みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

スマホはアンドロイドかアイフォンどちらがいい?

将来はスマホやタブレットのカメラで撮った写真から3Dモデルが作成できるソフトや技術などがどんどん普及していくと思いますが、その事を考えると、スマホはAndroidかiPhoneかどちらがいいんでしょうか?  お互いに同じような感じで進化すればいいんですが、未来になっても例えばiPhoneはこれができてAndroidスマホはこれができないというような差があるようだとちょっと悩みます。

投稿日時 - 2017-01-26 21:20:26

QNo.9286259

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

Androidは、最新のOSを使えるのはごく一部の機種です。
昨年末の時点でAndroid7を使えたのはNexus5X、6P、タブレットのNexus9、シャープのAndroidONE対応機種の5つだけです。
Googleは、機種に最新のOSを提供するのは発売後18か月です。上記のNexusは次のバージョンアップはありません。(セキュリティ対応はその後1年)
しかもAndroidONEは体機能機向け仕様なので、最新のAndroid、PIXELに提供されている機能の多くは使えません(現時点で国内に使える機種はない)。
最新の技術を使いたいとなると選択肢は多くありません。

グローバル化して国内のユーザーはスマホに移ったわけですが、パソコン黎明期のように日本ユーザーが技術の最先端を買い支えるなんてことはもうなく、タダのようなものしか売れないんです。
このため、日本市場に最先端のものが投入されるということはどんどんとなくなりつつあります。

iPhoneはソフトバンクが国内市場を支えている状況は崩れながらもまだ続いています。

日本だけの視野なら、iPhoneでよいのでは?

投稿日時 - 2017-01-27 08:02:58

お礼

それは困りますね。Androidの最新バージョンが使えるスマホの機種はごく一部というのは?

投稿日時 - 2017-01-27 20:24:48

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(12)

ANo.12

両方使った感想を言うと安定性はAndroidもiosもどっちもどっちです。
iosもかなりやらかしているので。
iPhone狂信者はデメリットを語らないですよね。
iosをインストールしたスマートフォンはAppleから発売されているiPhoneのみなので、Appleが用意したわずかな種類の製品から選ばなければならないので、それがそのままメリットにもデメリットにもなります。
メリットの方はiPhone狂信者が語るので省きますが、デメリットはユーザーが自分にあったものを選べないというところです。
必要でない機能を省いたり、性能を抑えたりしたり、どこかの機能に特化したものが選べなかったり、とにかく選択肢がありません。
iosがインストールしたスマートフォンはApple自社製品しかないので価格競争が起きず、値段が高止まりになっており、はっきり言ってしまえばぼったくり価格で販売されています。
信者にお布施が強要されるわけです。
ユーザーの声が反映されにくいというデメリットもあります。
基本的に、iPhoneにAppleはユーザー側が自社製品にあわせろというスタンスです。
Androidは、多くのメーカーにインストールされている関係でターゲットが異なる製品が多数出ており、どちらかと言うとユーザーが自分にあったものを選ぶというスタンスです。
基本的に、パソコンやスマートフォンのような精密機械は、ハードウェアの多数派よりもソフトウェア(OS)の多数派の方が有利なこと多いです。
対応するサードパーティー製品(ハードウェアとソフトウェア)が多くなる傾向がありますので。
世界シェアではAndroidが9割近くになっています。
日本ではiosが7割弱です。
日本では自分にあったもの選ぶ人よりも、他人と同じものを持ちたい人が多いということでしょうね。
他国では富裕層以外は自分の用途では安価なものでも十分だと判断すると、高価なものは買いません。
日本では、他人と同じものを使いたいために無駄に高価なものを買う人が多いです。
ですから、Appleにとって日本人はいいカモなんです。

投稿日時 - 2017-02-04 00:37:30

ANo.11

両方使用しています、

安定性、信頼性はIPHONEかと

andoroidは不安定で信頼性も注意が必要かと

2大巨頭はこの2つですが、WINDOWS版もありますよ!(シェアが無いだけ)

IPHONEはAPLLEのみですが、

andoroid(グーグル)は多数のメーカーが関わっているので、値段も多彩で

ピンキリで予算が無い場合は、andoroid系が選択肢ですね。

両方競争はされていますので、この先は事はわからないですが、

マイクロソフトも黙ってみているだけではないかと

また新しい革新的なメーカーが出て来るかも知れません。

APPLE、グーグル、マイクロソフトも基本的にアメリカ企業です、

これからは中国、台湾、インド等から出てくるかも知れませんね。

投稿日時 - 2017-01-29 12:51:10

お礼

回答ありがとうございます。

投稿日時 - 2017-01-29 19:41:37

ANo.10

>iPhoneはよくウイルス感染0と聞くんですが?
>Androidはパソコン並だと聞きます。

「ウイルス感染」という意味では大きく外れていませんが、iPhone向けアプリでも、正規アプリを改竄したアプリが見つかる、個人情報流出など、リスクはゼロではありません。
米国議会でも採り上げられる騒ぎがあり、そのせいでAppleは大急ぎでOSを変更し、今では写真や連絡先といったプライバシーに関わる情報へのアプリからのアクセス許可をユーザーに丸投げして、責任は持てないと放棄しているのですから。

Androidの場合はアプリが要求する情報をアプリのダウンロード前に確認できます。
ところがそれの意味するところを考えず(理解せず)にアプリをダウンロードする人が大勢いて、更にメーカーや電話会社がセキュリティ対策に非積極的である事が少なくなく、更にセキュリティの担保されていないサイトからアプリを入手(改竄されたアプリの可能性が少なくない)する人が少なくないといった複数の要因が重なってiPhoneよりも感染率は高いと言えるでしょうし、アプリのセキュリティ審査がないので悪意あるアプリが大量に作られているという背景もあります。

>未来になっても例えばiPhoneはこれができてAndroidスマホはこれができないというような差がある

それが経済原理に基づく正常な姿ですよ。
ひとつ言えるのは、iPhoneの場合はAppleが想定した使い方を外れた使い方は難しいという面があります。
全体をシビアにコントロールしているのがApple製品、自由に重きが置かれているのがAndroidです。

投稿日時 - 2017-01-28 20:05:32

お礼

iPhoneも危ない面はあるんですね。

投稿日時 - 2017-01-28 21:07:51

ANo.9

お好きな方を使いましょう。
周りの人と同じがいい、横並びの考えでしたら、iPhoneですね。

先の回答にもありましたが、世界的に見ればアンドロイドのシェアが上。
しかし日本に限れば反対の結果です。アップルにとって、日本は重要な
市場です。最新のiPhoneが防水になったり、モバイルスイカが使えたり
する様に変化したのは、日本市場の重要性を考えたからです。先の通り、
世界シェアでは負けているアップルは、日本市場を失う事は出来ません。
今後、益々日本ユーザーに媚びを売る体制になって行くでしょうね。

*個人的な話ですが、私は最初のスマホがiPhone3Gでした。それから
4S、5Sと乗り換えましたが、代わり映えのしないiPhoneに飽きて
しまい、アンドロイドに乗り換えました。結果的にはこれが正解。
多種多様の機種があるアンドロイドは楽しい!!まあピンキリでは
ありますが、選べる自由はうれしいものです。コスパに優れた機種を
見つけ出した時は、特にうれしい、楽しい!!ですねぇ。

投稿日時 - 2017-01-28 16:52:05

お礼

回答ありがとうございます。

投稿日時 - 2017-01-28 21:06:59

ANo.8

>iPhoneはよくウイルス感染0と聞くんですが?
>Androidはパソコン並だと聞きます。

どっちも昔の話ですね。

パソコンもWindows10になると、基本的なセキュリティ対策はOS自身が行っていますし、ウィルス対策自体は当たり前として、対策アプリもフィッシング詐欺など他のリスクの管理が主になっています。

iPhoneはクローズだから安全という面がウィルスの種類が少ないという部分は正しいのですが、それ以外は、結構失敗をしていますよ。Androidに、中国製開発ツールのバックドアがあることが明らかになる前年くらいに、iPhoneのOSが半年以上SSLを素通しにするバグを抱えていたことが見つかっていますし。
構造的な欠陥という意味では、どっちもどっちという感じじゃないかと。

Androidも、このバックドアが見つかってから、OSとして対策をとり続けて6、7ではいちおう対策を終えている状態です。

昔のものを使うのでないかぎり、安全性は差はないと思います。ただし、Androidは、他のWindowsやiOSと決定的に違う点がひとつあります。

Androidの怖さは、OS自体の保守をメーカーかキャリアが行うってことです。先にあげた最新のOSが使えるNexusとAndroidONEが例外的にグーグルによる直接保守です。それ以外は、雑多なメーカーやキャリアが個別に保守します。NexusユーザーはAndroidはほぼ毎月バージョンアップやパッチの配布があって、安全性を担保していることを知っていますが、メーカーやキャリア保守の機種は年に1回あるといい方って状態です。
とくに海外メーカーは旧機種の保守には熱心ではありませんし、キャリアは解約したユーザーの機器まで保守する義務はありません。
格安SIMを使おうとしている人たちがどういう端末を入手し、使おうとしているかを考えると、Androidが安全とは言いにくくなるんですよね。

投稿日時 - 2017-01-28 10:17:03

お礼

なるほど。一応どれもある程度の安全性はあるわけですね。ただAndroidスマホはごく一部の機種を除くと安全性は下がるわけなんですね。

投稿日時 - 2017-01-28 21:06:14

ANo.7

セキュリティー的には どちらもダメダメらしいので、セキュリティー的には比較できません(笑)。
ですので個人情報(「ID、パスワード」など)は保存しない方が良いと言われています。
とりあえず、アンチウイルスはインストールしときましょう、Androidなら「Zoner AntiVirus Free」が おすすめです、「Zoner AntiVirus Free」は他のFreeのアンチウイルスからは群を抜くウイルス検出率だそうです、

Zoner AntiVirus Free
https://play.google.com/store/apps/details?id=com.zoner.android.antivirus&hl=ja

僕としてはAndroidが おすすめです、最新のiPhoneは どうなのか知りませんが、古いiPhoneを持ってる人に「やっぱりiPhoneってフリーズしやすいの?」と聞いたら「(フリーズしやすいと言う前提で)フリーズしたら再起動すれば良いんだよ」と宣(のたま)わっていました。
それだとアラームとして使えないよね?、「しょちゅう時間を確認すれば良いんだよ」。
それだと目覚ましとして使えないよね?、「目覚まし時計があるから、ちゃんと起きられる」。
と言う回答でした。

投稿日時 - 2017-01-27 15:54:22

お礼

iPhoneはよくウイルス感染0と聞くんですが?

Androidはパソコン並だと聞きます。

投稿日時 - 2017-01-27 20:35:48

ANo.6

はっきりいって使いやすいという点でいえばiPhoneの勝ちだと思います。「おー、よくできてるなー」と思いますし、使いこなそうとすると本当に便利に使うことができます。そして、iPadやMacとiCloudで連携すると本当にサクサク快適に使うことができます。「信者」の人が「Macは便利」というのはそういうことです。
一方、そうなってしまうともうandroidに乗り換えることはほぼ不可能となります。あとは「信者」となって生きていくしかありません。全部連携しちゃっているから、Appleに取り込まれちゃうんですね。
そして時々、Appleという会社は信者に血の涙を流すことやお布施を払うことを強要します。「2年たったら突然バッテリーが死んだ」とか「Macが固まってうんともすんともいわない」とかそういうやつです。そしてそれにいくら文句をつけても、本山は「それは仕様です」といってニベもないのです。「血の涙を流してからが本当のMacユーザー」と信者の方は笑いながらいいます。

androidはそういうエグいことはやりませんが、一度iPadとかを触ってしまうと「ちょっと物足りないんだよなあ」と感じてしまうことはありますね。他社との切り替えがやりやすいのはandroidのほうですね。

クリエイターを気取りたいなら、Appleでしょうね・笑。

投稿日時 - 2017-01-27 11:17:58

お礼

なんだかApple製品の魅力って凄いですね。
私も確かにApple製品のiPhoneとかiPad(特にiPhone)
はAndroidスマホには絶対にない追加価値というかそんなのがあるように感じます。

投稿日時 - 2017-01-27 20:27:22

ANo.5

悩む必要はありません。
自分が使いたい機能が出た機種を買えばいいんです。iPhoneを買ったら一生iPhoneシリーズにしなければならないなんて決まりはないですし、使い続けるより、2年周期で買い替えたほうがお得な方法も相変わらず健在です。また、現行機種でできないことはその後アプリが出ても最新機種と比較して制約が出てしまったりするので、将来を見据えての先行投資をする必要はありません。
悩んでいる理由は、例えば「最初iPhoneを選んで使い続けた後、Androidで自分の必要な機能がついてる機種が出てしまったら、操作が全然わからないくなってしまいそう(汗)」ですか?そんなもの最初の半月くらいは戸惑うかもしれませんが、普通に慣れます。前がiPhoneで次がAndroidに変えた人やその逆パターンの人もたくさんいます。

投稿日時 - 2017-01-27 09:20:13

お礼

回答ありがとうございます。そうなると今でもiPhoneには無くてAndroidスマホにはあるような事ってありますからね。例えばワンセグや赤外線通信など。

投稿日時 - 2017-01-27 20:34:25

ANo.3

どっちでも構いません。
ぶっちゃけて言えば、好みの問題です。


将来的なことを言えば、どっちもなくなっている可能性もありますからね。

それに、AppleはiPhoneの商品としての寿命は2年とブッチャケてしまいましたからねw
2年毎に買い替えてお金を貢いでくださいと言っているようなもんです。
機種変も買い替えもせず、同じ個体を2年以上使い続けているユーザーはメーカーにしてみれば疎ましいだけ・・・
そういう人がいるから、iOSの新バージョンでも早く捨てたい機種もサポートしなけりゃならない、というジレンマw

メーカーとしての本音を言えば、価格は今のレベルを保ち、サポート機種を現行から遡って1つか二つに絞りたい。
そういう意味では、Androidの大本であるGoogleは上手いことやってますよね。
ハードとOSの開発・製造は分業なんですから。

そういった観点からすると、Androidの開発体制のほうが将来に渡って残るとは思います。
Appleの方は、Appleが潰れるとすべてが同時に無くなる可能性が高いですから。でも、利益は独占できる。

投稿日時 - 2017-01-27 05:58:03

お礼

なんだか、Androidの開発体制って凄いですね。

投稿日時 - 2017-01-27 20:22:18

ANo.2

別にどちらでもよいかと・・・。
「将来はスマホやタブレットのカメラで撮った写真から3Dモデルが作成できるソフトや技術などがどんどん普及していくと思います」との事ですが、後何年先になるでしょうか?

その何年先になる技術を使おうと思えば、PCの処理性能を求めなければならなかったりします。ですので、その何年か先を見据えて、数年先でも陳腐化しないPCを今50万円かけて購入しますか? それとも、何年か先に低レベルでもそれに対応したPCを5万円で買い直しますか?

スマホもそれといっしょです。今買っても、数年先には陳腐化している現状があります。それは、例えフラッグシップであったとしても2年ほどで陳腐化するのが現状です。

また、Androidスマートフォンを作っている企業も、Appleも営利企業です。分かっているかと思いますが、儲けるためには同じものを作っては売れません。今後も、AndroidとAppleの差はあるでしょう。

それは、家庭用PCの世界を見てもらえれば分かると思いますが、未だにMicrosoft(Windows)とApple(Macintosh)には差があります。一部のソフトウェア、例えば Windows Office のMacintosh版がリリースされるなど、アプリケーションでは互換は生まれていますが、プラットフォームが統一される素振りはありません。

TVゲーム機の世界でも同じです。ソニーとニンテンドーが手を取り合って同じTVゲーム機を作る事はほぼないでしょう。(未来永劫無いかと問われるとそれは定かではありませんが・・・)。「差があるようだとちょっと悩みます」との事ですが、所詮道具ですから今自分の行いたい行為を満足させてくれる機器を購入すれば良いかと思います。

投稿日時 - 2017-01-26 21:53:29

お礼

なるほど。未来でも今と同じように、iPhoneとAndroidスマホでは差があるのは変わらないんですね。ならば自分が求めている機能が付いたスマホを買うのが一番いいんですね。

投稿日時 - 2017-01-27 20:19:41

ANo.1

こんばんは。

どちらでもいいと思います。めりっと・でめりっとはどちらにもありますし。
参考URLをお読みいただければ分かりますが、面白いので一部抜粋しますね。

「iOSとAndroidのシェアを日本国内と国別で比較!」
>・世界で見たシェア率
>IT分野のリサーチを行うアメリカ企業Gartnerが公式発表した2016年第3四半期(10月から12月)の世界スマホ市場の調査では、
>iOSが11.5%に対して、Androidは87.8%と大きく上回っています。
>世界的に見てAndroid OSのシェアが圧倒していることが分かりますね!

>・日本国内で見たシェア率
>2017年1月時点での日本国内のおけるスマホOSのシェア率はこんな感じです。
>iOS:66.2%
>Android:33.1%

参考URL:http://apple-geeks.com/iphone-33-2455

投稿日時 - 2017-01-26 21:33:46

お礼

回答ありがとうございます。確かにメリットだけしかないというのはないですからね。

投稿日時 - 2017-01-27 20:21:07

あなたにオススメの質問