みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

トランプ大統領は世界情勢改編のきっかけになるだろう

お下劣トランプが大統領になっても外国人は何も憂慮する必要がない。
アメリカの政治能力衰退のきっかけに過ぎない国内問題だ。
共産主義者が首相になった日本の村山政権、勇ましいことを言って投票を集めた民主党政権。
いざとなったら選挙中に言ったことで実現可能なことは一つもない。
無能をさらけ出した。
ヨーロッパでも各国でこうした急進的な政党の躍進は多い。
賢明な先進国でもはや独裁による混乱はない。
どいつもこいつもそろって無能。
トランプはそんな奴だ。
村山政権から数えて、安倍政権での政治主導の回復までの道のりを考えると、トランプを追い落としてももう止まらない。
アメリカでは今後大統領の権力が衰退し、議会の権威が主導を握る形に数十年かけて調整される政治的混乱の過程を歩む。
トランプを選択したアメリカ国民は、世界へのアメリカの覇権を放棄する目に見える衰退を目の当たりにする。
権利を行使して選択し、合意されたことだ。
日本にとって中国の嫌がらせ的主張は頭が痛い。
ヨーロッパは中東の混乱の飛び火で、本気で第三次世界大戦まで危惧される。
そこにアメリカは無能をさらけ出しもはや期待できない。
この衰退は日本に利益がある。
可能な限り早く直面している軍事的脅威に憲法改正を現実的に検討するだろう。
軍隊となった自衛隊は大幅な補強が必要だ。
中国相手は単なる口実で、外交手段に軍事的背景が形成されると日本の国際的地位は抑圧から解放される。
現代の各国の指導者は軍事力行使がもはや何を意味するか心得ているのが当たり前だ。
圧倒的なアメリカの勝利が、戦争は勝利してももはや赤字だと示した。
ブッシュ親子の指導力の成果だ。
破壊行為は戦勝国すらもうからない。
中国のやっている勇ましい挑発は、けんかの前に逃げ口上をかましてはったりをこいているだけだ。
あいつらは本気じゃない。
中国軍はもともと内向きで、国内の反乱を制圧する役目が主だ。
外国の干渉は破たんのきっかけになるから戦争すると内部分裂の危機と両面展開になる。
もともともうからない戦争を起こすほど商売人の道は外れまい。
この実際は安全な日本には、一時の香港と同じく世界から資本の退避があり、今後数十年にわたって、日本は金まみれだ。
このように読むよ。

ここは哲学カテゴリーで私はその常連だ。
哲学者は役立たずとされているがその反論になる哲学ジャンキーの話を聞かせてくれ。

投稿日時 - 2016-11-09 21:59:29

QNo.9253638

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

 哲学者は役立たずとされているがその反論になる哲学ジャンキーの話を聞かせてくれ。

 今回は一般市民の声に耳を傾けようとしない体制が負けて、反体制が勝っただけで、アメリカの反骨精神健在の証し、いい風通しになったと思います。

投稿日時 - 2016-11-10 04:40:05

お礼

ありがとうね。
今日もトランプ関連の報道が多かったけど、大騒ぎするほどの実行力がないから心配いらないよね。

投稿日時 - 2016-11-10 21:28:02

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

人類の社会生命性(分業化)=社会活動(生産・経済・情報)
のグローバル化は発達する一方、その社会化のツールとしての
お金や出世といった“馬車馬の目の前のニンジン(自己チュー
な意識のまま他律的に社会性のコースを走らせる)”も発達し、
その結果として人の意識の自己中心的な利己主義は深まり、
拝金主義や偏狭な国家主義、排他主義が蔓延している。
いかなる戦争も、誰の利益ももたらさない‥‥幻想の国境に
利権を持つ政治家・石油メジャーと、戦争そのものが利益を
もたらす軍需産業を除いて(そして彼らが安倍とトランプの
後ろ盾)。

投稿日時 - 2016-11-10 21:59:30

お礼

うるうる~
とても素敵。
あこがれちゃいます~。

投稿日時 - 2016-11-11 20:27:07

あなたにオススメの質問