こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

JCBからVISA(セゾン)に替えた場合の影響度

主として一般のJCBカード(単体)を使用して27年になります。
サブでセゾンのVISAカードを持っています。
今までカード支払いの97%くらいをJCBで使用しています。
因みにリボでの支払い経験と借入利用経験はありません。
年間の支払い額がおおよそ60万円から120万円ほどでしたで年会費免除でしたが
これからのカード支払額が減るに伴い年会費が掛かるように見込まれます。
これにより年会費の掛からないセゾンのVISAを主要使用カードとした場合に
社会的信用度など何かへ影響があるのでしょうか。
このまま年会費を支払ってJCBカードを使用した方がよいのでしょうか。
尚、今後住宅購入に伴う借入や教育資金の借入予定はありません。
考えられそうなのは親の介護時にお金の工面が必要になるか否かです。
私自身には医療保険を掛けています。
よろしくお願いします。

投稿日時 - 2017-02-08 00:21:19

QNo.9291204

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

質問者さんが今後使用したいものを選べばいい。大半の人間はクレジットカードは1枚あれば済む。カード会社を変更しても、社会的信用は日本国内では影響がない。また、住宅ローンや教育資金にも直接的な影響はない。

ただし、いかなる場合でも事故、つまり支払い出来なかったとか、破産となれば5年間は金融機関が設置している情報機関に事故報告が掲載される。それを照合される結果、最低5年間はいかなる借り入れも不可能となるよ。

それさえ大丈夫なら質問者さんが好きにすればいいよ。

投稿日時 - 2017-02-08 01:08:27

お礼

早速のご回答ありがとうございます。あまり気にしなくてよいようですね。

投稿日時 - 2017-02-08 10:07:06

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

>社会的信用度など何かへ影響があるのでしょうか。

99.999999%影響は、ありません。
そもそも、社会的に信用がある方はクレジットカードは持っていません。
社会的に信用がある方は、請求書に「署名」をするだけです。^^;
本人の「顔」が、信用なのです。
わざわざ、クレジットカードは持ちません。
※年に2回程、お店・ホテルなどから請求書が届くのです。
※この請求書を見て、執事が支払いを行います。
クレジットカードは、社会的信用よりも金銭的信用を補う物に過ぎません。
一般カードでもゴールド・プラチナカードでも、店・ホテルは差別しません。
もしカードの色で差別を行うと、その店・ホテルは素人扱いになるのです。

>このまま年会費を支払ってJCBカードを使用した方がよいのでしょうか。

質問者さまが、将来ゴールドカード・ネクサスカードにしたい!との希望があれば軽族する事です。
日本国内では、VISAプラチナよりもネクサスカードの方が待遇が良い様です。

>考えられそうなのは親の介護時にお金の工面が必要になるか否かです。

自民創価学会連立政権では「介護は、自宅で自己負担」という基本的な政策があります。
確か、今の国会でも「介護負担割合のUP法案」を提出します。
1割負担だったのが、2割負担になり。2割負担が3割負担になる様です。
つまり「カネのかかる要介護者は、早く死ね!」という政策ですね。
今後も社会保障(特に老人介護政策)は、厳しくなります。
既に年金制度が崩壊していますが、今度は後期高齢者保健制度・介護福祉制度が崩壊します。
質問者さまは、介護用に預貯金をしているのでしようか?
老人介護福祉施設は「各都道府県毎に、約300人が待機中」です。
待機中の要介護だと、毎月15万円程度が一人の要介護者に必要です。
直接銀行との信用関係を築くのか、クレジットカード会社との信用を築くのか?
最悪、介護費用目的で融資を受ける場合の事も考慮する必要があります。
親の介護予算は、準備出来ていますか?
信用関係が無い金融機関では、融資審査は厳しくなります。

投稿日時 - 2017-02-08 22:47:13

お礼

回答ありがとうございます。
金銭的信用ですか。なるほどです。

一般カードから上のグレードへのアップは考えていません。

親の介護予算の準備はほとんどできていません。

投稿日時 - 2017-02-09 09:09:41

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-