みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

DhtmlEd.msiでalphaEDIT使用不可

 alphaEDITをWindows10 64bitで使うには、DhtmlEd.msiが必要とのことで、導入して今まで使っておりました。Windows7 Pro 64bitから無償アップグレードしたWindows10 64bitでです。
 ところがPCが徐々に固まるという現象が多発し、昨日Windows10 64bitをシステムだけ再インストールしました。そしたら、使えなくなりました。
 それで、ファイルやアプリなど全てを含めて消去する再インストールをして、真っ先にDhtmlEd.msiを入れてalphaEDITを立ち上げてみようとしましたが、できませんでした。全てをまっさらにしたのになぜ以前と同じように使えないのか疑問です。
 何年も使っていたのでこれ以外には考えられません。使えるようにする方法を教えていただけませんでしょうか。

投稿日時 - 2017-02-28 12:28:34

QNo.9299219

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

>無償でアップグレードできるのは、2016年7月までの
>1年間の期間限定の権利なので、今はできないのではないですか?
出来ませんね。
無償アップグレードの期間中に一度でもWin10へアップグレードをしているPCであればそのPCの新規でWin10を今インストールしてライセンス認証を通すことは可能です。

障碍者向け支援技術製品をご利用のお客様向け Windows 10 アップグレードについて
https://www.microsoft.com/ja-jp/enable/windows10upgrade.aspx
と言うのであれば今でも無償でアップグレードは出来ますが。

>新しくWindows10を買わなくちゃいけないんじゃないんですか?
いま新規にWin10をインストールして利用したいと思った場合は基本的にはWin10を購入しないとダメですね。

投稿日時 - 2017-03-14 06:36:30

お礼

ご回答ありがとうございます。

>無償アップグレードの期間中に一度でもWin10へアップグレードをしているPCであればそのPCの新規でWin10を今インストールしてライセンス認証を通すことは可能です。

無償アップグレードしてなくても、新規にWindows10を買えばライセンス認証を通すことができるんじゃないですか?

それから、最近ハングアップが頻発し始めて、マザボのサポートに電話したら、8.1までしか対応してないそうで、7に戻すことにしました。AlphaEDITもこれまでどおり使えます。
7のサポートが終わるころには、改善版か、代わりのソフトが出てきてるんじゃないかと期待してます。最悪visualBOXでやります。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2017-03-16 21:37:43

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(6)

ANo.5

>上の条件に当てはまるソフトをご存知でしたら、教えて下さい。
個人的にはHTMLエディタをあまり使わないので流石に書かれている条件に当てはまるようなソフトは存じ上げませんm(__)m

投稿日時 - 2017-03-05 18:28:57

お礼

ご回答ありがとうございます。
そうですね。私も流石に細かすぎる質問だと思いました。

 ところで、下のアップグレードの件ですが、ご紹介されたサイトを見ましたが、無償でアップグレードできるのは、2016年7月までの1年間の期間限定の権利なので、今はできないのではないですか?新しくWindows10を買わなくちゃいけないんじゃないんですか?

投稿日時 - 2017-03-14 05:48:28

ANo.4

>このDVDを使って「アップグレード」ということができるのですか?

「メディア作成ツール」をダウンロードしてWindows 10インストール用のUSBメモリを作る
http://www.atmarkit.co.jp/ait/articles/1508/06/news034.html
などを読むとわかりますがWin7が起動している状態で「メディア作成ツール」で作成したUSBメモリまたはDVD-Rなどからsetup.exeを実行すればアップグレードは可能です。

>それから、バージョンを1507に戻す方法はないですか?

初期版Windows 10 バージョン1507のCBBサポートが3月26日に終了
~今後アップデートは提供されず
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/1040318.html
と言うのがあるのでおすすめは出来ません。また1507のISOイメージファイルを入手すること自体が困難でしょうから既に1507のISOイメージファイルを持ってない場合は戻すこと自体が不可能でしょう。

>仮想環境を作ってそこで起動してHP作成するということはできないでしょうか?
出来ますがメモリやCPUに比較的余裕がないと快適に使えないかも。それならalphaEDITの代用ソフトを探す方が良い気はします。

>121CCagent様は今どうやって仮想環境を作っていらっしゃるのですか?
VirtualBoxを使用しました。

投稿日時 - 2017-03-04 14:08:12

お礼

ご回答ありがとうございます。
 alphaEditの代わりを探すのが一番いいと思います。実はもう既に依然探し回ったことがありまして、五つほど見つけたのですが、機能が驚くほど貧弱で唯一「Microsoft Expression Web 4」というのが、使用に耐えるものでした。
 実は私は行間を180%に開けたくて、<span style="LINE-HEIGHT: 180%">というタグを頭に打ち込んでおります。ところが途中の文章を太字にしただけで、このタグの効果が切れて、それ以後の行間が詰まってしまうのです。これはalphaEditでは起こりませんでした。それで使い勝手が悪くて使うのを断念しました。また、ソースに自動で見知らぬタグが入っていました。これもなかったことです。
 実はHPを持っていまして、A4に印刷すると20枚以上にもなる長~いページもあります。10年近くかけて加筆・修正してきたので、ソースを開くと色指定のタグが重なってたり、文法がめちゃくちゃになっています。ですがウェブ上では問題なく表示されるので、気にせずに今まで編集してきました。
 ところがホームページビルダーを使ったときに、タグの自動補正機能があったらしくて、開いたときにレイアウトがガタガタになってしまいました。

 alphaEditに代わるソフトがあるとすれば、
1.<span style="LINE-HEIGHT: 180%">がページ最後まで通じること。
2.タグの自動補正機能ないこと。
 が使用条件です。
 alphaEditの前に使っていた、HomepageManagerはalphaEditそっくりで、これが使えなくなった後でalphaEditを見つけた時にはとても喜んだものです。
 上の条件に当てはまるソフトをご存知でしたら、教えて下さい。

投稿日時 - 2017-03-05 17:45:11

ANo.3

前回の回答の続きです。

レジストリエディタで1507と1607で「DhtmlEd」で検索してみると1507の方には大量に関連すると思われるレジストリの項目が出てきましたが1607の方では何もヒットしませんでした。
そこで1507から1607へアップグレードしてalphaEDITが果たして動くのか?確認してみました。結論としては動作確認出来ました。

あまりスマートな方法ではありませんがWindows7 Pro 64bitのインストールからやり直してalphaEDITする状態にしてWindows10 64bitにアップグレードすればalphaEDITは動作する可能性が高いと思います。
レジストリの情報又はその他の情報をOSをアップグレードと言う形で引き継いだら動くのでは?って感じです。

投稿日時 - 2017-03-03 19:37:40

お礼

121CCagent様
ご回答ありがとうございます。
なるほど、そういうやり方ですか。
下のサイトを見てWindows10のDVDを作ったのですが、
http://neoblog.itniti.net/windows10-install-dvd/
Windows7 Pro 64bitからこのDVDを使って「アップグレード」ということができるのですか?レジストリーも全部入れ替えるクリーンインストールになってしまいませんか?
それから、バージョンを1507に戻す方法はないですか?
また、前回の回答で「仮想環境上でこの3つを作り動作確認をしました。」とありますが、仮想環境を作ってそこで起動してHP作成するということはできないでしょうか?私は昔、Virtual PCでXPを5台立てたことがあります。121CCagent様は今どうやって仮想環境を作っていらっしゃるのですか?

投稿日時 - 2017-03-04 13:48:26

ANo.2

気になったので少しテストしてみました。

Win10 Pro 64bit 1507(最初にリリースされたバージョン)
Win10 Pro 64bit 1511(November Update)
Win10 Pro 64bit 1607(Anniversary Update)
仮想環境上でこの3つを作り動作確認をしました。

1507では

EOleSysErrorがモジュールalphaEDIT.exeの000A7E85で発生しました。
クラスが登録されていません。

と出ますね。DhtmlEd.msiをインストールすればalphaEDITが起動するのは確認しました。


1511と1607では

Runtime error 217 at 0043233A

と出てDhtmlEd.msiをインストールしても同じエラーでalphaEDITは起動してこないのは確認できました。

投稿日時 - 2017-03-03 18:45:49

ANo.1

当方の検証用のWin10 Home 64bit 1607で確認してみました。

alphaEDITを起動しようとすると「Runtime error 217 at 0043233A」と出ます。そこでDhtmlEd.msiをインストールして再度alphaEDITを起動しても同じ「Runtime error 217 at 0043233A」と出ますね。Windows自体を再起動や完全シャットダウンをしたりしてみましたがランタイムエラーで起動しません。DhtmlEd.msiの実行場所が悪いのかと思いC:\の置いて実行しましたがalphaEDITを起動するとランタイムエラーとなりますね。

C:\Program Files (x86)\Common Files\Microsoft Shared\DhtmlEd
にあるDHTMLEd.ocxとTriEdit.dllをalphaEDIT.exeと同じフォルダにコピーしてみたり
C:\Program Files\Common Files\Microsoft Shared\DhtmlEd
とフォルダを作成してDHTMLEd.ocxとTriEdit.dlをコピーしてみたりしましたがalphaEDITはランタイムエラーで起動しませんでした。

因みに当方の所有のWin8.1 64bitって環境ではDhtmlEd.msiをインストールしてalphaEDITは問題なく動作しています。

投稿日時 - 2017-02-28 15:08:31

お礼

ご回答ありがとうございます。

すごい数のカテゴリーマスター様から回答をいただき心強く思っております。
私のエラーメッセージは「Runtime error 217 at 004334DE」で最後の番号が異なっております。私のWin10はProです。

それにしても、Win7から無償アップグレードしたWin10では今まで使えておりました。Windows Updateで使えなくなってしまったのでしょうか。

他に使っていらっしゃる方も多いでしょうし、解決策が出てくることを切に希望しております。

投稿日時 - 2017-02-28 15:38:17

あなたにオススメの質問