みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

自己破産

は、自分の信用をなくすだけで済むんですか?
親やきょうだいが融資を受けるとき身内が自己破産してたら
審査が厳しくなるということはないのでしょうか?

投稿日時 - 2016-09-25 22:46:45

QNo.9234298

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

一般的に自己破産は本人だけの問題です。
家族には関係ありません。
但、注意する事は、自己破産申立書に虚偽の記載は、免責がおりません。
今年、不許可になったケースがあります、その時は、家族の審査が通りませんでした。
免責決定後7年以上が経過しても、カードの発行や、融資を断られる事もあります、理由は教えてくれませんから注意して下さい。

投稿日時 - 2016-09-26 06:43:29

お礼

回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2016-09-27 19:59:38

ANo.2

 建前としては、自分が信用を無くすだけです。連帯保証人などになっていないかぎり、親や兄弟に迷惑が及ぶことはありません。

 ただ、絶対にないのか、と言われれば「わかりません」と言わざるを得ません。法的には、審査が厳しくなったりはしないはずだ、としか言えません。

 例えば私は不動産賃貸業を営んでおります。

 賃貸借契約締結に際して、借主の親兄弟に自己破産者がいるかどうかなどは調べませんので、影響しませんが、たまたま親兄弟が自己破産していると知ってしまったら、たぶん賃貸しません。

 なぜなら、自己破産した親兄弟を助けようとするのがふつうだと私は思うからです。

 すると、例えば男性1人の居住用に貸したのに、いつのまにか自己破産者が同居していたりするかもしれない。ひどい事例では、居住者が入れ替わっていたりする(借主は転居し自己破産者だけが住んでいたりする)場合もあるだろうと考えてしまうのです(それに近い実例はある)。

 あるいは自己破産者に対する援助で、家賃が滞るかもしれないなぁ、と。

 そういうリスクを背負い込みたくないからです。

 銀行だって同じじゃないでしょうか。

 信念をもって貸して良いと判断できるケースならいいですが、貸すか貸さないか迷った時に、自己破産者に対して援助する資金分、可処分所得が減るかもしれないと銀行が考える可能性は否定できません。

 少なくても、返済できなくなったとき、親兄弟から援助してもらって銀行に迷惑をかけないだろうとか考えることはできません。自己破産した親兄弟に対して援助しない人間が、自分が自己破産しそうなとき、親兄弟に援助を頼むわけにはいかないですから。

 もちろん貸さない理由を明らかにする必要は無い(本部が許可しないとか言えば良い)わけですから、なにを考えて貸してくれなかったか本音はわからないわけですが、「親兄弟に自己破産者がいたから貸さない」なんてことは絶対に考えない、などとは神様以外言えないでしょうね。

投稿日時 - 2016-09-26 00:06:23

お礼

回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2016-09-27 19:59:30

ANo.1

「自己破産は、自分の信用をなくすだけで済むんですか?」
➡確か自己破産をすると、ローンが組めないと聞いたことがあります。
それこそが、自分の信用を無くした証だと思います。

http://anan1224.livedoor.biz/archives/51391045.html

「親やきょうだいが融資を受けるとき身内が自己破産してたら
審査が厳しくなるということはないのでしょうか? 」
➡審査を受ける人が自己破産した本人でなければ、大丈夫かと思います。
ただし、家族も連帯保証人になっていれば、話は別になります。

http://www.jiko-hasan.info/faq_family/faq_family_6.html

投稿日時 - 2016-09-25 23:36:33

お礼

回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2016-09-27 19:59:23

あなたにオススメの質問