みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

【将来的に人間の仕事の多くはロボットに奪われて多く

【将来的に人間の仕事の多くはロボットに奪われて多くの人は失業し、人間は高度な専門職だけの仕事が残ると言われているが】

現在の流れから見ると、

多くの仕事がロボットに奪われて、残る仕事はロボットを導入するより単価が安い単純労働だけが人間の仕事になると思っています。

高度な仕事ほどロボットが奪っていき、単純労働ほどロボットを導入するより人間を使った方が安上がりになる。

さらに文明が発展するとやっとここにきて単純労働もロボットに職を奪われる。

だから、ロボットに仕事を奪われるのは単純労働者より先に高度な専門職の方だと思う。

というか高度な部分だけロボットに奪われて、最後に単純労働だけが残るって話です。

将来的に医者は要らなくなって、最後には単純労働の注射を打つだけの人が生き残るみたいな感じになると思う。

投稿日時 - 2016-08-20 11:30:07

QNo.9217684

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

何年か前に読んだ本に、質問者さんが書かれたようなことが記載されていたと思います。
ただ、ロボットより、コンピュータ(AI)の役割のほうが重視されていましたけどね。

高度な頭を使う仕事だけど、法律や、過去事例を参考にすればOKな仕事、例えば弁護士とか会計士、一部の医者の仕事は、奪われるでしょうね。
でも、居酒屋で生ビールやツマミをテーブルに運ぶホール係などは、ロボットを使うより、人間を低賃金で雇ったほうが安上がりになる。

ただ、工場での調理品をレンジでチンするだけ、ビールも機械が注いて、配膳は客がセルフサービスで、用意ができたらスマホにメールがくるシステム。だけど、安い!という居酒屋ができたら、もしかすると単純労働も、奪われるかもしれませんね。

投稿日時 - 2016-08-20 11:51:49

お礼

みなさん回答ありがとうございます

注文が入ってお酒が自動的に注がれるロボット。

そのお酒を持って行くのが人間の仕事になる。

バーテンダーは不要となり、ウエイターが生き残るという話です。

投稿日時 - 2016-08-20 13:05:13

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

産業用ロボットをAIロボットが作る時代が来たらそうなる。

ロボットを作っているのは人ですよ、ロボットを作らないようにすれば、アナログ時代にさかのぼる事が出来る。

投稿日時 - 2016-08-20 12:18:52

あなたにオススメの質問