こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

体力が欲しくてたまらない30歳女性。

このサイトに慣れていないので、以前の質問が皆様に見えるのか分かりませんが、私は統合失調症の30歳女性です。

家族、特に弟と父と折り合いが悪く、19歳から親にお金を貰って一人暮らししています。すぐ寝込む、すぐ鬱になり、精神状態が一ヶ月均一だったことがないため、まともに働いたことすらないです。

昨日、鬱で絶望していたと思えば、翌日ハイテンションで買い物していたり...。

浮き沈みが激しいです。
でも、私も最近では、多少元気でして。

親に負担をあまり掛けたくない、好きなものをもう少し買いたい、などの思いから、小さなガールズバーでアルバイトを始めました。

週3~4で一回6時間と決めて、やっています。

友達も今までいなく、話す相手もなく寂しかったのか、カウンターに立つとお客さんや女の子たちとすごい、話が盛り上がり楽しいです。

自分はこんなことができたのか...!と新たな一面を見出せた感じで。

で、お金も多少あるし、ということで安いネイルをやったり服を買ったりと更に楽しくて。親にも、仕送り少なくていいよ!と言えますし。

でも、やはりわたしは病気で。

2日連続でシフトに入ると、次の日はたいてい家で寝てしまいます。体力が本当になく、悲しいです。

たった6時間を2日連続くらいで寝込んでしまうなんておかしいでしょうか?おかしいと言われても、これが現状なのですが...。体力なさすぎですよね。

フルタイムで週5で働いている人が神様に見えます。フルタイムで働いた上に仕事帰りに友達と飲んでる人とか、体力どれだけあるの?!と思います。

私もそれくらい元気になりたいです。

たとえば、今のバイトに行く日も、家からバイト先に直行です。寄り道をしては、体力を使ってしまう、疲れてしまう、とセーブしてしまうんです。

これがいけないんですかね?多少からだにムチを打つのを続けた先に体力増加が待っているのでしょうか。

バイト先の女の子の話をきいてると、バイトに来る前にネイルに行ってきた、映画見てきた、友達とお茶してきた、など、1日にいくつものことをやれていて本当に羨ましいです。

休日の話ですが、私は朝9時くらいに起きても、途中でお昼寝しないと、夜まで皆さんみたいに起きていることも難しいのです。

しかし、私も無理してお昼寝せずに起きていてみたり、バイト前に買い物とか行ってみればいいんですかね?

でも、無理だろうなと頭で思っているからやらないし、更にそれが失敗して、映画など見たあとに疲れて鬱になってしまい、バイトを当日ドタキャンしてしまったら最悪ですよね。

みなさまみたいに、1日に、せめて2つの用事をこなしたい。体力がほしいです。

どうしたらいいかアドバイス頂けませんか?

...などと書いたらスポーツや水泳を勧められそうですが、本当に自分はダメな人間で。スポーツはあまり好きじゃなく、こないだもプールに通ってみたら、2日で終わりました。ダメすぎる。。しかし、好きじゃないというのもありましたが、プールに1時間入ると疲れがハンパなさすぎました。帰宅して8時間くらい寝てしまいました。

でも、徐々に体力をつけたいです!!

アドバイスお願いします!

投稿日時 - 2017-02-09 05:52:38

QNo.9291680

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(8)

ANo.8

>週3~4で一回6時間と決めて、やっています。

ご自分の意志でここまで出来るようになったの素晴らしいことです。
ここまで来た自分を褒めてあげて下さい。


>>カウンターに立つとお客さんや女の子たちとすごい、話が盛り上がり楽しいです。

働くことの良さ、それを通じて他の人達との触れ合いの楽しさ…を実感されている。
この気持ちがあれば先々の見通しは明るいですよ!


>寄り道をしては、体力を使ってしまう、疲れてしまう、とセーブしてしまうんです。
>これがいけないんですかね?

おっしゃる通りですね。
人間は動物(うごくもの)ですから、
体を動かさない生活を続けていると年齢に関係なくすぐポンコツになってしまいます。
つまり、
仕事などで疲れた⇒疲れるので動きたくないのでゴロゴロ⇒体がなまり、血液やリンパの流れ、心肺機能、胃腸の働きも悪くなり、自律神経が乱れホルモンのバランスも悪くなる⇒身体全体の調子が悪い⇒脳の思考もネガティブになる⇒何もしたくない⇒
のように悪い方へ悪い方へと向かってしまいます。
「健全な精神は健全な身体に宿る」…これは真実ですよ。

>多少からだにムチを打つのを続けた先に体力増加が待っているのでしょうか。

>でも、徐々に体力をつけたいです!!

これまでの生き方で落ち込んだ体力の回復にはある程度の時間が必要ですから
徐々に…の心掛けがとても大切ですね!
からだにムチを打つという考えではなく、体を動かすのが楽しみ…と思うようにすればいいですね!
体を動かす=スポーツをすること…と誤解をする人も居ますが、それは違います。

やり過ぎに注意して下さい。
先ずは一日10から20分程度のウォーキングから始めてみませんか。
家の回りでも買い物でいいです。
また階段なども一階ぐらいは積極的に歩くようにすればなお良いです。
※一日にどれくらい動いたかをするために「歩数計」があればいいですよ。
これを毎日の習慣として続けていれば徐々に体力が付いてきて、
来年の今頃には、2日連続以上の勤務も平気になり、身体全体の調子も見違えるように良くなっている
ことでしょう!
「継続は力なり」です。
1年後の朗報を期待しています。

投稿日時 - 2017-02-10 21:11:59

ANo.7

ローマは一日してならずとか、学問に王道なしなんていうように、体力をつけたいなら地道にトレーニングを続けるしかないですよ。
私も最初に水泳トレーニングをしたときは、クロールでは25メートル泳げず、平泳ぎで25メートルを4回も泳ぐともうバテバテで体が動かなくなったほどですが、後にクロールで1000メートルトレーニングできるようになりました。それこそ10年近くかかったと思いますけどね。

体力は、全ての根幹ですよ。軍人さんがやたらと体を鍛えているのも、戦場という肉体だけではなく精神にもものすごくストレスがかかるところでは、結局肉体を鍛えるのが精神も耐えられるってことだからだと思います。
最近は脳研究の分野でも、「健全なる精神は、健全な肉体に宿る」というのは正しいという説が有力視されています。

投稿日時 - 2017-02-09 14:29:57

ANo.6

座り仕事ではない分、体力使っていると思います。

食事と睡眠をちゃんと取り、焦らず3ヶ月くらい働きながら
様子見て運動するのが良いと思います。

立ち仕事だから、疲れをちゃんと取るところから始めたら
3ヶ月とか半年後くらいには、体力がついてくるのではないでしょうか?

それから運動を始められたら、いかがでしょうか?

何もしていないところからでは、急なことしても
疲労がたまるだけでしょう。

投稿日時 - 2017-02-09 13:10:20

ANo.5

体力だけなら、寝る時間を減らして人より毎日運動をするだけです。
好きとか嫌いとかダメとか、いってるうちは言うだけ無駄なような気もしますけど。

とりあえず本気でお考えなら実行したらいい。
一日たった30分だけ本気でやればいいだけ。

世の中の働く人の大半は体力なんかないですよ。
自分が人より体力がないと免罪符的に勝手に思い込まないほうがいい。
みんな食うために動いてるんです。
みんな朝は寝れるものなら家で寝てたいに決まってるでしょ。

投稿日時 - 2017-02-09 12:35:45

ANo.4

なんか・・・・・・・・

あなたには悪いが 自分勝手に生きてきたツケが回ってるだけだとしか 感じられない・・

「したい事だけやり したく無い事は病気を理由に休む」(想像では・・)・・・の人生を送って来たから 今になって困ってるだけの様な?

投稿日時 - 2017-02-09 10:21:34

ANo.3

 私も体力には自信がありませんよ。でもこなせています。子育ても家事も。男ですけどね。


 さて、疲れるのは体力が無いだけではないですよ。力の加減が出来ていない事もあります。恐らくずっと気をはったりして気力部分も消耗していると思います。適度に体の休憩と気持ちの休憩を入れると良いです。気分転換をすることも大切です。

 後運動としては歩いてみて下さい。散歩という感じで、時々早歩きしてみたり強弱を付けるのも良いかな?色んな物を見ながら、感じながら歩くと楽しめます。面白い看板。地域ごとに異なるマンホール等々楽しめる物はいっぱいありますからね。

 後は食事の内容を見直してみて。好き嫌いが無いか。変にカロリー制限していなか。食べないと体力も回復しません。小食なら食べる回数を増やしてみるのも良いかもしれません。

 他の事を途中ですることは問題無いと思いますよ。気力部分が強く成っていき、体力的な底上げになるかな?という感じに成ります。気力も回復させて行く事も大切です。

 好きな事なら体力関係無くがんばれることは私は分かりましたからね。スポーツでも一気に無理しないこと。少しずつなら、最初はまだまだだけど、ふと強く成ったと思えるようになることもありますよ。無理かな?をちょっと越えるとそこから力が追加されていく分ですから。

投稿日時 - 2017-02-09 10:07:59

ANo.2

今の体力はそれなんでしょうがないですよ、少しずつ変えて行く努力をして行きましょう。
もうすでにできていると思いますが、まずは自分の可能な稼働時間をしっかり把握しましょう。
そして、これはスポーツとかのトレーニングと一緒ですが、自分の今の限界値から少しだけ負担を多くして行くのです。
いきなりプール1時間とかではなくて、特に体力が少ないようなので、ちょっとだけ遠回りして歩く量を増やすとか、バイトの帰り際にちょっとカフェに寄って行くとか、そんな感じからスタートでいいのです。とにかく何か決めたら1週間から2週間は絶対続けるようにしましょう。そして2週間毎に見直して新しい事をしたり量を増やしたりしましょう。大事なのは継続です、自分が長く続けれて飽きないように変えて行きましょう。
無理は禁物です、自分の限界値を大幅に超えて頑張っても次の日寝込んだらプラマイゼロで意味がありません。
お休みの日もしっかり用事を作って、散歩とかもするようにしましょう。
これを続ければ半年もすれば実感できるくらい変わってるはずです。
一度変化を実感出来たらこっちのもの、新しい自分へ変わって行く様が楽しくなって自然と続けられようになるでしょう。
大事なのはその実感出来るとこにたどり着く前に辞めちゃわない事です。
頑張ってください、応援してますよ。

投稿日時 - 2017-02-09 07:37:26

ANo.1

ゴロゴロ寝てると乳酸が分解されずに疲労が抜けないそうです。
翌日は半日だけでも動いた方が良いでしょう。(特に運動ではない)

投稿日時 - 2017-02-09 06:13:30

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-