みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

トヨタ自動車に責任はないのか?

  私は平成22年1月ごろプリウス(フレームNo.ZVW30-1000000台)を買い求めようとしています。当時トヨタ自動車は、このプリウスについてリコールを発表しています。その為納車が、3か月も遅れました。この事実を隠したまま、販売店は私にプリウスを売りつけています。販売店の説明に納得は、行かなかったものの「承知出来ない。」との捨て台詞を残したものの、納車を拒否しませんでした。従って車検が3か月も早まるという不利益を被りました。販売店は、その後の私に対する対応からすると、何ら責任を感じていないようです。
 この車はその後4回(最初のリコールを除いて)もリコールが行われています。そこでトヨタの社長、および名誉会長あてに簡易書留にて3通の書面を送付しています。しかしトヨタは、会社の都合(国土交通省にリコールの届を出しているにも拘わらず。)で納車が遅れたことを、認めません。さらに販売店は、実際の納車が、何時だったのか、証明する書面の提出を拒んでいます。あまつさえトヨタは書面での回答を、忌避し話し合いたい旨の提案を出してきました。話し合いでは、「言った」「いや言っていない」に終始するので 私は応じていません。
 以上のような状況です。勿論トヨタ、販売店に言わせれば違ったことを言うかもしれません。私の執るべき道、方法をご教示願います。私は買った時の値段で買い戻せと、要求しています。

投稿日時 - 2016-12-14 08:57:16

QNo.9268022

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(8)

ANo.8

>トヨタ自動車に責任はないのか?

責任とは、法律に適合したものを販売する。ということです。

リコールは、法律に適合しなくなる恐れがあるので、治します。ということです。
リコールが実施され、法律に適合しなくなる恐れの部分が直すというところがトヨタの責任であり、それが行われるもしくは、告知して、修理に来ることを促すことで、その責任はなくなります。
リコールの修理に来てくださいと言っているにもかかわらず、所有者の都合で修理に持ち込まないのは、メーカーの責任ではありません。

だって、修理をすれば、問題ないのですから。

それを責任だというのは、かなり考え方が遅れている方の発想ですね。
どちらの国の方でしょうか?
日本の近くの国で、そういうことをとにかくごねて、ごね得をするのが当たり前という考え方の国があるようですが、日本ではそういう文化はありません。

投稿日時 - 2016-12-16 11:09:13

ANo.7

リコールってなんだか理解されて居ますか?

設計や製造上の不具合で、保安基準を満たさなくなる可能性があるので、その部分を修理して、保安基準に適合させる。と言う修理や改修の意味です。
リコールの対象になったからと言って、その部分が修理や改修が行われれば、保安基準に適合しますので、何ら自動車として問題は無くなります。

なんで、保安基準に適合するように治して、問題の無くなった車に対して、何を言いたいのかわかりません。

リコールが原因だとしても納車が遅れた事に対して、それ以上に何が悪いのでしょうか?
まさか、「納車が遅れたらただで車をよこすにだ!」と、言う事でしょうか?
また、リコールが在ったら、「新しい車をただでよこせ!とか買った値段で買い取れ!」
と、言う事でしょうか?

そういう考えで有れば、ここ日本では通じません。
裁判を行っても勝てません。
日本はクレーム国家ではなく、法治国家ですからね。

まぁ、メーカーの対応としては、
「納得いかないならどうぞ裁判を起こしてくださいね。」
で、終わりです。
裁判では、瑕疵がある場合は、是正すればよい。是正すればその事に関して、価値は下がらない。と言う事に成る。なので、買戻しを行いなさい。と言う判決は出ませんので。

頑張ってくださいね。
いやぁ、まだ、昔のヤクザの様なクレームをつけようとする人が居るんですね。
今は暴対法が出来たので、ヤクザでもこんなクレーム付ける人はいなくなりましたよ。
こういうクレームを言う人は、「裁判で争いましょうね。」と言うようにすのがクレーム対応の基本中の基本になって居ますからね。
もちろん前に書いた様に、あなたの側が勝つ事は無いのですけどね。

投稿日時 - 2016-12-15 03:17:59

ANo.6

買った価格での買い戻しは不可能ですね。
購入後6年ですから、あなたはそれなりの利益を受けています。
なので、買い戻したとしても数割(5割未満)ですね。
それに話し合いをしなければ、あなたの真の意向が伝わりませんので、それ以上話は進展しません。

>話し合いでは、「言った」「いや言っていない」に終始するので 私は応じていません。
つまり、それ以上の策は無い訳ですね。

だとしたら、もう打つ手はありませんよ。
ここで質問するよりも、弁護士に相談して下さい。
充分、その領域に達していると思います。

投稿日時 - 2016-12-14 21:36:50

あなたの執るべき道、方法ですか?

まずトヨタ(メーカーですよね?)からの話し合いの申し出に
応じることですよ。可能ならば弁護士でも付けて。

まずはそこでしょう。

その場でレコーダーでの録音の許可を取り始終やり取りを録音する。
少なくとも「言った・言わない」にはなりませんし、弁護士まで付けたなら
それ相応の対応はしてくれるでしょう。

その上で納車が遅れて、結果車検残期間が短くなったことへの
損害(残期間数カ月分の補償など・・)を要求すればいいんじゃないでしょうか?
それに応じるか応じないかは分かりませんけど。

買い戻し要求については、完全にお門違いです。
納車が遅れたというマイナスはあるものの、その時点で異議申し立てを
販売店にしておらず、捨て台詞を吐いても「乗って帰り」「ずっと使用していた」
わけですから、それを買った金額で買い戻せの要求なんて通るはずがありません。

投稿日時 - 2016-12-14 15:22:48

ANo.4

>私は買った時の値段で買い戻せと、要求しています。

クレーム処理の仕事をしていましたが、クレーマーの要求の典型ですね。
その要求に応じると、他のクレーマーの要求にも応じないといけなくなるので、裁判で命令されない限り応じることはありません。また裁判でも、市場価格での引き取りを命じることはあっても新車価格で引き取れと命じることはないと断言して間違いないと思います。

質問者さんの要求は、死んだ人間を生き返らせろと要求するのと同じことですね。とるべき道を教えろといわれれば「諦めてください」になりますが、それはおそらく絶対に選ばないと思いますので、お気の済むまで戦いを続ければよろしいかと思います。決して勝てない戦いではありますが・・・

投稿日時 - 2016-12-14 12:59:55

ANo.3

私から見ても、面倒っくさいキチガイだなぁ、としか思えないので、無理です。

どうしてキチガイの人って、自分の行動を客観的に評価できないのでしょう。

投稿日時 - 2016-12-14 10:53:55

ANo.2

>私は平成22年1月ごろプリウス(フレームNo.ZVW30-1000000台)を買い求めようとしています。

外国の方ですか?平成22年1月の話ならば「買いました」ですよ。「買い求めようとしています」は、これから買おうというものに使う言葉です。

>「承知出来ない。」との捨て台詞を残したものの、納車を拒否しませんでした。

ならば、納車遅れまで承知の上で、納車を受けたと解釈されると思います。いまさらながら、納得できないのであれば、明確に拒否すべきだったでしょう。

>トヨタの社長、および名誉会長あてに簡易書留にて3通の書面を送付しています。

ここまでなさっておいでならば、こんな掲示板で素人相手に相談しても意味は無いでしょう。国民生活センター(消費者センター)や裁判所へお問い合わせ下さい。

投稿日時 - 2016-12-14 10:09:24

ANo.1

一体何に対して不満なのでしょうか?
結局、遅れたものの納車を受け入れたのですから、その後の展開について不満を言うのは見当違いだと思います。
>トヨタの社長、および名誉会長あてに簡易書留
これこそおかしい話で、まるでマクドナルドのポテトの揚げ方がおかしかったから社長にクレームを言うようなものです。

投稿日時 - 2016-12-14 09:21:18

あなたにオススメの質問