みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

4月に転職してから初めてのボーナスも、嘘をつかれ

業績がよくて、勤務態度も悪いものではないのに12月のボーナスが出ませんでした。
4月に転職して、6月はもらえなくても全然納得できたのですが12月は1ヶ月分出すと言って切れたのに、たったの9万円でした。「なんでですか?」とさすがに起こって部長に言ったところ、契約書の隅っこの隅っこに「業績給や会社状況に合わせ」と書かれてあり、その理由でと言われました。それ以上の詳細な説明はありませんでした。

転職活動中にいくつか内定をもらって、私は年収◯◯◯万円以上なら行くという条件で入社したのに早くも嘘をつかれて、「じゃあ然るべきところに訴えます」と騒いだら会社から「契約形態を正社員でなくて、特別契約社員と変えましょう」という譲歩の話をもらって、それならボーナスが出るからと了承したのですが、その変更の紙を書いたのが1月だからと12月のボーナスは
結局出ませんと言われ、またそれでモメていて…

「あー、なんだかんだ会社はこうやってお金を支払わないのか」思わぬブラック企業体質に呆れている次第です。これってどうすればいいでしょう??

投稿日時 - 2017-02-06 08:21:25

QNo.9290389

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

1年目だからという理由で出ないんじゃないですか?
いちおうルール上は年収で話し合っていたんですし、出なきゃおかしいという主張もわかりますし、業績給のことを記載していた会社の主張もわかります。
転職だと補助金の関係で、研修期間は半年のことが多いですが、半年で正式雇用でしたか?
もしそうなら半年での正式雇用の書類を書くときに説明を受けなかったですか?
契約したときにちゃんと質問しておくべきだったと思いますし、
研修期間が1年でまだ正式雇用でないのなら、ボーナスでなくてもしょうがないと思います。
でも仕事の悩みでしたら、中野でランプというお店に入る占い師さんの
真先生に相談に乗ってもらってはいかがですか?
今の会社がもしかしたら質問主さんの天職では無いのかもしれませんし
一度占ってもらって運勢を見てもらってもいいと思います。

投稿日時 - 2017-02-12 16:22:00

ANo.3

他の回答者さんと同様で、書かれた範囲だけでは、企業がブラックというより、社員がモンスターに読めてしまいます。
自身の評価ではなく、事実を下記並べた方が良いかと。
試用期間はいつまでだったのかとか、どの時点で社員だと冬期賞与が払われる契約なのかとか。

あと、必要とされている人なら、新卒でもない限り、転職者でも満額のボーナスがでることはあります。
ご質問者さんの状況は、そのような特例を勝ち得ない、並み以下の人材と評価者が判断しているということはありませんか?
賞与が評価給の会社の場合、今後も状況が改善しないことも十分に考えられます。
契約社員って、特別って付いても有期契約なのでは? 有期契約は、特に理由なく再契約をしないということができます。「譲歩した」のはあなたということになると思うのですが。
プロ野球選手のようにいつでも自由契約にできるので、成果を上げている間は成果分をそのまま給料にうわのせしやすいんです。ベースアップの仕組みもないから、成果を上げられない人は、給与を法律下限までいきなり下げることも、契約を打ち切ることもできます。
求められるのは会社の業績でもあなたの勤務態度でもなく、あなた自身の業績になります。
ボーナスは得やすくなりましたが、実績を示せる前提があってということですね。
頑張り甲斐はあるんじゃないです?

投稿日時 - 2017-02-06 11:17:59

ANo.2

結論から言うと、ブラックではなくごく普通だ。何でも自分の思い通りにならなければブラックだと言うのがおかしい。

何故なら、賞与は売上、利益、資産状況、資金繰り、銀行への借入金返済、賞与支給対象期間、勤務日数、会社への貢献度等で決まる。従って、赤字が続けば全社員賞与ゼロというのもありうる。反面、売り上げと利益が伸びれば、社員への利益還元で賞与が5箇月強というのもありうる。


また、入社1年目で賞与が全額支給になる方が珍しいよ。俺の会社の場合の夏の賞与の対象期間は、前年11月21日~本年5月20日だ。4月1日付け入社の社員は日割りとなる。次の本年5月21日~本年11月20日は日割りはなく、原則として100%支給だ。しかし、通常の会社ではまだ仕事を教える必要があり、4月1日入社の社員は次の半年でも2/3程度というのは珍しくないよ。たとえ、転職者でもいきなり一人前に責任感を持って仕事が出来る人は少ないからね。

投稿日時 - 2017-02-06 10:02:02

ANo.1

勤務態度がいいかどうかは判断がつきません。

業績がよい、というのはなにを根拠に言っていますか。

普通は会社の業績のよしあしは決算書をもとにおこないます。
重要なのは資産状況ですが、あなたは勤務先の資産状況を言えるのですか。
とりわけ流動資産流動負債が評価のキモになりますが、ご存じなんですか。

たとえば売上が何億あったとしても、業績がよいかどうかは普通わからないんじゃないですか。

決算上、翌年に生きていくために利益準備金なんていう仕訳をしますが、その額もごぞんじなんですか。

社員に払っている給料、株主配当などを総合して、会社は搾取をしていると断定できるのですか。

ボーナスというのは賞与であって給料ではありません。
はっきり成果があってそれを社員に配分できるという判断ののちしはらうものです。

組合がある場合は労組と会社の間の労使交渉で、ことしはこういう状況だから何か月分のボーナスをはらおうか、という合意をしている場合はそれが実行されます。

労使交渉がなければ、決算の上支払可能額が支払われるだけです。

これをしてブラックだなどと言う根拠がありません。
過去にどのようなボーナスが払われたかは開示してもらっていいけど、今年もそれが確保できるかは商売してみなければわからないことです。

だからボーナス額をあてにしての契約、はかなり不自然です。

通常は賞与を入れない年額で判断し雇用契約をし、努力で事業成績をあげて賞与につなごうと考えるものです。

投稿日時 - 2017-02-06 09:09:29

あなたにオススメの質問