みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

消しゴムハンコ

スタンプを手にとりハンコにつけるのはどうしてなのかな
スタンプというのは置いておき、ゴム印にインキつけるのではないですか
消しゴムハンコというのは色が微妙に変わるのでしょうか
宜しくお願いします。

投稿日時 - 2016-11-15 10:35:49

QNo.9255911

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

#1です。 貴コメントは少しだけ違います。
インキの付き具合は、スタンプ台の付け方に影響します。
   
ゴム印を、スタンプ台に強く押し当てると、ジワッとインクがわき出す感じになり、インキがたっぷり多く付く感じになります。
しかし、インキ量が平均せずまだらな感じになりがちです。
   
なので、最初は強く押してインキをわき出しておき、
引続き細かくトトトンとスタンプパッド軽くをたたく感じに操作すると、インキが満遍なく平均して付くようになり、その状態で捺印するとうまくいきます。
   

投稿日時 - 2016-11-16 16:37:06

お礼

インキのつけ方教えてくれて
ありがとうございます。

投稿日時 - 2016-11-17 07:45:28

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

  
通常はスタンプ台を置いたままです。 郵便局の窓口でも見学できます。
「どうしてかな」は、個人のくせだと思います。どんな場合に見かけますか。
手持ちの「状況」に応じて、その理由を推察してお答えすることは可能です。
  
消しゴムでも売ってるゴム印でも、捺印した紙面の色が変わるということはありません。
スタンプ台でトントンと叩いてインクを付けるとき、インクの付き具合・消しゴムの方に付いたインクの量が僅かでも多い少ないがあると、色が濃く・薄く見えることはあります。
   

投稿日時 - 2016-11-16 11:35:12

お礼

インクの付き具合というのはスタンプのつけ方に
影響受けないということですよね
ありがとうございます。

投稿日時 - 2016-11-16 12:16:00

あなたにオススメの質問