みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

ねぶた祭りの飾り?御神輿?は

素材は紙で出来てるのですか?
それともプラスチックなどでしょうか?

投稿日時 - 2016-10-06 22:33:03

QNo.9239184

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

枠組みは木材(角材)で、針金で立体的な構造をつくってから
その上に1枚1枚和紙を貼ります。なので、素材は「紙」です。

http://members2.jcom.home.ne.jp/nebuta/sub07.html

まつり期間中は基本的に雨天決行なので
雨天時はビニールシートを被せた状態で運行することもあります。
http://www.tosou-navi.jp/nebuta/

御神輿のように、実際に担いで歩くものは、やや小さめで
「かつぎねぶた」とか「前ねぶた」と言われます。

大きなもの(大型ねぶた)は、台車が付いた土台を別に作って
その上に人力で乗せます。その台車には、ねぶたの灯りを付ける
バッテリー等も組み込んでいます。

https://www.youtube.com/watch?v=Cn_l72AdlN0

No.1のかたが仰っている「扇形」の山車は
「ねぷた(NEPUTA)」で、弘前市のお祭りです。

投稿日時 - 2016-10-07 04:47:06

お礼

ありがとうございました。

投稿日時 - 2016-10-14 21:36:49

ANo.2

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

 たいていの場合大まかな枠組みは鉄筋、細部は木材で形を作り、紙を貼ってから色づけします。
 扇形のものは絵を描いたものを枠に貼り付ける方法が一般的です。

投稿日時 - 2016-10-06 22:50:40

お礼

ありがとうございました。

投稿日時 - 2016-10-14 21:36:51

あなたにオススメの質問