近くに変更します。
トレド宿泊についても考えてみたいと思います。
アドバイス、有難うございました。参考になりました。

投稿日時 - 2017-04-05 13:48:32

ANo.2

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

No.2です。書いた後で、誤解されるかもしれない書き方をしたことに気づきました。

>マドリッドかトレドなら、トレドでしょう。
>もしセゴビアかトレドなら、トレドかな。

これは、「選んで行くなら」トレド、という意味です。「スキップするなら」トレド、という意味ではありません。
直後にトレドの推し文章が続くのでおわかりいただけたかとは思いますが、「スキップするならどちらか」というご質問に対する回答としては変な書き方になってしまって、すみませんでした。

また、変なタイプミスもありました。すみません。
×ソフィア王フィ芸術センター
○ソフィア王妃芸術センター

投稿日時 - 2017-04-04 13:49:20

ANo.1

ツアーじゃなくて個人旅行で行かれるのですよね。
トレドとセゴビアはマドリードからの日帰り予定なのだと思いますが、それだとマドリード2泊は少し短くないですか。マドリードをまったく観光しないわけでもないですよね?
現地バスツアーだと、トレド&セゴビアの2箇所を日帰りなんていうツアーもありますけど、それぞれの超有名スポットを1,2箇所だけ外観観光する程度の、駆け足ツアーです。
理想を言えば、トレド日帰りに1日、セゴビア日帰りに1日、毎日マドリードに少し早めに戻ってホテルで休憩&夕食、というのが良いのでは。
となると、
1日目:夜にマドリード到着 マドリード1泊目
2日目:トレド日帰り マドリード2泊目
3日目:セゴビア日帰り マドリード3泊目
4日目:マドリード観光(プラド美術館など) 夕方、マドリード→コルドバ
……という具合に、マドリードで3泊は欲しいところです。夕方~夜の都市間移動を避けたい場合は、4泊ですね。
マドリードでほとんど観光しない、というのなら、プラド美術館などの有名スポットは朝一番に1箇所だけ行って、昼からトレド(またはセゴビア)に移動、というのでも、1日で2都市の駆け足ツアーよりはまともな日帰り観光ができるかと思います。トレドとセゴビアは、それぞれ別の日に分けて、マドリード発着の半日ツアーを利用するのも、効率的で悪くないかも知れません。
ポルトガルでの日程配分は、それで良いと思います。日程を増やさないのであれば、スペインでどこをカットするか(行かないか、滞在時間を短くするか)、ですね。

何を見たいか、何を重視するか、で日程配分は変わります。
滞在日数だけでなく、具体的に滞在する曜日も気をつけて下さい。お目当ての施設やイベントが、その曜日はクローズ、なんてこともありますから。
ちなみに、スペインではマドリードなど大都市の中心部を除いて、シエスタ=昼休み休業・休館の習慣があります(だいたい13時~16時頃)。トレドやセゴビアのような観光地でも、施設によってはシエスタ休みがあり、タイミングが悪いと閉まってて夕方まで再開しない、なんてこともあります。日帰り旅行の場合、滞在する時間帯も要注意です。

スペインもポルトガルも、南欧にありがちなルーズさがあるので、あまりタイトな計画を立てると予定通りに行かなくて困ることもありますが、高速鉄道(AVE、Alfa)はかなり時間に正確です。AVEは乗車前にセキュリティチェックがありますので、駅への到着は時間に余裕を持って下さい。
個人だとあまり「効率の良い」タイトなスケジュールは組めませんよね。忙しかったり疲れてくると、気が緩んでスリやひったくりに遭うリスクも高くなりますし。

あと、移動のときは、スペインやポルトガルのビジネスアワーを意識すると良いと思います。
特に、スペインでは、シエスタがある都市では、その時間帯は外での人通りが途絶えます。シエスタの時間帯に町歩きをするのは、防犯上、あまりよくありませんので、その時間は長いランチか、いったんホテルに戻って休むか、ノンストップで開館している施設での見学時間にあてるなど、計画性が必要です。
リスボンやポルト、トレドは坂だらけ、マドリードも地味に坂道の多い町です。地図で見るだけではわからないアップダウンがあって、移動に思いのほか時間がかかることもあり得ますので、計画には余裕を持っておくと良いと思います。

投稿日時 - 2017-04-03 20:38:42

お礼

貴重なアドバイス、有難うございます。
マドリッド泊を増やすべきとのアドバイス、その通りだと思います。
原案は2日目:セゴビア、午後マドリッド帰着、夕刻プラド美術館 3日目:トレド、午後マドリッド帰着、1時間程度の乗り換えでコルドバに夕刻着 で計画していました。宿泊はアトーチャ駅近くです。マドリッドの観光にはあまり時間を割かない計画です。トレドかマドリッドかなら、トレドをスキップした方が良いでしょうか。
グラナダ、マラガに時間を割いているのはロンダ辺りまで行きたいからです。便が悪そうなので車をチャーターしようかと思っています。
まだまだ、時間がありますので旅程を見直してみます。
有難うございました。

投稿日時 - 2017-04-04 05:18:22

あなたにオススメの質問