みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

銀行自体は引き落としや振込ができない?

銀行の銀行は日本銀行です。
銀行の経費を支払う銀行も日本銀行ということになりますが、
銀行は法人カードを作ること(引き落とし)ができず、
振込もできないということではないのですか?

銀行員はどうやって銀行の経費を使っているのでしょうか?

投稿日時 - 2016-11-27 07:08:09

QNo.9260762

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

ANo.1

> 銀行の経費を支払う銀行も日本銀行ということになりますが、

 いえ、なりません。

(1)例えば、A銀行が借地上に支店建物を建てて営業を行っている場合、地代はその銀行の「経費」ですが、地主に自行内に口座を作ってもらって、直接そこへ地代を振り込みます。日本銀行は利用しません。

 もちろん、地主が「どうしてもB銀行に!」と言い張れば、B銀行の口座へ振り込んでくれます。

(2)少額の場合、例えば支店で急に筆ペン1本が必要になり、文房具店から買おうという場合、直接その文房具店に現金を支払って買ってきます。日本銀行の出番はありません。

(3)我々がA銀行で納めた所得税・法人税などの国税、手数料は、日本銀行にある国の口座へ入るものと思いますが、国の口座ですから、A銀行が引き出せるわけありません。

 つまり、A銀行が「日銀にあるA銀行の口座」から現金を引き出したり、我々一般市民(企業)等の口座へ振り込んだりはしないのです。

 (1)で書いたとおり、自分の銀行の中の自行用の口座から、現金を引き出したり、我々の口座への振り込みをします。

 『銀行の銀行は日本銀行です。』というのは、例えば、金融パニックがおきてA銀行に現金が不足したりしたときに、「日本銀行がそのA銀行にお金を貸した」り、A銀行がB銀行からお金を借りるときに「日銀が間に立ってお金のやりとりを計算してくれる」という意味です。


 ちなみに、日銀は我々一般人にはお金を貸したりしてくれませんが、でも、誰でも日本銀行へ行って「新札と替えて」と言えば替えてくれますし、(事前に供託所で手続きしていれば)供託金を日銀で引き下ろすこともできます。

投稿日時 - 2016-11-28 01:30:39

あなたにオススメの質問