こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

28歳としての今後の人生。

人生相談

中学の時2年で不登校。引きこもりではなくぷらぷら。

高校に入るが一年で自主退学

16歳
福岡で一人暮らししながらヘアーサロンのアシスタントに就職するも3ヶ月で退社し、一年は福岡で一人暮らし。

18歳
高校に入りなおす為アルバイトをして貯金。半年後高校入学。

21歳
アルバイトで学費を賄いながら高校を卒業し服飾大学入学。

25歳
大学卒業。
4年間の流れ
奨学金とアルバイトで学費を賄い、その他の時間は全て勉強に費やしました。
3回生の時親の自己破産、4回生の時親の病気でドナーとなり通院と、入院を行い移植手術を行うも亡くなりました。
4回生の3月になんとか新卒でデザイナーの就職が決まるも3ヶ月で人間関係で退社。(ケアレスミスが多い、上司の悪口で居づらくなり精神的に病む)

26歳
25歳の退職後7ヶ月心療内科に通いながら就活。短期アルバイトで社会復帰の為体を慣らす。
5月に正社員でデザイナーに就職。体調は良いが、話かけるな、イライラする、無視、毎日説教などパワハラに合うも気にしない様にする。
しかしケアレスミスなどで9月いっぱいで首。5ヶ月だけ働いた。
10月に職業訓練校(グラフィック、WEBなどの)に入り、4月で修了

アパレルの専門職で転職活動を行っており27歳になりました。

7月にデザイナーで就職しました。
職場の環境は良く働きやすいまま3ヶ月間が過ぎた時気持ちが続かず休みを取る。
3ヶ月は引き継ぎでアシスト付きで仕事。
その後1人でしたがアシストはされるものの基本1人でやっいく気持ちで、
やる事になりプレッシャーに負け3日休み復帰後何気ない上司の冷たい態度に不安が大きくなり休む。
休みの中で鬱病が悪化し現在昼まで起き上がれないほど不調。

こんなに仕事が続かないと生きていけないと不安になります。
鬱もあるが甘えも大きく理由としてあるだろうと考え、自分に失望していました。

仕事への覚悟が甘い、自信がない、不安でしょうがない。
これは新卒で入った会社で大きくなった感情です。

自分を変えたいが鬱のせいなのか、全て甘えなのか、理由がわかっても頑張らないといけないのだからどっちでも関係ないけども、
やる気、服への情熱が薄くなっていく。
これも鬱の時だからなのか?

わからない。人より努力してきたのに社会人になって駄目な人間としか思えない自分が情けなく思う。





過去の病院の診察と考え

ADHDを疑いながらも医者には違うと言われました。
人間関係は苦手ですが、面接だけは印象が良いみたいで、2回の転職活動の中で専門職の内定は10社位取れました。

大学、職業訓練校では成績は悪くなく、成績は普通よりかは上くらいです。

ただ実戦の仕事だと萎縮してしまいます。

一番続いたのは高校時代のアルバイト2年間。きつい仕事でしたが優しい人が多く続きました。


自分は社会不適合者なのかと思うばかりです。

何の答えを求めているのか分かりませんが、人生経験豊富で、苦難を乗り越えてきたみなさんの言葉を聞かせて下さい。

追加。
現在28歳になり、生活保護で一人暮らしを始めました。
正直生きていくのが不安です。仕事をしっかりやれるのか不安です。母親が亡くなれば天涯孤独になると思うと挫けそうです。
こんな28歳が情けなくて、、

投稿日時 - 2017-02-09 01:05:42

QNo.9291632

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(7)

ANo.7

どうみても仕事選びすぎ。
アパレルのことは何も知らないけど、
何事も才能なくちゃ。

あなたがそんだけ挫折するってことは向いてないんでしょ。
才能あって、突出してたら、批判気にならないもん

仕事選ばずやってみるしかないよね。

投稿日時 - 2017-02-11 10:55:00

ANo.6

私は、貴方は軽い精神の病気だと思っています。「中2の時に引きこもり」、父親の愛情、父親が貴方を可愛がるのでは無く、中学の引きこもりになるまで父親とコミュはありましたか?無かったと私は思います。そうしますとその後、貴方なりに「反抗期はありましたか?」無かったでしょう。このような状態で育って来ているから、社会に出ても上司とのトラブル、人間関係につまずく、つまりは対人関係に欠陥が生じる人生となります。今は「生活保護」ですから医療費は税金で賄いますが、ケースワーカーと相談して心療内科でカウンセリングを受けるようにして下さい。症状の改善は期待出来ます。(元精神科病院事務)

投稿日時 - 2017-02-09 16:33:57

ANo.5

アルバイトをしながら高校と大学を出たのは立派ですよ。私なんか高校は居眠りしに行ってたようなものですからね。
で、ケアレスミスが多すぎて職場にいられなくなるのは、うつ病の影響が大きいと思います。私もうつ病だったときは気をつけているのにケアレスミスが多くてね。間違えないように電卓で慎重に作業をしていたら、念のために3回計算し直したら3回とも違う数字が出て、俺は電卓も叩けないのかと情けなくなったことがありました。

今は生活保護を受けているのでアルバイトなどで収入を得ると生活保護とそれに伴うケアが受けられなくなるというパラドックスが起きてしまいますが、役所の人もまだ若い質問者さんは働いて社会復帰してもらいたいと思っているはずですから、福祉ケアを効率よく受けながら社会復帰するにはどうすればいいか役所の担当者の人とよく相談したほうがいいと思います。質問者さんもまだ若いから、社会復帰したいんですっていったら親身になってくれると思います。

なんとかして乗り越えなければならない最大のハードルが「逃げ癖をなくす」ってことですね。それが癖になってしまうとどうしようもないので、その克服が最終目標になるかと思います。
そのためには、まず短期的な目標として「自立可能な金額のお金を貯金する」ということになるかと思います。これはどうすればそれが可能になるか役所の人ともよく相談するべきですね。そしてその中で「何はともあれ50万円貯金を貯めよう」などと目標額が決まったら、どんなにキツくてもその目標額に達するまで頑張ることだと思います。人間、目標があれば大概のストレスには乗り越えられると思いますし、他の人だって普通に働いていることですから乗り越えられないはずもないと思います。

最終的な目標は「経済的な自立と永続的な仕事に就くこと」ですが、その前に「仕事は最低1年続ける」とか「貯金はいくらまで貯める」とかの細かい目標を設定したほうがいいと思いますね。細かい目標をひとつひとつクリアしていったら、最終目標に達したとなるのが理想かなと思います。
あと、進路については必ずしもアパレル一辺倒とこだわる必要もないと思います。何らかの形で関われるのが一番ですが、自分の適性は案外別のところにあるかもしれません。いろんな仕事をやってみて「あ、これは自分に合っている」「これは自分に合わない」というのも分かりますからね。結果として全く畑違いの業界に就職したとしても、それもそれでひとつの人生です。
自分で働いて学校を卒業できる人だから、きっかけと少しばかりの運があれば社会復帰は可能だと思いますよ。

投稿日時 - 2017-02-09 15:08:06

ANo.4

前にも相談して答えが出ないなら、何度相談しても意味はないと思います。

結局、アドバイスしてもあなた次第で、あなたの人生なんて知ったことではありません。

あなたが何度も失敗しながら、学びながら行動しないなら、それまでで、どんなアドバイスを聞いても意味はないでしょう。

投稿日時 - 2017-02-09 08:43:43

ANo.3

だれでも同じですが自分ができることを丁寧にやっていくほかないと思います。できないことをやろうと焦るのが一番いけないことなのでは。丁寧にやっているとかならず今まで気がつかなかったことがあることがわかります。

投稿日時 - 2017-02-09 04:28:32

ANo.2

いやいやいや。
はじめでは躓いてしまってますが、盛り返してよく頑張っていますよ。
すごいじゃん。
いい人って自分の良さがわからないんですよね。
デザイナーなんてほんと激務で、まずまともな職場じゃないんですから、健康な人でもくじけますよ?
うつ病はなぁ~、治った人見たことないです。
基本、10年はかかると思って下さい。
もうなってしまったのだから、悲観したって始まらない。
ここは「あがいてもしょうがなかったのかぁ」と楽観視するところ。
だってさ、頑張っても頑張らなくてもうつ病はうつ病。
だったらまったり構えてそういうもんかって思ったらいいの。
選べるなら、楽しい人生の方がいいじゃないですか。
だったら今日が楽しいと思える方を選びましょう。
それがうまく思えないのがうつ病なんです。
質問者さんが思えない、頑張れないのはうつ病のせい。あなたのせいじゃないし、甘えじゃないんですよ。
癌の人が苦しんでて「甘え」なんて言いませんよね?
でもなぜか精神の病だとそういう考えに陥りがち。
病気は病気、それでいいんです。
幸い適切に生活保護が受けられたみたいですね。
生活は心配ないのですから、静養に努めましょう。
「やる気」がでたら危険信号ですから、気をつけて。
あとは余裕ができたら恋愛でもしてみましょう。
大丈夫、人生割と楽しいもんですよ?

投稿日時 - 2017-02-09 01:31:46

他人は他人、自分は自分
自己卑下せず、生活保護は権利だから
なにも負い目を感じる必要性はないと思われる。

休息中に、
今後の人生でご自分がやりたい事をイメージし、
人生のグランドピクチャーを練られては
如何でしょうか?

投稿日時 - 2017-02-09 01:21:05

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-