みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

父の介護と自宅改装

私は34歳の女性・会社員で一時の母です。
実家とは電車で40分のところに住んでます。

昨年12月に父が老衰のため歩けなくなったと聞き、心配していましたが
今日電話したら父が認知症になったと聞きました。
先月病院で診断を受けた際、医師の質問に全く答えられず今日、子供と妻の名前を母が聞いたら答えられなくなったとのことです。

12月に父が歩けなくなってからは母は自宅で理容師をしながら、父に食事をあげ、お風呂に入れないため体をふいてあげています。トイレは1階で、父は2階でねていますがかろうじてトイレにはいけているそうです。
これから介護認定を受けてお風呂を施設でいれてもらえるサービスを受けるつもりだと母は言っていました。

そこで相談です。
今自宅の一階は店舗兼お風呂、トイレ、ダイニングがありますが店舗部分を改装し介護ベットをおこうかと母は考えています。でもそうすると理容業はできなくなり、母の収入減がたたれ、気分転換もできなくなります。両親は国民年金と母の理容業で暮らしていました。

私には兄がいますが、沖縄でサラリーマンをしていてたまに出張で来る程度です。

相談ポイントは、改装すべきがどうかと私と兄に何かできることはあるかです。
自宅は借地で建物だけ両親のものです。隣と建物を共有しているため建て替えることは現実的ではなく、また両親には1000万ほど貯金がありますが、今後の生活費や医療費など考えると余裕はありません。自宅は埼玉に近い都内です。

投稿日時 - 2017-02-12 22:39:14

QNo.9293181

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

ダイニングは全く余裕がないのでしょうか?
ベットを無理やり置くのは難しいですか?
ギリギリまでは、働いている方が体と心の為に良いと思います。

只、お一人で仕事をするには広い理容の店舗もありますが
理容が現在2セットや3セットもあるのでしたら
1セットのみにしてお馴染みさんだけにして老人ホーム等と契約して出張に切り替えても
良いと思います。

もしも店舗が広いならばセット面を減らし店舗面積を減らして、自宅のベットを置ける
スペースにするというのはいかがですか?

店舗をすべて切り替えるのは、出来たら止めた方が良いと思います。

間取りが解らないですが、工事は少し大変ですが
2階にキッチンを持っていって1階を店舗とお父様の介護甩の部屋にする。
只、お父様の食事の上げ下げがキツいのでテレビ番組の改造ではないですが
手押しの上げ下げできるシステムを作って頂けたら解決すると思いますが・・・。

只、お風呂はディサービスを使った方が良いのでケアマネさんに
なるべくお母様の負担を減らすようお願いして、ヘアマネさんとの話は一緒に聞くなり
全面的にフォローするのが良いと思います。

投稿日時 - 2017-02-13 16:18:28

ANo.4

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.3

グループホームに預けるのは

いかがでしょうか。

投稿日時 - 2017-02-13 11:42:02

お礼

コメントありがとうございます。ただグループホームにいれられるほどの経済力が母にはありません。

投稿日時 - 2017-02-19 22:18:49

ANo.2

聞きかじり程度なんですが。

介護の為に改装するのでしたらば、
介護保険を使う事が出来たと思います。
介護ベットに関しては、完全に適用です。
そのような事についてケアマネージャー等に相談して、
大体いくらかかるのか見当をつけるといいと思います。
お風呂を施設で入れてもらえるサービスというのは、
デイサービスの事かと思います。それも月額幾らかかるのか、
週にどのくらいの割合で利用できるのか確認された方がいいと思います。
リフォームせず、デイだけで対応した方がいい場合もありえると思います。
そうして出てきた数字から計算されてはいかがでしようか。

投稿日時 - 2017-02-12 23:03:55

お礼

有益な情報をありがとうございます。

投稿日時 - 2017-02-19 22:17:01

ANo.1

>相談ポイントは、改装すべきがどうかと私と兄に何かできることはあるかです。

かろうじて「便所には行ける」との事。
出来れば、家屋の全面改装は止めた方が良いです。
母親の生活も、考慮する必要がありますからね。
ですから・・・。
1.家の出入口の段差をなくす(スロープ化)。
1.廊下・トイレに、手すりをつける。
1.介護ベッド(レンタルも可能)と簡易トイレを設置する。
事で、充分です。
それと、改築の前に「要介護認定」を受けて下さい。
要介護認定があれば、「20万円までは公的補助」を受ける事が出来ます。
※但し、簡易トイレは100%購入する必要があります。
介護用工事費は、1割負担です。
※自民創価学会では、この国会中に「介護改悪法案提出」ですから負担割合は変わります。
要介護認定を受けると、最寄りの「ケアマネージャー」の紹介を受けて下さい。
※介護認定が済むと、最寄りの市町村役場からケアマネージャー一覧・介護施設一覧を貰う事が出来ます。
その後、ケアマネージャーと相談(介護費用。父親の介護内容(風呂など))して下さい。
入所でなく「デイサービス(朝迎えに来て、夕方戻ってくる)」だと、近くの施設で直ぐに利用出来ます。
※施設の担当者が、デイサービス利用日に送迎があります。
※土日・祝祭日は、関係ありません。年中無休です。
※残業時間を制限する法律が出来ると、介護も年中無休が無くなります。^^;
話がそれましたが・・・。
1.父親の介護認定を受ける。
1.介護用の家屋改装を申請する
1.家屋の段差をなくす。
1.手すりをつける
1.デイサービスを利用する。
これだけでも、母親の生活は金銭面も含めて楽になりますよ。

投稿日時 - 2017-02-12 23:02:45

お礼

コメントをありがとうございます。
改装する際には上記を加味します。
手すりをつける、簡易トイレを使うはすぐにでも実行すべきかもしれません。

投稿日時 - 2017-02-19 22:18:19

あなたにオススメの質問