みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

日本政府と「未知との遭遇」

くだらない質問かもしれません。
映画「未知との遭遇」を観て考えました。
もし、映画のように本物のエイリアンが宇宙船で飛来して、日本政府に交渉を望んだとしたら、政府はどう対応するでしょうか?

1.映画のように自衛隊を動因してカモフラージュをして、極秘にコンタクトをとる。
2.アメリカに応援を頼み、支持をあおぐ。武器その他を援助してもらう。
3.マスコミに公表し、総理大臣自ら交渉に赴く。
4.パニックになって交渉がうまくゆかない。

 なにせ相手が何者なのか、目的は何か、悪意があるのかわからないわけですから、困ったときのアメリカ頼みということで2番のような気がしますが、みなさんどうお考えでしょうか?
 少なくとも公表はしないと想うのですが。

投稿日時 - 2004-07-16 00:59:17

QNo.928080

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

まず宇宙船が日本上空にやってきたところで
未確認機の為空自が迎撃に向かうでしょう。
当然航空法に違反している可能性があります。

で、誰が対応するかと言うと
自衛隊機が出動しているので
「防衛庁長官」が対応するかもしれません。
しかし、航空法上の問題があるので
「国土交通大臣」が黙っているはずは無いでしょう。

また、国交を結ぶ意思表示があれば
当然「外務大臣」が名乗りをあげます。

ところが、宇宙人が病原菌を持っていたりすれば
「厚生労働大臣」がすんなり認めるわけには行きません。

さらに宇宙船の調査にロケット開発で失敗続きの「文部科学大臣」がやってくるかもしれませんし、宇宙船が排ガスなどを撒き散らしていたら「環境大臣」も文句を言いに来るでしょう。

ということで、「4.」になると思います。

投稿日時 - 2004-07-16 08:21:13

お礼

ありがとうございます。
そういえばロケット開発失敗つづきですね。
やっぱり選挙に利用するんでしょうか。

投稿日時 - 2004-07-16 10:45:33

このQ&Aは役に立ちましたか?

5人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

あくまでもただの噂ですが、
2002年4月に完成した新・首相官邸公邸を建てた理由は、建物の老朽化と危機管理体制の強化ためというのが表向きの政府の見解ですが、
実は旧・首相官邸公邸は時折幽霊が出没する幽霊屋敷であったため一新されたとう噂もあるようです。
ある意味、既に日本政府は未知との遭遇を果たしているかもしれませんよぉ?

宇宙人が日本政府に交渉を望むという事は、日本政府だけの前に姿を現すはずですから、自衛隊出動などというアメリカにバレバレの緊急事態などは最初から宇宙人側がつくらないでしょう。
そして日本政府が、宇宙人に何らかの利用価値(国益に絡むような)を見出した場合、極秘コンタクトにとどめるというのは鉄則になります。

なにしろ、現にアメリカ政府は、いわゆるUFO墜落事件といわれるロズウェル事件以降、極秘コンタクトや極秘調査やをやってのけながら、電磁波に関する科学技術を進歩させてきたのだという噂もあるくらいですから。

投稿日時 - 2004-07-17 02:47:38

お礼

ありがとうございます。
宇宙人が極秘にコンタクトしてきたら、政府も極秘で行動するということですね。
公表するとパニックになるので、なるべく国民には知らせないでおこうとする心理が働くと思います。
法律でも規定がないんでしょうね。

投稿日時 - 2004-07-17 09:28:14

ANo.3

K-1

「仮定の問題には答えられない」と堂々と言う政府ですから、2ですね。

4の状態でアメリカに「ええい!俺がやる!引っ込んでろ!」となってしまうのがオチかと。

投稿日時 - 2004-07-16 10:48:40

お礼

ありがとうございます。

投稿日時 - 2004-07-17 09:23:59

ANo.1

日本だけにコンタクトを取ろうと思っても、やはりアメリカが先に発見してしまうのではないでしょうか?また隠し通せるとも思えません。ここは素直にアメリカにおんぶに抱っこでしょう。いくらパフォーマンス好きの首相でも手に負えないと思います。公表するか否かは目的次第では?

投稿日時 - 2004-07-16 05:12:14

お礼

ありがとうございます。
やっぱりアメリカにおんぶに抱っこですか。

投稿日時 - 2004-07-16 10:41:47

あなたにオススメの質問