みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

料理を上達する為にしていることは何ですか?

何回も作って数をこなす事でしょうか?

投稿日時 - 2017-03-01 19:57:03

QNo.9299793

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

私は、食べることが大好きなので、よく食べに行きます。食べに行くときもほんとにおいしそう!食べたい!食べたことないもの。などよく厳選するようにしています。
まずは味が想像出来ることが大切かなと思います(o^―^o)
想像が出来れば、味見をしながら想像してる味に近づけることが出来ますもんね。
後、調味料にもこだわっています。
お醤油ひとつ、お砂糖ひとつ全てメーカーによって味が違うので
レシピ通り同じ分量にしても同じ味にはなりにくいですもんね。
まずは使われているお醤油の味を知って、これならこれくらいいれたらいいかも?という
目安をつくるのもひとつかもしれません。
それと見た目も重要ですよね(o^―^o)
おいしそう!と見た目から思う料理はやっぱりほんとにおいしい事が多いので
その部分も気を付けています。

もうひとつ、切り方ひとつ、使うお鍋やフライパンによっても火の通り方が変わるので。
色々相違工夫をしながら、この材料なら一番火の通りやすいこれから入れようなど
気を付けています。

歯ごたえをしっかり残したいものを調理する時などは何度も味見をしながら
丁度いい硬さになるようにこまめにチェックしています。

参考URL:http://ameblo.jp/yanotomoko/theme-10024071963.html

投稿日時 - 2017-03-09 15:15:46

お礼

ご回答ありがとうございます。

投稿日時 - 2017-03-14 22:20:18

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

料理の具材や使う道具に敬意を払う・・ですかね。

道具はいつも手入れをきっちりして汚れたままにしない、
具材は(失敗して)捨ててしまうような無駄なことはしない。

これらがベースにあって、きっちり作る、丁寧に作る、
加熱のタイミングは?、どのように切る・・etcをするわけです。

回数(下手な鉄砲)をこなす(数を撃つ)のは愚の骨頂です。
なぜ具材や道具を大切に扱うか?料理の手順を考えて出来上がりを
想定して調理するんです。でないと上達なんてしませんよ。
料理に限らず何でも同じです。伝統工芸にしても同じ。ただ漫然とやって
いても上達しないのと同じ。

投稿日時 - 2017-03-02 10:27:58

お礼

ご回答ありがとうございます。

投稿日時 - 2017-03-14 22:20:20

ANo.3

基本を確実に。

考えて、作る。なぜ、その作業をしないといけないか、なぜ、その方法でないと
いけないかが、わからないと上達しないかもしれません。

投稿日時 - 2017-03-02 00:49:32

お礼

ご回答ありがとうございます。

投稿日時 - 2017-03-14 22:20:22

ANo.2

言い方悪いですが、下手な料理を何回繰り返しても上達はしません。
まずは包丁の研ぎ方から始めて、出汁の取り方も勉強しましょう。
この二つが出来なければ料理の基本が出来ていないので上達は無理です。

そして野菜や肉などの切り方の基本を勉強しましょう。
味付けはご自身の好みで良いかと思いますので、あとは焼き・炊き・蒸し・
などの料理の方法でどのように味が変わるかも勉強しましょう

投稿日時 - 2017-03-01 22:27:05

お礼

ご回答ありがとうございます。

投稿日時 - 2017-03-14 22:20:25

ANo.1

はじめまして♪

『何回も作って数をこなす事でしょうか? 』
アル意味では、正解です。

しかし、回数だけではダメです。

運良く「大成功」や、運悪く「失敗」した時に、何が良かったんだろ?何が悪かったんだろ?という部分をよく考えて、それを「経験値」として積み重ねませんと、、、、

私個人としては、いろんなチャレンジをして、失敗を多く積み重ね、失敗原因を理解して行く事が、最も良い上達では?と思います。

出来る範囲で、中間の味見をし、最終仕上げの調整を考えておいた方が、失敗は減らせるはずです。

なお、私は「ヨッパ~☆」状態で、なんでもかんでも目分量、イイカゲンな調理も多いのですが、呑み会の後から造る創作メニューなら、「食べてみて、必用ならお好みの調味料を自由に追加してね☆」 って、、、(苦笑)

いろんな失敗を積み重ねて来たので、「成功」では無くとも、「失敗」と言う状況を避ける「あんばい」を覚えちゃいました。(笑)

素人の呑み会というグループ内では、「料理」として任せられるようになりましたが、家庭内での料理は、ほぼほぼナシですし、もちろん「毎回同じメニューで、同じ味」を出すプロとは全く違う範囲です。

原点として、素材の切り方や下処理。調理中の加熱具合と言う部分だけは、シッカリ覚えておく事が重要だろう。と思います。
調味料などは、味見をしながら調整すれば、良いのですから。。。。

それぞれのメニューにもよりますが、下準備などの「段取り」が重要ですね♪
「料理」は、科学実検と似ていて、結果を想定した準備が整っていませんと、成功しないのと似た様なもんです。

がんばって下さい♪

投稿日時 - 2017-03-01 22:16:46

お礼

ご回答ありがとうございます。

投稿日時 - 2017-03-14 22:20:27

あなたにオススメの質問