こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

医療保険告知義務

20年前に全労済の医療保険に入りました。私は母子感染でB型キャリアですが、初めて知ったのは20歳の時の献血で病気だと言う自覚もありませんでした。
30歳の時に保険に入り、告知の質問書に嘘はなく病院の入院も通院もありません。
それから20年病院の入院も通院もありませんでした。
B型肝炎の方も妊娠の時に検査をして5年前に検査した時も抗体が出来てるし、治療の必要なしと言われました。
その後20年経ち肝臓癌になり、入院し手術をしました。
退院して電話で説明した所資料が送られ診断書も郵送しました。
この場合告知違反になりますか?保険は支払われないでしょうか
20年もかけてもし払われなければ、馬鹿だなって事でしょうか

投稿日時 - 2017-02-07 20:01:09

QNo.9291096

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

ANo.1

私は母子感染でB型キャリアですが、初めて知ったのは
20歳の時の献血で病気だと言う自覚もありませんでした。
30歳の時に保険に入り、告知の質問書に嘘はなく
病院の入院も通院もありません。
それから20年病院の入院も通院もありませんでした。
回答
この時点で、告知義務違反です、
B型肝炎と告げられていれば、告知書に該当する項目は
必ずあったはずです。

しかしながら、ほとんどの生命保険は、告知義務違反による
契約解除は、加入後2年未満と約款上うたっています。
したがって、今回は告知義務違反は問題となりませんが
B型肝炎と肝臓がんの関連性を指摘された場合は
「契約前発病」の規定で支払い拒否の可能性は残っています
ただし、一般的には、契約後20年も経過していれば
支払いに応じるのが普通だと思います
請求書を提出して判断を待って下さい

投稿日時 - 2017-02-07 21:36:34

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-