こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

春闘と社会主義に関係はある?

春闘という言葉を見ると、なんか社会主義っぽい感じがするのですが、関係はあるのですか?

投稿日時 - 2017-02-08 18:58:54

QNo.9291493

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

概ね質問のとおりです。

社会主義と資本主義は対立する関係です。

経営者側は資本主義です。

資本主義である経営者による労働者からの搾取を、本来の社会主義は否定してます。

その社会主義的な考え方から、
経営者による一方的な搾取を防ぐ目的で、労働者の正当な報酬を要求するのが春闘です。

投稿日時 - 2017-02-10 04:50:53

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(6)

ANo.5

一面的ですが、関係があると思います。

春闘は、全国の労働者が一丸となって資本家と
闘う、それが春だ、ということが由来でしょう。

これは、労働者階級が資本家階級と闘争するのだ
という意味では、極めて社会主義的です。

しかし、労働者がその団結の力で、資本家と
同等になり、自主的に労働条件を決めていく、
という面からは、極めて資本主義的です。

つまり、社会主義の影響を受けて、本来の資本主義を
修正した、修正資本主義の典型だ、ということです。

投稿日時 - 2017-02-09 11:36:34

ANo.4

こんにちは。

私は、某大企業で係長時代に労働組合の執行委員を務めたことがある者です。

当然、春闘の時期になると経営側と団交(団体交渉)を行い賃上げを始め福利厚生など待遇改善を話し合って労使(労働側と使用者側)双方が歩み寄ることで妥結してましたが、正に「民主主義国家だからこそ春闘は出来る」ことで社会主義国家では労使が対等に話し合って妥結することなんて出来ることではありません。

投稿日時 - 2017-02-08 21:21:42

ANo.3

そうですか?

ま、日本では労働組合の力が弱くなり、経営者側だけが強くなりブラックだとかが幅を利かせ始めてますから実感ないでしょうね。
春闘は労働者の待遇を向上させるための権利の行使であり、社会主義でもないでしょう。
むしろ日本のように労働者の権利を弱体化し、権利を剥奪するかのような現在の日本の方が社会主義的ですよ。
少し前の不景気だからとかで、組合に闘争させないことが今の賃金上昇につながってます。
これって2000年に入ってからの自民党政権から行われた国民の権利剥奪の第一歩ですよ。

そもそも社会主義なら春闘すら認めないでしょう。

投稿日時 - 2017-02-08 20:50:46

ANo.2

日本の労働組合が春頃に労働条件の改善を要求する運動を行うことにしたときの名称です。こんな言葉遣いは労働組合に特徴的で,労働運動は戦って勝ち取るものだという考え方ですね。

投稿日時 - 2017-02-08 20:47:56

ANo.1

正解。
マルクス・エンゲレス・

投稿日時 - 2017-02-08 19:22:24

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-