みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

マフィア

マフィアについて、ザッと読みました。映画ゴッドファーザーはわりかし、史実からエピソードを寄せ集めて出来たみたいで、だからこそのリアリティだったんですね。

ところで、マフィアは、50年代のアメリカ産業の殆ど全てにネットした非合法組織で、警察や政府、FBI、ひいては大統領まで、動かしていた。さらにキューバや中米もマフィアの市場となり、恐るべき組織となりましたが、その元は、貧しきシチリアの自警団だというから驚きます。

イタリア本土から遠いので、得てして放置されていたシチリアで自警団が出来たのは、都内から離れた調布で出来た新選組と似てます。

マフィアがアメリカに進出したのも新撰組が京都に出たのと似てメジャー化したわけですが、そこで禁酒法があったのがマフィアを儲けさせたわけです。

新撰組も幕府が手出し出来ない薩長がらみの事件を代行していたが、マフィアも国家、警察の代わりにややこしい事件を代行した。

また、ムッソリーニがシチリアマフィアを殲滅したのは、キャラクターからもドゥテルテそっくり。

止むを得ず渡ったアメリカでマフィアは暴れ放題。

キューバ革命は、マフィアに荒らされた自国を取り返すカストロの固い意志。

ケネディはマフィアをバックに当選した為、カストロを暗殺しようとして失敗。亡命キューバとマフィアから命を狙わられる。

ザッとこんな感じでしょうか。

日本のヤクザは、戦後混乱の無政府状態の暗躍でしたので出現がわかりますが、アメリカのマフィアは、シチリアという特殊地区で生まれた、マフィアというウィルスが、成長期のアメリカで、猛威を振るってしまったように思えます。

そういう感じで合ってるでしょうか?。

あと、意外に、アルカポネは、大したことないのに特別に有名ですがなぜですかね?。

ニューヨークの蚊帳の外ですし。

それから戦後ムッソリーニに投獄されていたマフィアを連合側が釈放してしまったらしいですがなんたるチョンボでしょうか。なぜ?。

投稿日時 - 2016-11-28 12:07:21

QNo.9261278

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

>ケネディがカストロを暗殺するという流れ。

それがもう分からないのです。

ケネディ大統領の実家、父親はマフィアと親交があって
いろいろとお世話になったのに、
息子(ケネディ大統領)のマフィアを取り締まって
クリーンアップするといった裏切るような
演説に怒らせたという説もありますが
真相まで分かりません。
なぜかマリリン・モンローまで巻き込んで
執筆した本が100冊以上はありますから。
とくにファンではありませんが
死んでからも金儲けに使われる彼女の
質素な墓を見ると
アメリカの闇と拝金主義を感じます、
身内もいないので肖像権も無料ですから。

キューバ革命は政権争い、独裁者との
争いのイメージがあります。

マフィアに移民が多いですね。
コロンビアも然り。
移民は虐げられ、仕事を与えられない
貧困街に育つのだから生き残るためには
そっちの道に行くしかないでしょう。

50年代に活躍したアメリカの女優が
スカウトされたときに
「会社でタイプを打つか、娼婦になるか、
それしかなかった」という言葉があります。

話は逸れましたが真相は分かりません。

悪いことではないのですが
映画や本がたくさんあるので
人によって見解が異なるのはしょうがないと
思います。

歴史や人物をどう捉えるかは自由です。

投稿日時 - 2016-11-28 18:52:50

お礼

ありがとうございます。
なるほど。確かにマリリン・モンロー出せば売れるから。やられそうですね。

投稿日時 - 2016-11-28 21:03:25

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

> アメリカのマフィアは、シチリアという特殊地区で生まれた、マフィアというウィルスが、成長期のアメリカで、猛威を振るってしまったように思えます。

というより、アルカイダと全く一緒です。
第二次世界大戦においてイタリア攻略の協力者としてイタリア系移民を非合法活動に採用し、戦後それらの人々がそのまま非合法活動で生計を立てるようになってしまったということです。
何度も同じミスを繰り返すのがアメリカ人の特徴ですね。ハリウッド映画でも主人公が何度も同じようなトラップに引っかかるでしょう。おそらくアメリカ人のDNAには「お馬鹿なへまを繰り返す」が刷り込まれているんでしょう。

> 意外に、アルカポネは、大したことないのに特別に有名ですがなぜですかね?。

エリオット・ネスの功績です。財務省捜査官としてアル・カポネと対決して名を上げたネスはFBIへの転籍を希望していましたが、その夢は生涯かないませんでした。おそらくはあまり人品骨柄のよろしくなかった彼の後半生は不遇と言ってもいいものでした。晩年、ちょっとナルシな彼は自伝『アンタッチャブル』の執筆に協力します。この本がベストセラーとなり、テレビドラマ化され一大ブームとなりました。映画にもなったのでDVDをご覧ください。

> 戦後ムッソリーニに投獄されていたマフィアを連合側が釈放してしまったらしいですがなんたるチョンボでしょうか。なぜ?。

マフィアが連合国軍の上陸作戦に協力したからです。
ちょうどシリアとIS国の構図と一緒です。
アメ公はイタリアでお馬鹿をやっている最中、アジアでも中国共産党を支援していました。
やっぱりDNAなんですねえ。
まあ、そこが愛嬌といえば愛嬌かもしれません。
『はた迷惑なヤンキー』という通称は伊達ではありませんね。

投稿日時 - 2016-11-29 23:27:50

お礼

ありがとうございます。
連合国側に使われたんですか。
なるほどー。
ドゥテルテが捕まえた麻薬犯を全部釈放するような話ですなあ。
中国共産党は最悪ですね。なんでそうなったんかのう。
しかし、アメリカも学んで、ISには躊躇してるし、北朝鮮なんかも暗殺したりしないもん。
もちろん「アンタッチャブル」は見てるし、有名ですが、アルカポネは、このドラマ化で有名なだけなんじゃないかなあ。

投稿日時 - 2016-11-30 01:07:22

ANo.4

MONKEYMONKEY さん、こんばんは。

自警団組織といっても非合法です。マフィアは、50年代のアメリカ産業の殆ど全てにネットした非合法組織で、警察や政府、FBI、ひいては大統領まで、動かしていた。さらにキューバや中米もマフィアの市場となり、恐るべき組織。イタリアの一番貧しい地区からアメリカへ移民。そして白人ではありながら、決して支配層に入れない階層。そういう鬱屈したものが一層彼らを支配欲へ駆り立てたのだと思います。
マフィア
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9E%E3%83%95%E3%82%A3%E3%82%A2

投稿日時 - 2016-11-29 21:15:31

お礼

ありがとうございます。なぜか前半コピペですが。
新撰組も非正規で、粛清、暗殺と、血なまぐさい事をやっていた。
イタリア系はマイノリティ扱いですもんね。

投稿日時 - 2016-11-29 21:43:21

>確かにマリリン・モンロー出せば売れるから。やられそうですね

こうやって映画や本にするから
真相がわからなくなりませんか?

>アルカポネは、大したことないのに
特別に有名ですがなぜ

美化してある部分もあると思います。
やっていたことは売春宿の斡旋。

>マフィアも国家、
警察の代わりにややこしい事件を代行した。

これはあると思います。
秘密の会議(打ち合わせ)に
ルチアーノの友達か誰かが経営する
バーか店に集まっていた記録はあるのです。
ですが重要人物だけ名前が出ないので
隠蔽してるんでしょう。
ややこしい事件を前もって打ち合わせ
していたんでしょうね。

関係ない話になりますが、
ロッキード事件てちょうど日中国交回復
したときでしたよね。
あれアメリカを怒らせたんでしょうか?
ロッキード社てアメリカだったでしょう。
歴代の政治家を見ても
捕まるようなことしたのか疑問です。

アメリカが日中国交回復に対して
なんか反対したのに田中角栄が
押し通したことに対する仕返しとか。
考えすぎでしょうか?

アメリカて恐いと思いました。

投稿日時 - 2016-11-28 21:56:32

キューバは独裁政権との争いです。
アメリカがきっかけではありません。
米ソ対立(冷戦)
http://homepage1.canvas.ne.jp/minamihideyo/note-reisen.htm

禁酒法は戦後、アメリカのドイツに対する嫌がらせも
あったとか?真相は分かりません。

南北戦争史を調べると分かることが
あるかも知れません。

1950年代くらいまで女性が男性のまえで
スボンを穿くことが信じられなかったと
聞いたことがあります。
まだ保守的だったと思います。
禁酒法はそういった人たちも関係していると
思います。

馬鹿ではのし上がれないので
アルカポネはそれだけですごいと思います。
あの残虐性。
血のバレンタインデーの写真を見ましたか?

シカゴ暗黒界の帝王アル・カポネの生涯。
https://matome.naver.jp/m/odai/2147152411800929001?page=2

>シチリアという特殊地区で生まれた、
マフィアというウィルス

ケネディ大統領も汚いことをしてましたから。

情報を知っている者の家族だけではなく、
近所まで殺す徹底ぶり。

投稿日時 - 2016-11-28 14:34:58

お礼

ありがとうございます。
カストロはアメリカのマフィアがやりたい放題なのに我慢ならなかったのではないですか?。だから、ケネディがカストロを暗殺するという流れ。
マフィアといえばアルカポネですが、マフィア史でいうとラッキールチアーノなど五代ファミリーのニューヨークがやはりメインかと思いました。
アルカポネは、勿論、只者ではないけど、シカゴのシマは譲られたものだし、早い段階で投獄されて惨めな最後と思いました。

投稿日時 - 2016-11-28 17:58:13

あなたにオススメの質問