みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

マンションの保険について

マンションは個人で入る火災保険のほかに管理組合が入るマンション総合保険というものがあります。今時ほとんどの人が個人で保険に入っているものと思いますが、さらに管理組合で保険に入るのも2重に入っている感が強くて抵抗があります。
しかし、実際には火災保険や地震時の特約などは共用部と専有部では別であって両社に重複がないことがわかってきました。で、残る個人賠償責任保険ですが、これはやはり重複しているのではないかと思います。

マンションの住人のうち保険に入らない人は少数派なので、その人の保険料を管理組合で負担してあげたほうが総額は安くなると思います。しかし、当然ながら個人向けの保険商品を管理組合が契約することはできないし、個人の保険契約の保険料を管理組合が負担することもできません。

いっそのこと、住民が個人賠償責任保険をすべて入らずに管理組合で一括して入るか、はたまた個人賠償責任保険に入っていない人の分だけ管理組合で加入してしまうような手があればいいのですが、この重複について何か効率の良い回避策はありますでしょうか。

投稿日時 - 2017-03-03 11:14:33

QNo.9300499

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

管理組合向けの火災保険には「個人賠償包括特約」という全戸の個人賠償を付帯することが出来るのでこれを付けておくとご希望の方向に合います。(保険会社によって呼び名が違う場合もありますが同じ役割の特約があります。)
これらの特約保険料はもちろん管理組合向け火災保険の特約ですから管理組合負担です。
対象となる方(=被保険者)は各管理組合構成員(=各戸)です。
管理組合向けの火災保険も最近は保険会社による価格差が目に付きますので、東京海上日動、損保ジャパン日本興亜、三井住友海上、あいおいニッセイ同和、辺りから見積もりを取ってみてはいかがでしょう?

投稿日時 - 2017-03-04 15:35:35

お礼

ご回答ありがとうございます。包括がその通りのようです。見積もりを取ってみます。

投稿日時 - 2017-03-23 22:34:50

ANo.2

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

 
個人賠償責任保険はマンション以外の場所でも有効です。
だから、マンションの管理組合で保険料を支払うのは無理があります。
 
 

投稿日時 - 2017-03-03 12:37:29

お礼

ご回答ありがとうございます。おっしゃる通り個人契約の個人賠償責任保険の商品の保険料をマンションの管理組合で支払うのは無理があります。
ただたまに個人賠償責任保険に加入していない方もおられるでしょうから、非常に困ってしまいます。

投稿日時 - 2017-03-03 13:41:38

あなたにオススメの質問