みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

★척하다の分かち書きについて

皆様、どうぞよろしくお願いします。

★척하다の分かち書きについて
척하다が使われている例文として、次が挙げられています:

1)잘난■척하다(偉そうにする)
2)아는■척■해서(知っている振りをするので)
■は分かち書きのブランクです
척하다に着目すると:
1) 分かち書きしない
2) 分かち書きする

と混在?しているようにみえるのですが、法則などはありますか?

毎度すみません。回答ください。

投稿日時 - 2016-12-22 12:30:03

QNo.9271493

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

>1)잘난■척하다(偉そうにする)
>2)아는■척■해서(知っている振りをするので)

척 は依存名詞 ですから 아는 척 모르는 척 というふうに単独で用いられます。
ただしご質問の例のように 하다がついた 척하다 は一つの単語と扱うので分かち書きはしません。
ですから 2)の 아는■척■해서 はルールから言えば間違いということになります。

ただし (私の想像ですが) 例えば  모르는 척 아는 척 해서 というような場合に 
話し手の頭の中でまず依存名詞 척 ととらえられている場合 아는 척 해서 もありなのかもしれません。
そのあたりは韓国人も紛らわしいケースであるようです。
ただし、ルール上は 分かち書きはしないということです。 
 
しかし、척のあとに助詞がついた場合は  잘난  척을  하다 のように分かち書きをします。
漢字語に 하다 がついたいわゆる하다動詞なども同じように考えられます。
勉強する 공부하다 は分かち書きしませんが  助詞 がつくと공부를 하다と分かち書きするのと同様ということですね。
したがって 척 /척하다 については
(1)아는 척 모르는 척
(2)아는 척하다
(3)아는  척을  하다  という三つの形と考えていいのではないでしょうか。

Felixthecatさん。今年も残りわずかになりましたね。
どうぞよいお年をお迎えください。

投稿日時 - 2016-12-26 11:52:02

お礼

先生:

今年ももう残すところわずかですね。
今年もお世話になりました。

新年もきっとお世話になるハズ・・・です。
どうぞ宜しくおねがいします。

分かち書き、とても分かりやすい解説でスッキリ解決しました。
助かりました。

心より、ベストアンサーを送ります。
ありがとうございます。

投稿日時 - 2016-12-26 18:15:29

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問