みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

続けての入院と保険

最近、腸の手術をして、初めて自分で入っている生命保険を利用しました。
1度目の手術をして退院した後、うまく止血できていなかったため、再度手術して止血処理をしました。

2度入院しても、保険がきくので問題ないと思っていましたが、実際は、1度目の入院しか保険が適用されませんでした。
同じ個所を短期間に手術すると、2度目は保険が適用できない契約になっていました。

病気が再発して、また手術した場合なら理解できるのですが、1度目の処置がうまくいってなくて、1度目の手術の続きをしても、やはり保険はきかないのでしょうか?
一般的にどうなのか、お分かりの方教えてください。

保険会社に聞いたらとか、想像の回答はご遠慮ください。

投稿日時 - 2016-10-11 19:26:35

QNo.9241358

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

てか止血ミスで再度手術なら医療機関に負担義務が発生するから保険会社は負担しないのが保険会社の言い分です。つまり医療機関が手術費用を負担して再度手術するのが筋になります。それを患者に請求するのがルール違反。けど請求する医者が多いのが現実で、健保もあっさり承認したりするからな…。包括療養費方式なら手術回数に関係無く1日幾らで済むのですが。

投稿日時 - 2016-11-03 20:42:17

ANo.3

約款をお持ちならば、約款を読んでください。
場所は、「不慮の事故の定義」などの部分です。
うまく止血ができていなかったというは、腸の病気ではなく、
医療行為による事故です。
なので、不慮の事故かどうか、というのが問題になります。
約款には、「医療行為によって生じた傷害は対象外」と
明記されているはずです。
書かれていない約款を見たことがないので、書いてあると思います。
約款をお持ちでない場合には、どこかの保険会社が公開している
WEB約款をご覧になるのも一つの方法です。

逆に、病気が再発して、また手術をしたのならば、
保障の対象になります。

投稿日時 - 2016-10-28 02:55:48

ANo.2

<同じ個所を短期間に手術する>とあるのですが、
手術の内容、2回目までの期間など
明記されていないので、想像で回答します。

一般の方はご存じないと思いますが、ほとんどの保険会社で
「20日間規定」というものがあります。
これは、同じ個所の手術を2回以上する場合は
前回の手術の日から20日以上経過してないと
2回目の手術給付金は支払われない規定です。
おそらく、想像ですが20日間以内の手術だったのでは?

投稿日時 - 2016-10-12 13:02:39

お礼

回答ありがとうございます。
なぜ、20間限定というものがあるのか知りたいのです。

投稿日時 - 2016-10-13 06:11:49

ANo.1

その保険の約款を見てみないとはっきりしたことは言えませんが、、、

生命保険での保険金支払いでは、一般的には、同じ病気での再入院は、その期間が180日以上空いていれば、別の入院とみなされます。180日以内であれば、1回の入院となります。

支払われる保険金については、どのような契約かによりますが、
・入院1回につきいくらという部分
・入院日数1日につきいくらという部分
・手術1回につきいくらという部分
等があります。

入院1回につきいくらという部分であれば、それは1回分しか出ませんが、入院1日につきいくらという部分があれば、2回の入院日数を足したものについて支払われるはずです。手術回数については、1回分しか支払われないか、2回分支払われるかは契約によります。

http://www.jili.or.jp/knows_learns/q_a/medical_security/medical_security_q11.html
http://www.hokepon.com/insurance_faq/not_paid/medical_re-hospitalization.html
http://www.hokepon.com/insurance_faq/not_paid/medical_more_operation.html

投稿日時 - 2016-10-12 10:35:14

お礼

回答ありがとうございます。
なぜ、2回目は支払わない契約というものがあるのか知りたいのです。

投稿日時 - 2016-10-13 06:10:47

あなたにオススメの質問