みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

美術館の閉館時間の延長

都内の美術館の閉館時間を
ヨーロッパ並みに23:00もしくは
23:30
までに延長させたいのですが
抵抗勢力はありますでしょうか?
国立西洋美術館
開館時間
常設展 9:30-17:30
普段の閉館時間 17:30とは早すぎます

金曜・土曜日 9:30-20:00

投稿日時 - 2017-01-01 14:44:56

QNo.9275627

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

23:00はともかく22:00くらいまでなら良いかもしれないですね。平日って見た所定年した熟練夫婦、奥様連、田舎から出てきたお年寄りが多い。見込み客をこの延長で考えたら成り立たないでしょうが、仕事帰りのサラリーマンが見込めればペイする気がします。特に特別展で伊藤若冲見たいに平日でも2時間待ち見たいなのはサラリーマンは諦めるしかなく平日の開館延長は意味があります。
働き手と警備の手配ができるかですね。

投稿日時 - 2017-01-01 15:56:23

お礼

みなさま貴重なご意見マコトにありがとうございます。感謝します。

投稿日時 - 2017-01-02 01:09:40

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(6)

ANo.6

延長した時の職員、警備員の確保に尽きるんじゃ無いでしょうか。
スーパーマーケットの深夜営業の議論とにたところがあると思います。商品(美術品)と空間は開けていようが閉じていようが存在している。温度管理、湿度管理は客がいようがいまいが24時間やり続ける必要があるにで、むしろそに間にも売り上げ(入場料)が入る様にした方が有利。
とは言え追加の人件費、維持費はかかるので、どれだけ客が入るかによります。ただ採算だけから言えば人気にある美術館、展示は開館時間を延長した方が有利と思います。

後は美術館ならではの特殊事情が何か。例えば、そもそも今の定時での開館で採算が取れているのか。もし赤字で補助金に頼っている様だと簡単じゃ無いですね。それから展示品のメンテナンスなどいつどれくらいの頻度でやっているか。しょっちゅうやっている様だと徹夜の業務ができてしまいますね。その辺の事情がわからないとどう言う抵抗があるかわからないですね。

投稿日時 - 2017-01-02 10:43:04

お礼

みなさま貴重なご意見マコトにありがとうございます。感謝します。

投稿日時 - 2017-01-02 11:02:18

抵抗勢力についてお考えになる前に、ご自身の力量をお考えになった方がいいのではないでしょうか。

投稿日時 - 2017-01-01 18:51:27

お礼

ありがとうございます感謝します

投稿日時 - 2018-03-09 05:38:29

ANo.4

33935825 さん、こんにちは。


まあ、無理ですね。日本の評論家で今の日本の博物館のあり方は欧米の亜流です。といった人がいますが、お金や人員もそれ相応にかかります。欧米ではこういうことはお金持ちの寄付制度がちゃんと整備されています。税金だけでは今は限界ですね。人的にいっても、技術的に言っても…(例えば、展覧物の湿度に対する弱さを考えると)

投稿日時 - 2017-01-01 16:49:57

お礼

みなさま貴重なご意見マコトにありがとうございます。感謝します。

投稿日時 - 2017-01-02 01:10:22

何故美術館等が閉館が早いか知ってますか?

絵画が湿度等に弱いからです・・

なので 空調設備から考えないと 到底時間延長は 無いものと思われます・・

投稿日時 - 2017-01-01 15:50:15

お礼

みなさま貴重なご意見マコトにありがとうございます。感謝します。

投稿日時 - 2017-01-02 01:09:55

ANo.1

当然、残業手当は高く、コストは上がり、入館料は高くなります。
同じ考えで多くのサービス業が営業時間を延長すれば、コストは
上がり、庶民は貧乏になります。

投稿日時 - 2017-01-01 14:54:40

お礼

みなさま貴重なご意見マコトにありがとうございます。感謝します。

投稿日時 - 2017-01-02 01:10:07

あなたにオススメの質問