みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

社会人を経て大学に戻った場合の生活費やキャリア

20代後半男性社会人です。(修士)

海外では就職してから大学や大学院に戻ってまた勉強する場合が日本より多いことを知りました。
(日本でも多くいらっしゃるとは思いますが)
そのような人たちは学費や生活費などはどうするんだろうと思いました。
自分なりにパターンを整理してみました。

(1)会社で働きながら大学や大学院で勉強する。(会社の給料で生活する)
(2)会社の社内制度などを使って会社に在籍した状態で大学や大学院で勉強する。(会社の補助を受けて生活する)
(3)会社を辞めるもしくは休職して大学や大学院で勉強する(貯金や奨学金などで生活する)
(4)海外の一部の大学院では研究員として給料が出る場合が多く、その制度を利用して会社を辞め、大学や大学院で勉強する(研究員の給料で生活する)

私は海外で大学に戻る場合が多いのは(4)が多いためだと考えるのですが、どうでしょうか?
またその他のパターンがあれば教えて下さい。

と言いますのも私は研究したいテーマがあり(今の仕事とは違う分野)大学院に戻って研究したいと思うようになりました。近年日本でも放送大学や大学の社会人枠など社会人が学びやすい環境も整ってきていると思いますが、どのような選択肢があるのか気になって質問させていただきました。

実際に社会人を経て大学院に戻られた方などがいらっしゃいましたらどのような情報でもいいので教えて下さい。

投稿日時 - 2016-08-07 08:36:22

QNo.9212023

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

『私は研究したいテーマがあり(今の仕事とは違う分野)大学院に戻って研究したいと思うようになりました。』
理系か文系かによってもだいぶ違うと思いますが、私(生物系)の経験から言うと、
あなたの本気度にも寄りますが、本当にやりたいのだったらどこかの大学院を受けて受かった時点で今の会社を退職して正規の大学院生として実験をして学位を取るのが一番確実だと思います。
学位を取れる保証もないし、学位を取った後の道も不確かな中で今お勤めの会社を辞めるのはリスクもあり、受け入れる研究室の教授も(自分の責任にもなるので)あまり勧めないとは思います。でも、あなたが本気ならそうするべきです。


(1)会社で働きながら大学や大学院で勉強する。(会社の給料で生活する)
(2)会社の社内制度などを使って会社に在籍した状態で大学や大学院で勉強する。(会社の補助を受けて生活する)
(3)会社を辞めるもしくは休職して大学や大学院で勉強する(貯金や奨学金などで生活する)
(4)海外の一部の大学院では研究員として給料が出る場合が多く、その制度を利用して会社を辞め、大学や大学院で勉強する(研究員の給料で生活する)

(1)は両立できるほどどちらも生易しいものではないし、学位を取った後どうするのか?そのまま会社に残るのなら何のために学位を取ったのかということになりますよね?(2)の場合はあなたが勉強したことが会社にフィードバックされなければ意味がありませんから、それを説明できるのなら構いませんが。(4)の場合はその国で生きていくことを考えているのなら選択肢としてありうると思います。

私は会社を辞めて大学院の博士課程に入りなおしアメリカに研究留学してそのまま残っていますが、それなりに覚悟が要ります。

投稿日時 - 2016-08-10 06:28:19

補足

ご回答ありがとうございます。

回答者様は会社を辞めた後の博士課程での金銭面での生活はどのようになさったのでしょうか?

よろしければ教えて下さい。

投稿日時 - 2016-08-11 20:21:16

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問