みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

母親のことが気になります

母親のことが気になります

私は、48歳(男)長男
昨年、ちちおやが亡くなり現在76歳の
母親が実家でひとり暮らしをしております

私は、どうしても仕事の関係で
同居はできず他県で暮らしています

最近、母親に認知傾向が見られます
ただ、今は一緒に住むことも私がもどる
こともできません

そこで、実家の母親が一人でも
なにかあったらセキュリティーサービス
が来てくれるサービス会社はないでしょうか
現在、兵庫県の加古川市に住んでます

費用と会社などご存じでしたら
教えてください
宜しくお願い致します

投稿日時 - 2016-12-12 18:07:02

QNo.9267391

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

まず、医師に診断してもらうことが先決ではと思われます。

つまり、年なりの記憶力低下なのか、病気としての認知症というときの対応は大きく異なります。

さて、後者の場合には認知症も色々種類がありますので、種類によっては初期の認知症なら、投薬治療である程度まで改善させることは可能です。

勿論、お住いになっている地域の地域包括センターにご相談してください。多分介護保険の要介護認定申請を勧められると思います。

投稿日時 - 2016-12-15 14:04:16

ANo.3

加古川市まで行くのにどの位かかるのでしょうか。
4時間ですか、8時間ですか。

まず市に相談する。高齢福祉課とか高齢介護課とか。
  市のサービスが利用できるかもしれません。
  市から情報が得られるでしょう。
  自分に代わり、または指示により近くで手続き
  してくれるサービス、または人を紹介してもらう。

そしてお近くの地域包括支援センターに相談する。
  介護に関し情報が得られるでしょう。
  なお介護は、あれば「小規模多機能型居宅」が
  よいかも。
  または「定期巡回・随時対応型訪問介護看護」が
  よいかもしれません。
  状況によっては(重ければ)グループホーム
  入所も。

認知症に関しては
  認知症の人と家族の会 兵庫県支部
  http://www.alzheimer.or.jp/?page_id=405 
に相談する。
何よりもお近くの「もの忘れ外来」に連れてゆき、
診断を受けることです。
その後の処置はその結果によります。


なお以上は、まず貴殿が動くことです。
金~日曜にかけ。金は有休。毎週。
3ヶ月位は掛かるでしょう。
その前に電話相談。

この間大変ですが、その後軌道にのれば大分リモート
でもできるでしょう。

最初からそれを期待しても空振りになりましょう。
コントロールは自分で作る、そう動いた方が早道だと
思いますが。

投稿日時 - 2016-12-14 08:19:02

ANo.2

見守りサービスはありますが
http://認知症症状.com/information/security/

動いた分だけ 時価って感じになってしまうと思います
日常生活の中で区別できないもの 訪問客なのか悪質業者なのかセンサーでは判断できない
その度に駆け付けていたら高額になってしまうでしょう

要介護認定は受けられていないのかな? 病院やケアマネージャーなどに任せるのも良いと思います 症状に応じた対応を考えてくれる
グループホーム 施設入所 住み慣れた実家で暮らせない問題はありますが 介護する側は心配の数は減ると思います

認知症は治療で進行を遅らせる事も難しいです 徐々に進んでいきます 今の状態だけを基準にしない考え方も必要だと思います

投稿日時 - 2016-12-12 22:27:23

ANo.1

数年前、私も同じ状況になりました。
私も専門職で仕事が不規則だったためとても悩み、心配でした。
何かお役にたてば良いなぁ~・・と思います。
お母様ご本人自身はご自分の事をどのように思っている感じでしょうか?
跡は、お母様の普段の生活の中で、他人との接するお時間。
何か楽しみ、お話、お友達関係などはどのようになっているのでしょうか?
そのあたりも、私たちが心配するうえで、ある意味沢山把握しておかなければならない事なのだと思いますが・・。
いかがでしょうか?
もしよろしければ・・またお返事お待ちしていますね。
今はもう寒いし、時期的にも暮れに近づき、巷では、
クリスマスやら、お正月に向けて、なぜか盛り上げってきている風景を見かけますので、
そのような気温が低い事や、世間の流れで人それぞれ心の中に
何か、逆に寂しさ・・という物を感じていたりするものです。
ある意味孤独感が、体を余計にマイナスにしてしまったりも致します。
どうかお母様が元気で毎日お過ごしできることを願っています。

投稿日時 - 2016-12-12 20:46:21

あなたにオススメの質問

オススメのQ&Aはありません。