みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

格安スマホは 大手キャリアに劣るのは常識? 

遅いとか、あとは販売後の対応とか

ドコモは、やはりいちばんなんですかね?

あまり検索せず、ラインくらいしかしない人には
いいんですか?




「J:COM MOBILE端末代割引」、
「J:COM MOBILE スタート割」の適用で 12カ月 月額 1,980円(税抜)
★1 通信データ量 3GB/月 ※1

J:COM MOBILE (モバイル・スマホ・携帯・MVNO) | ケーブルテレビ(CATV)のJ:COM <http://www.jcom.co.jp/service/mobile/?cid=tw_hn_pc_980&wapr=57e22366>

投稿日時 - 2016-09-21 15:23:25

QNo.9232231

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

劣るのは常識です。格安スマホは、ドコモから借り受けた回線を大勢でシェアすることでコストを下げるしくみです。つまり、常に混雑しています。速度は、概ねドコモに支払う金額で決まります。混雑すればするほど遅くなり、遅いほど利益が出ます。

ですが、一般に格安スマホの品質で実用上の問題がないことも事実です。動画もふつうに見れますよ。池袋や小竹向原じゃまともに使えないのはドコモも同じです。

なお、どの会社もドコモに比べればかなり混雑している=遅いのですが、「少しでもよくしようと努力している会社(mineoやIIJが代表選手)」と「ほったらかし(Bとか)」の会社の差も大きく、快適性にはかなり差があるということです(不快な会社とは契約したことがないので実際どの程度かは未経験ですが)。

ユーザサポートは会社によりけりです。基本的に店舗がないので直接行ってみてもらうことはできません。プロバイダ出自の会社はサポートがしっかりしています。一方、電話が全くつながらないような会社もありますので、そこはよくネットの評判を検索してから選んでください。

結論としては、ドコモに劣るのは仕組み上やむを得ない。ただ、格安SIM会社で回線やユーザサポートの品質にはかなり差がある状況なので、少しでもよい会社をお選びください、ということになります。自分はmineoです。

投稿日時 - 2016-09-22 11:26:42

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(10)

ANo.9

携帯電話の回線を自前で持っている大手から借りているのですから100%大手キャリアと同じという訳にはいきません。

チョット前に「格安SIMの中の人だけど質問ある?」という掲示板が話題になりました。

MVNOがなぜ安いのか説明してましたね。
ネットが使えるんだったら検索してみましょう。
パイラルメディアなどが取り上げていたはずです。



MVNOのメリットを最大限活用できるのは、あらゆるトラブルを自分で解決できる人です。
私なんかはガラケーを利用していたときからキャリアショップに行ったのは機種変のときくらい。それ以外では足を運んだことはありません。
スマホもガラケーからスマホに買い換えるタイミングで大手キャリアからMVNOに乗り換えたので大手のスマホの料金体系やサービスや対応がどんなものか一度も経験したことありません。

投稿日時 - 2016-09-21 20:54:13

ANo.8

格安SIMですかね。日本はSIMの縛りがうるさい(キャリアが違うと同じメーカーのスマホでもSIMを入れ替えられない)のですが、海外では複数のSIMカードを入れ替えて使うのが当たり前という国もあるそうです。そういう国では、携帯普及率が100%を超えるそうです。
私は格安SIMを使っていますが、ガラケーとの2台持ちなので全く困らないし、料金も通常のスマホ1台持ちより半額どころか1/3くらいの値段なので全く不満はありません。お外で動画は滅多に見ないしゲームもほとんどしないので、毎月データ量を余らせて翌月に繰り越ししています。月額1980円でも「高い!」って思いますね・笑。980円のプランで充分です。

スマホに関しては、そもそもスマホ本体が高級品すぎますね。iPhone7が8万円くらいでしょうか。一方、DellのノートPCが一番安いので4万円くらいかと思うので、なんだか釈然としませんね・笑。海外だと中国製の「それ、中身がちゃんと入っているのか?」と思うような格安のスマホがあるみたいですね。

投稿日時 - 2016-09-21 19:24:45

ANo.7

やはり大手のほうが安心ですね。

LINEぐらいしかしない人はLINEモバイルでもいいのかも
http://ascii.jp/elem/000/001/226/1226777/

格安スマホのデメリット
>スマホの性能に注意

格安スマホのスマートフォンは格安で提供されるだけあって、本体の性能が十分ではない場合があります。

しかし、格安スマホであれば必ず性能が悪いわけではありません。価格帯によっては十分な性能を備えたものもあります。

ただ、どうしても安く済ませようとすると、型落ちしたスマートフォン、または最新機種よりも機能を削られたものが中心となります。買う前に一度スマホの性能は確認しておきましょう!

最新のアプリも快適に使いたい! 高性能のスマートフォンでストレスなく快適にネットしたいという人は自分の求める条件を端末がクリアしているかチェックが必要です。
http://plus1world.com/low-price-smartphone-demerit

投稿日時 - 2016-09-21 18:34:39

ANo.6

MVNOを ひと括りにしてるのは間違いです。

キャリアの回線を借りてるので、使える範囲はキャリアと同等です。
速度はMVNOにより結構差があります。キャリアから借りてる帯域が大きい
方が速度は速いです。これは個人ユーザーには分からない領域の話なので、
評判などを頼りにするしかないのが現状ですね。

MVNOはユーザーサポートを削り、設備投資を最小限にし、色々とコストを
削る事で、安い料金を実現しています。キャリアの様に手とり足取りの
サービスはありません。ですから、自分で色々な情報を集めたり、問題を
解決する自助努力が大変重要です。何でもかんでも、サポートに丸投げしたい
人は手を出すべきではありません=間違いなく後悔しますから。

でも自助努力出来る人は、快適に使用出来るとも言えます。

ごく最近になってサポートに力を入れるMVNOも増えて来てます。
現状一番お勧めなのは イオンモバイル です。スーパーのイオンが
運営するMVNOです。イオン店頭での対面販売・サポートが受けられます。
料金もMVNOでトップクラスの安さを誇りますし、実際の速度も
トップクラスです。ガチで一番お勧めです。

次が IIJmio ですかね。通信業界では古株の会社です。
家電量販店のビックカメラと提携して、ビック店頭で販売・サポートを
行っています(ビックカメラはBICSIMとして販売)。さらに郵便局で
購入する事も可能になります。

ごく一例を挙げましたが、MVNOと言っても色々と違いが出て来ていますので、
自分に合ったMVNOを探すのも楽しい面がありますよ。

個人的にはテスト的にMVNO2社と契約して1年間使い比較しました。
2社と契約しても、キャリア1社と契約するより、ずっと安く上がります。
いかにキャリア料金が高いか、実感しました。

@結論@ 自助努力が出来て、薄いサポートでも問題無い人にはMVNOを
お薦めします。

投稿日時 - 2016-09-21 17:32:16

ANo.5

>あまり検索せず、ラインくらいしかしない人にはいいんですか?

 ラインを経由して買い物しようとしたときにキャリア(ドコモ・au・Softbank)での決済しかできないケースがときどきあります。そんなときは困るんじゃないかと思います。

投稿日時 - 2016-09-21 17:17:18

ANo.4

例えが難しいですが、そうとも言えるし、そうでないとも言えます。

先にご存じかもしれませんが、意外と勘違いされている方もいらっしゃったりするので、根本的なお話ですが、いわゆる大手キャリア、NTTドコモ、KDDI、ソフトバンク(ワイモバイル含む)は、自前の通信設備を持ってます。対して格安キャリア(MVNO)というのは、自前の通信設備を持っていなく、前述のキャリアの設備を借りてサービス提供しています。

厳密にはこの例えは事実と異なりますが、イメージしやすいように。イオンモールがあり、イオンモール内のイオン(スーパー(イオンリテール))は、イオンモール自体がイオンだし、全て一つの会社が土地やら設備やらを用意して営業しています。対して、イオンモール内のミスタードーナツは、イオンが場所・水道・電気その他ある程度設備を用意しているところに、ミスタードーナツの調理器具やディスプレイ、看板に椅子やテーブルなどを設置して営業しています。この、イオン及びイオンモールに当たるのがいわゆる大手キャリアで、ミスタードーナツに当たるのがMVNOです。

他の見方をしてみると、保険会社の日本生命は、自社店舗も用意しているし、営業及び受け付け業務をする人も表立って接客しています。対して、アフラックは、基本的にインターネットまたは電話対応のみで、一部限られた場所に店舗を構えていたりします。この例えだと、日本生命は大手キャリア、アフラックはMVNOです。

他にも、様々な例えがあり難しいですが、MVNOだから、大手キャリアに劣る、とは言い切れません。が、大手キャリアだから出来る事もありますし、逆にMVNOだから出来る事もあります。

あとは、質問者様が何を重視するかですね。保険なんかだと分かりやすいですが、保証内容が日本生命が手厚い部分もあれば、アフラックだと敷居が低かったりしてとか。あと、日本生命が掛け捨てじゃないのに対して、アフラックが掛け捨てだとか。(これも例えです。)

といった感じです。最近私が知人のツイートで見たのが、通信速度の違いです。まあ、電話会社らしい例えをすると、iPhoneが大手キャリア、AndroidがMVNO、みたいなものでしょうか。大手キャリアは、通話・通信に関しては何もかも自前なのに対して、MVNOは借り受けてサービス提供しています。規格上はどちらも同じものを使っていれば、同じ速度が出るはずですが、MVNOの、回線からエンドユーザーを繋ぐまでには、それ以外に通信サーバーやら何やらというものを別途用意しています。前述の例でいうと、ミスタードーナツの調理機器などになりますかね。大手キャリアは、全てが自前故に、基本的には自分のところで都合のいいような調整が取れています。iPhoneも、アップルがハードウェアもソフトウェアもアップルで用意し作り上げているので、円滑にいきやすい条件を揃えています。

すみません、きりがないとかいっておきながら、また例えを作ってしまいましたが、大手キャリアでなければならない理由がないなら、私はMVNOがおすすめです。

私自身は、基本的には何にしても基本的には大元が好きですので、そうしてます。電話はau、車はトヨタ車をトヨタで買いトヨタでメンテナンス、固定回線はフレッツ(プロバイダはOCNですが、with フレッツのままです。)、といった感じです。電話は、auのサービスに依存しているからです。車は、信頼度が高いからです(ディーラーは店舗の信頼が無くなり変えたことはありました。)。固定回線は、対応力の差ですかね。

とまあ、何かしら理由がありそうしてますが、ぶっちゃけ、サービスの依存がなければ、信頼さえ出来ればMVNOがいいと思ってますしね。

まあ、一概には大手キャリアに劣る、とは言い切れないので、常識ではないです。ちなみに、jcomも、KDDIの系列会社ですしね。

投稿日時 - 2016-09-21 16:36:43

ANo.3

格安スマホ? 格安SIM?

格安ですから 格安にする為に 何らかの機能削除、アフターサービスの低下は免れません。 それを自分で乗り越えられる人が手を出すものです。 

ドコモのスマホも格安 SIMが使えます。格安 SIMはドコモのネットワークを使って バラ売りされた回線を多数で分けるのですから スピードも落ちるのは当然だと思います。 格安と騒がれても 格安で無い大手は未だに大儲けしています。

投稿日時 - 2016-09-21 16:35:23

ANo.2

通勤、通学時間、お昼の時間などは遅くなったりするそうです。劣る部分はあるでしょうね

投稿日時 - 2016-09-21 16:22:31

ANo.1

やすいのは良いけど、契約する人が増えてくると、
ネットの速度が落ちるなど症状はでるでしょうね。
実際一部ではもう遅くなってるようだし。

投稿日時 - 2016-09-21 16:02:35

あなたにオススメの質問