みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

自分でタイヤ交換(スタッドレス)する時について

ホイール付きのスタッドレスタイヤを持っているので
初めて自分で交換してみようと思うのですが、
タイヤのエアーは交換前に入れていますか?
(ガソリンスタンドなどにタイヤを持ち込み)
それとも交換後に入れていますか?

交換後に入れる場合、
エアーの減った状態で走行することに不安はありませんか?
(走行不備やパンクなど)

投稿日時 - 2016-11-24 17:54:21

QNo.9259782

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(11)

ANo.11

空気を入れて保管しておき、タイヤを交換した後に、空気圧をチェックして必要あれば空気を入れ足します。
走行に支障があるほど減っていたことはありません。

投稿日時 - 2016-11-26 08:30:54

ANo.10

自転車に使う空気入れ(縦長ののフロアポンプと呼ばれるタイプ)は持っていませんか?それで米式バルブにも対応しているのが多いですから、車にも使えます。
自転車よりも乗用車のほうが空気圧は低いですから、スコスコ軽く入ります。ポンプ回数は多いですが。自転車の空気を入れるためにわざわざ自転車屋に行かないのと同じで、車だって自分で入れたら良いだけなのですが、何故かそうしない人が殆どなのは不思議に思っています。

エアゲージさえ購入すれば自分でこまめに好みの空気圧に調整できます。車検やタイヤ交換に出すと、目茶苦茶な空気圧になって戻ってくることが多々ありますので、自分でチェックしたほうがいいです。

投稿日時 - 2016-11-24 22:24:45

 当然,交換前です。その理由は次のとおり。

(1)正常な空気圧は「タイヤが冷えている時」の値です。つまり,「走り出す前」の空気圧です。
(2)極端に下がっている場合は踏ん張りが効かず舵は甘くなり,走っていくこと自体がちょっと危険です。タイヤもかわいそうです。

 というか……,自分の場合は45年以上のロートルドライバーですが,「交換後に空気圧を調整する」などの発想はありませんでした。前輪・後それぞれに合わせた空気を入れ,バルブからの漏れがないことを確認してから,交換作業を始めていますよ。
 尤も,年を取った現在は,自分で交換するのは妻の軽自動車だけになりました。自分の登録車はタイヤ自体が大きく重いのでタイヤ専門店やディーラーでしてもらっています。

 (ご存知かもしれませんが……)12ヶ月定期点検(車検も含む)の際は,ホイールを外してブレーキの点検をしますので,その時にタイヤを交換してもらうと,交換手数料が無料になります。夏タイヤのホイールを外してブレーキの点検をした後に,スタッドレスのホイールをはめるだけですから。交換時期と点検時期が合えばですけとね。

投稿日時 - 2016-11-24 21:04:35

ANo.8

交換後に近所のGSで入れています。
タイヤ交換に際し、交換したタイヤを保管する場合、「空気圧を半分程に減圧するように」としている説明があります。しかし半分も空気を抜くと、入れるのが大変だと思うので、2.2キロから1.7キロ(便宜上、キロとします)位にして保管しますから、GSまでの走行には問題ありません。

投稿日時 - 2016-11-24 20:25:39

ANo.7

交換後ですね。
交換した時に、あまりにも減っていたら元の夏タイヤに戻してスタンドまで行きます。
多少減っているぐらいなら特に問題ないです。
スタンドまで30km有る!とかだとチョット問題かも知れませんが・・・
一般的には数kmだと思いますので・・・

それから・・・
素人の良くある失敗で・・・
1・クリップナット(タイヤ取り付けナット)が逆に取り付けてある。ッてのがたまに有ります。
ナットは尖った方がホイールに当ります。(センターを出す為です)
2・ナットの締めすぎも多いです。
一般的に85N・m~120N・mぐらいです。
昔の単位だと85kg・m~12kg・m辺りです。
10kg・mだと1mのレンチで10kgの力ですから・・・車載工具だと約30cmですので33kgの力です。
レンチに乗って締め付けるなんて事はやってはいけません。

投稿日時 - 2016-11-24 19:56:36

ANo.6

よほど空気が抜けていない限り(ほとんどの場合そう)交換後に近くのガソリンスタンドに行って入れます。今まで20年ぐらい毎年スタッドレスの着脱をしていますが、ガソリンスタンドにたどり着けないくらい空気が抜けていたことは一度もありません。私のタイヤの空気圧は2.3ですが、1.8以下になっていたことはありません。その程度なら、車を少しぐらい走らせてもタイヤは傷みません。もしそれ以下ならタイヤの取り付け不良です。交換以前の問題で、そういう車での走行は危険です。
交換したらタイヤの取り付け位置を書いたシール(前後左右)をタイヤに貼っておきましょう。次回取り付けるとき、正しくローテーションできますから。スタッドレスを含むラジアルタイヤは回転方向が決まっていますから、前後を変えるのはいいですが、左右を取り違えてはいけません。

投稿日時 - 2016-11-24 19:34:33

ANo.5

自宅で自分で冬タイヤを交換するならば、交換前にエヤーを入れるしかないでしょう。
交換後にエヤーを入れるならば、質問文にある「エヤーのへった状態ての走行」になって、タイヤにダメージを与えて、使えなくなります。

どうしても、交換後にエヤーを入れるならば、車ごと行って、タイヤを自分で交換後にエヤーを入れるしかないですが、それでは固定屋の交換場所での店員等の作業の邪魔になりますから、車ごと行っての自分での交換を断られます。

自宅で自分で冬タイヤを交換するならば、交換前にタイヤを持ち込んでエヤーを入れましょう。
それとも、交換後に自分で入れるこが出来るようにするならば、自宅の電源からのコンプレッサーを買いましょう。

---------------------

私は、冬用タイヤも、夏用タイヤも、エヤーを入れたまま保管しています。
エヤーが入ったままですので、自分で交換するたために、夏と冬の交換の時期は、自分での都合で判断が出来ます。
交換後に、タイヤの空気圧の点検に、ガソリンステンドへ行きますが、たいていは減っていないですね。
まあ、エヤーを入れたままでは、いろいろな批判が有ると思いますが、私はタイヤは「消耗品」との考えですから、不具合が出たら、即交換のつもりです。
私の住んでいる地域(長野県)で自分で交換する人は、エヤーを入れたままのほうが多いと思いますね。

投稿日時 - 2016-11-24 19:03:57

ANo.4

交換前に自分で入れてます。
後ろならともかく、前だと電気コードの長さが足りないため。

あと、ナットの締め付けはトルクレンチをお勧めします。
車屋さんでもトルクレンチをお勧めしてますし、
ディーラーに持っていってもトルクレンチを使っています。
プロがトルクレンチに頼るほどですから、手動で締めないことです。
締めが足りないといけないのは自明ですが、きつすぎても危険だからです。

投稿日時 - 2016-11-24 18:32:09

交換後、です。
というのは
春にラジアルに変えるときに
多めに通気を入れているから、です。
それでも、極端に足りない場合は
交換前に入れることもあります。

エアーの減った状態で走行するっていうのは
知ってしまっているので、なんか気持ち悪いです。
ガソリン入れてね!な点滅してるのに
まだ10リッターある、大丈夫
な考えもありますが
なんか気持ちがスッキリしません。
のような感覚です。

投稿日時 - 2016-11-24 18:22:05

ANo.2

交換後に入れてます。

交換後、プレッシャーゲージで空気圧を測定しています。
足りなければエアーコンプレッサーで空気を入れます。

空気圧計もコンプレッサーも自前で持っているので、タイヤの空気圧が殆どなかったとしても問題ありません。

コンプレッサーは自動車のシガレットソケットから電源を取る小型のものなので、車に常備積み込んでます。
空気圧計は小さいのでダッシュボードの中。

いずれも、カー用品店などで手頃な値段で購入出来ます。
工具も自前で用意してます。
ジャッキもフロアジャッキ。車載ジャッキだと疲れるww
レンチも各種サイズのメガネレンチを持っていたので使ってます。
トルクレンチは持ってませんが・・・

投稿日時 - 2016-11-24 18:15:12

ANo.1

交換後に入れます。
極端に少ないタイヤは元に戻してからスタンドへ行きます。
春に取り外す時に接地面にガムテープを貼りコメントを残します。
次回履き替える時コメント有りタイヤは事前にエアーを入れて置きます。
バルブの虫を交換すれば漏れなくなります。
タイヤホイール内側にR1・R2・L1・L2とかと記入して置くと左右がいつでも同じタイヤになります。
ジャッキ・十字レンチなど用意があれば作業が楽です。
車載の道具を都度取り出すのは面倒です。
作業道具のリサイクルショップで探して置くのも有効です。

投稿日時 - 2016-11-24 18:05:21

あなたにオススメの質問