みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

伊達さん、結婚生活16年でも離婚するのですか?

伊達公子さんがクルム氏と離婚しましたが、結婚後16年経っても離婚ということになるのでしょうか? 5~6年というのなら分かるのですが、15年で離婚というのはどういう原因が考えられるのでしょう

投稿日時 - 2016-10-03 14:46:07

QNo.9237630

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

テニスのトッププロ選手は毎週のようにあるトーナメント大会に出場するため、世界中を転戦し続けます。たくさんの大会に出場して、いい成績を出し続ければ、世界ランキングを上げられ、シード権でトーナメントの良い位置を得られます。賞金の大きい四大大会(「グランドスラム」と呼ぶ)などで、ひとつでも上のシードを獲得するため、小さい大会にも出場し続けるわけです。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%94%B7%E5%AD%90%E3%83%97%E3%83%AD%E3%83%86%E3%83%8B%E3%82%B9%E5%8D%94%E4%BC%9A#.E3.83.A9.E3.83.B3.E3.82.AD.E3.83.B3.E3.82.B0

このため、年間を通してオフは12月頃に1カ月もないのでは。もちろん大会はトーナメント形式(月曜に本選1回戦が始まり、決勝はその週の土・日になど)なので早めに敗退すれば、その週は週末まで試合は無くなるけど、精神的には……。

全ツアーに同行するならともかく、相手も仕事があって来られないとなると、そんな中で結婚生活を維持するのは本人もパートナーも大変だと想像されます。伊達選手は年齢もあって、トッププロに比べると出場する大会の数を絞ってはいたでしょうけど、一緒にいられる時間が限られてしまってすれ違いの生活が何年も積み重なったのが大きいのでは。

投稿日時 - 2016-10-04 12:03:06

お礼

たしか普通以上にすれちがいの多い生活になりそうですね

投稿日時 - 2016-10-07 12:16:44

ANo.4

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.3

自分のやりたい事がある人の場合、相手と時間も空間も興味もすれ違ってきます。

また体力の限界や無理をしたりしたときに、相手がそこにいないとなるとパートナーとしての意味を考え直すこともあるような。

推測の域を出ませんが。

仕事と私とどっちが大切なのという普遍的質問がありますが、映画監督や女優、スポーツ選手、実業家にとっては明らかに仕事です。というか仕事そのものが人生です。パートナーは補助輪なので外すことは可能です。

投稿日時 - 2016-10-03 19:07:11

お礼

テニスという明確にやりたいことがありますからね・・・

投稿日時 - 2016-10-07 12:17:47

ANo.2

単純には、2008年のテニス現役復帰、さらにはツアー参戦をして家にいる時間が極端に減った。またこのようなツアーへの参戦は闘争心の維持などが必要のため家でもかなりかりかりすることがあったでしょう。 復帰したときは、旦那さんがいるから私は強い気持ちで戦える。などと言って旦那さんを納得させていたと思いますが、旦那さんからすればなんのために結婚しているのかわからなくなるような生活がはじまって7年ぐらいで破綻がきたのではないでしょうか?

投稿日時 - 2016-10-03 15:07:33

お礼

>旦那さんからすればなんのために結婚しているのかわからなくなるような生活

これはあるかもしれませんね・・・

投稿日時 - 2016-10-07 12:20:09

ANo.1

 
結婚して20年以上の夫婦の離婚、いわゆる「熟年離婚」は2014年に3万6800件
珍しい事では無いようです
 

参考URL:http://www.news-postseven.com/archives/20160201_381614.html

投稿日時 - 2016-10-03 15:02:50

お礼

7割増ですか・・・

投稿日時 - 2016-10-07 12:20:46

あなたにオススメの質問